TKW

All posts tagged TKW

現在オフィシャルWEBショップに掲載中の「K-TEN30th記念ポスター」ですが、
来週の2/20 17時にWEBでの受注を締め切りたいと思います。

WEB販売、再生産の予定は未定となっておりますので、よろしくお願い致します。

既にご購入のユーザー様から、「入金案内メールが届かない」「商品の発送はいつですか?」とのお問合せを何件か頂いておりますが、
入金案内メールは、受注締め切りの2/20以降2~3日中にお送りいたします。
入金を確認できた方へのポスターの発送は3/1以降数日中に開始できる予定です。
※ご注文時、備考欄に「サイン希望」と書かれた方は、3月下旬頃の発送予定とさせて頂きます。

ポスター580_841 (1)

ポスター580_841 (1)

「K-TEN30周年記念ポスター」WEBショップでの取り扱いを開始しました。
小売店様経由では既に無料でお配りしていますが、WEBショップでは発送に伴う送料、梱包資材費、最低限の手数料を頂戴します。
よろしくお願いします。

WEBページはこちら

愛知県の金子様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2017年12月初旬頃
釣行エリア: 愛知県田原市 伊良湖岬エリア
情報提供者: 金子様
ターゲット:磯マル
使用タックル
ルアー:Tuned K-TEN TKW140 カラー:恋路コノシロ(ヒグチ釣具店オリカラ)
ロッド:G-CRAFT MOSS HOKUSEI LIMITED MLS-1102HS-TR
リール:DAIWA 04CERTATE 3000
ライン:IRGフロロ 10LB(ヒグチ釣具店オリジナル)
リーダー:VARIVAS VEP SHOCK LEADER ナイロン 22lb.
フック:Shout! CURVE POINT TREBLE11 #2
グリップ:BogaGrip 15lb
ザック:サーフ・磯バッグ
ライト:ZEXUS ZX-B340 “STEALTH”

26853584_907066036116219_1697643112_o

26909293_907066046116218_916484260_oのコピー

26854090_907066039449552_1944640253_o

「愛知県の金子と申します。

ここ数年10月初旬〜1月年明けのこの期間において、『伊良湖シーバス』を狙うことがライフワークになりつつあります。

12月上旬に御社のルアーを使い、グッドコンディションの伊良湖シーバスに出会えたので写真をお送りさせて頂きます。

この日は満月の大潮でルアー交換時にライトも要らないほどで、おまけに無風のベタ凪。

そんな状況だったので、あまりレンジも入らない、アクションも大人しめなホロ系のTKW140を選択。

ルアーに内蔵されている『ダブルR-Unit』を特性を活かすために、ロッドを立ててデッドスローで、『漂わす』ことを意識しているとヒットしました。

ルアーを頭から丸呑み、伊良湖シーバスらしい筋肉質ないいサカナでした。」

とのことです。
金子様、釣果情報ありがとうございました!

Tuned K-TEN TKW140製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

ネイビー

グレー

再入荷後も瞬く間に完売してしまった、K-TEN30周年記念Tシャツのネイビーカラー「XL」「L」の2サイズが少量再々入荷しました。

同じく欠品してしまっていたグレーの「XL」も再入荷しました。

タックルハウスWEBショップにてお取り扱い中です。

タックルハウスオフィシャルWEBショップはこちら

こんにちは。
南関東エリア営業担当の古賀です。

先週のことですが、神奈川エリアの沖堤防へフィールド調査に行ってきました。

今回は地元の釣具店「キャスティング 横浜磯子店」のソルトルアー担当 奈良さんにご同行いただき、ガイドを務めて頂きました。

風景3

風景1

風景2

ルアー

当日は強い南風が吹きつけ、大きなうねりと白波が立つ中での実釣となりました。

ご同行頂いた奈良さんには、話題の新製品「スチールミノー31」をメインに使って頂きました。

まず「スチールミノー31」の特徴を簡単に説明し、釣り開始。
一通りキャストを重ねた後、使用感を聞いてみたところ、引き重りの少ない軽快な巻き心地と、見た目からは想像がつかないミノーアクションに驚かれているのが印象的でした。
また、この日は終始、強い向かい風の中でのキャストを強いられましたが、そのタフな状況が金属ボディならではのキャスタビリティの高さを感じて頂くにはうってつけでした。
「ジグの飛距離とミノーの泳ぎ。」ありふれた謳い文句ですが、実釣を通して実感して頂けたようでした。

肝心の釣果ですが、ここ最近東京湾で好調の青物の回遊に当たり「スチールミノー31」の表層巻きでイナダ(ブリ)を複数釣って頂きました。

低速から中速リトリーブが主となるサーフでのフラットフィッシュ狙いだけでなく、早巻きにも対応するアクション性能で、対青物への適応力も感じて頂けたようです。

私は、Tuned K-TEN<TKW140>のタダ巻き→トゥイッチでのスライドアクションで同サイズのイナダ(ブリ)。
この界隈の沖堤防では、ロングミノーのジャーキングでシーバスを狙うスタイルが流行しているとのことで、シーバスのシーズンにも<TKW140>で試してみたいと思いました。

!cid_A65D7097-C066-40E2-B9A9-530B5AAF36B4のコピー

!cid_C50473BF-D90D-4182-B5C5-DF7EBD0BF738のコピー

!cid_7667BAFD-8C7D-407F-8347-4386E58F4ED1のコピー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて「スチールミノー31」ですが、初回出荷分は全国の釣具店様で絶賛発売中です。
そして、今月10月中旬には、さらに遠投性能が増す41gモデル「スチールミノー41」が発売されます。
タックルが合えば、31gモデル以上に広範囲を探れるため、フラットフィッシュ、回遊魚、青物との出会いのチャンスは増えるはずです。
ご期待ください。

ご同行頂いた「キャスティング 横浜磯子店」のソルトルアー担当 奈良さん、ご協力ありがとうございました。

「キャスティング 横浜磯子店」ホームページはこちら

CONTACT スチールミノー製品ページはこちら

スチールミノー関連記事はこちら

アクション動画も是非ご覧ください。↓↓

更新したばかりの、タックルハウスデザイナー二宮正樹のブログ「K-TEN Lab」でも触れていますが、

K-TEN30周年記念Tシャツの販売をタックルハウスWEBショップにて開始しました。

グレー

ライトブルー

ネイビー

以上の3色になります。
K-TENユーザーの方々、この機会に是非!
タックルハウスオフィシャルWEBショップはこちら

落ちアユカラー

秋の落ちアユパターンで人気の3モデルに、落ちアユ、サビアユカラーの登場です!

今回は完全受注生産となります。

受注締め切りは、7/20とさせて頂きます。

限定生産につき、購入を希望されるユーザー様は、7/20までに釣具屋さんに客注(取り寄せ)依頼をお願いします。

K-TEN BLUEOCEAN リップルポッパー製品ページはこちら

Tuned K-TEN TKR-130H製品ページはこちら

Tuned K-TEN TKW140製品ページはこちら

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2016年12月下旬頃
釣行エリア 東京都 多摩川エリア
情報提供者 岩田 憲一様
タックル
ルアー:Tuned K-TEN TKW140 SH・レッドヘッド

15992316_1092472600879142_1768755993_oのコピー

16010001_1092472564212479_823018681_oのコピー

15967398_1092472630879139_1949539589_oのコピー

東京都の岩田様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「初めてご連絡させていただきます❗
昨年末に何年かぶりに多摩川で80アップを釣らせていただきました🎵
ありがとうございます✨
これからも革新的で素晴らしい作品を期待してます❕
釣り方はドリフトさせてストラクチャーの横でのトウイッチでした!
ちなみに、同じ日に同じルアーで76㎝
もキャッチしております。」

とのことです。
岩田様、釣果情報ありがとうございました!

Tuned K-TEN TKW140製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

kten-_st%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

11009080_421028244725804_290042706_n

欠品していた「K-TEN BLUEOCEAN」ステッカーが再入荷しました。

タックルハウスオフィシャルWEBショップにて取り扱い中です。

縦(サイズ) 30mm
横(サイズ) 300mm
カラー ミラーブルー

タックルハウスオフィシャルWEBショップはこちら

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2016年12月上旬頃
釣行エリア 神奈川県横浜エリア
情報提供者 水口 茂様
タックル
ルアー:Tuned K-TEN TKW140
ロッド:ヤマガブランクス バリスティック96MMH
リール:セルテート3012H
ライン:バリバスPE1.5号
リーダー:バリバス フロロナイロン30lb

15724252_1132679330184503_2099932657_n%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

15722782_1132679333517836_626555896_n%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

15730935_1132679336851169_635117112_n%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

神奈川県の水口様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「初めまして!
横浜在住の水口と申します。

横浜の水深1メートルの場所で良いサイズの魚と出逢えました!
いつもはリップルポッパー、K2R、K2Fしかほぼ投げないのですがTKW140のトゥイッチ後の抜け感に惚れてしまい朝方試してみることに。
一発で喰ってきました!
これからもタックルハウスのルアーとたくさん思い出を作っていきたいです!
ありがとうございました(^^)」

とのことです。
水口様、釣果情報ありがとうございました!

Tuned K-TEN TKW140製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2016年12月前半頃
釣行エリア 静岡県サーフエリア
情報提供者 石川 幸弘様
タックル
ルアー:Tuned K-TEN TKW140 コノシロ
ロッド:DAIWA LATEO106M
リール:DAIWA CERTATE HD4000H
ライン:ヨツアミ G-soul X8 1.5号
リーダー:VARIVAS VEP SHOCK LEADER 30LB

dsc_5381%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

dsc06593%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

dsc06610%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

三重県の石川様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「2週間ほど前知人から静岡サーフでオオニベが釣れたとLINEが入る。
送られてきた写真にはなっなんと!118cmデカイ!宮崎に行かなくてもこのサイズが釣れるとは!
私も何とか釣りたいと早速タックルを準備、ポイントに出かける。
満潮からの下げ、NODE150Fを投げ続けるがノーバイト、気分を変えFEED.SHALLOW155Fに変更するも当たりなし・・・
下げ始めから丁度半分これ以上集中力が続かないと判断で車で仮眠をとる。
干潮のタイミングで携帯のアラーム音が鳴り再び釣行スタート。
1ラウンド目にスレで掛かったコノシロを思い出しTKW140コノシロカラーを結びキャストを繰り返す、着地と同時にスローリトリーブするとプルプルとまるで隣のアングラーのラインにクロスしたような当りが直後ドラグ音と共にラインがどんどん出されていく。
ベイトのサイズとカラーがマッチしたのだろうか?十数分の格闘の上何とか浜にずり上げる、地元のアングラーと同僚がフォローしていただき何とかキャッチに成功!
思わず夜空にガッツポーズ!!!サイズはなんと知人の118cmを超える135cm推定20kgオーバー。

ポイントを教えていただいた知人とフォローして頂いたアングラーそしていつもファーストフィッシュを釣らせていただいているタックルハウスのルアー達に感謝、ありがとう!」

とのことです。
石川様、釣果情報ありがとうございました!

Tuned K-TEN TKW140製品ページはこちら
CONTACT NODE.製品ページはこちら
CONTACT FEED SHALLOW.製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2016年10月下旬頃
釣行エリア 長崎南部エリア
情報提供者 道向 佳太様
タックル
ルアー:Tuned K-TEN TKW140 パールレッドヘッド
ロッド:CODE スタンダードボロン 96
リール:セルテート ハイパーカスタム3000
ライン:デュエル X8 1.2号
リーダー:フロロカーボン 20LB

15128778_1085025724953994_180424501_n%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

15133799_1085025728287327_1814352775_o%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

15058631_1085025734953993_1663637034_n%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

長崎県の道向様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「TKWにて釣果がありましたのでご報告いたします。

毎年この時期にホームにしている河川に大型のスズキが入ってくるので、その魚を狙った釣行でした。

例年ならば小型のベイトを捕食しているのですが、今年はコノシロなどの大型ベイトがメインとなっていたので、太めのボディでアピールさせようとTKWのレッドヘッドをチョイス。

ランカーサイズのパワフルなスズキを数本キャッチできました。

潮位の関係で足場の高い場所からの釣行だったのですが、ピックアップ寸前の水面でのステイに好反応で、Rユニットの効果でリトリーブ中に限らずステイ中でも発生する絶妙な生命感が効いたのかなと思いました。

今後も磯のヒラスズキや青物の回遊狙いで活躍してくれることを期待して愛用し続けていきます。

また釣果がありましたらご報告させていただきます。」

とのことです。
道向様、釣果情報ありがとうございました!

Tuned K-TEN TKW140製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2016年11月、他
釣行エリア 青森県エリア
情報提供者 つり具の上州屋青森店スタッフ菊地様
タックル
ルアー:
Tuned K-TEN TKW140
Buffet DORAS.(ドラス)

dsc_0684%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

dsc_0635%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

dsc_0800%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

つり具の上州屋青森店スタッフ菊地様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「TKWー140のイワシカラーでおっきくはないですが、肉厚な57cmのヒラメ釣れました🎵
その他に以前に釣っていたドラス46で釣れたヤマメとヒメマスの画像も一緒に添付します❗

一昨年くらいから青森でもシーバスのゲストではなく、ヒラメ・マゴチ狙いのアングラーが増えて来ました❗
大型も釣れたりするので人気が出てきました❗」

とのことです。
菊池様、釣果情報ありがとうございました!

Tuned K-TEN TKW140製品ページはこちら

DORAS.(ドラス)シリーズ製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

201612p%e3%83%88%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e9%ab%98%e7%9f%a5a4%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc1

イベントの告知です。
「プロモーショントレイル2016 高知」

K-TENの生みの親、タックルハウス専属ルアーデザイナー二宮正樹が直接皆様のご質問にお答えします。
グッズの販売もあります。
この機会に是非ご来店ください。

場所:フィッシングハヤシ
〒780-8011
高知県高知市梅の辻5-1
電話:088-831-8888

日時:
2016年12月3日(土) 15:00~20:00
2016年12月4日(日) 14:00~18:00

フィッシングハヤシ様ホームページはこちら

201510p%e3%83%88%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e3%83%9e%e3%83%8b%e3%82%a2%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b91-pdf

イベントの告知です。
「プロモーショントレイル2016 東京」
東京都内では久々の開催となります。
今回はタックルハウス専属ルアーデザイナー二宮正樹と大阪よりタックルハウスエリアプロモーションスタッフでGoPhish代表の武田栄氏も来店。
簡単なトークショーも予定していますが、基本的にはご来店頂いたユーザー様へのフリー接客がメインのカジュアルなイベントで、二人が直接様々なご質問にお答えします。
関東近郊のタックルハウス、K-TEN,GoPhishファンの皆様、この機会に是非ご来店ください。

場所:アングラーズショップmaniac’s(マニアックス)
〒123-0861 東京都足立区加賀1-19-6
TEL03-6807-1191
日時:2016年11月27日(日)14時~19時

アングラーズショップmaniac’s様ホームページはこちら

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2016年10月
釣行エリア 和歌山県エリア
情報提供者 吉田 裕彦様
タックル
ルアー:Tuned K-TEN TKW140

14627918_1817031831893070_874688472_n%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

14642606_1817031828559737_1368555282_n%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

14678136_1817031825226404_117985125_o%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

14614243_1817031821893071_107562899_o%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

大阪府の吉田様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「回遊魚にもTKW140!
最近、僕のショア回遊魚ゲームで出番が多いTKW140!

ただただ(笑)速めに巻くだけで流れの変化や波の狭間に入るとTKWの動きが一瞬破綻したように横や斜め、上方向にヨタつくというか軌道が変化するというか、とにかく予測不能な動きで回遊魚のバイトを誘う感じです(^^)!これがRユニットを2つ搭載の作用なのかな?

そして「ここ!」という場面で僕が多用するのはリトリーブしながらソフトにトゥイッチを入れてルアーをダートさせ一瞬だけストップ、そこからの動き出しがヒットチャンス!チェイスがあるのに喰わせきれない場面で効果があります(^^)!
リップ付きのミノーでありながらトゥイッチで横を向いたり、上方向へのスライドなど誘い方はアングラー次第、魚が釣れるのは勿論、使っていて楽しいルアーです!」

とのことです。
吉田様、釣果情報ありがとうございました!

Tuned K-TEN TKW140製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2016年9月初旬頃
釣行エリア 和歌山県南紀沖磯エリア
情報提供者 吉田 裕彦様
タックル
ルアー:
コンタクト・ブリット
K-TEN BLUEOCEAN リップルポッパー BKRP140R3
Tuned K-TEN TKW140

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

img_9765%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

img_9764%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

img_9763%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

大阪府の吉田様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「まだまだ夏ですね!
シイラのショアプラッギングゲームを満喫してきました(^-^)/

9月○日和歌山県中紀エリアの沖磯へ釣行!
朝イチから潮もよく流れていて、ひっきりなしにシイラの回遊が(o^^o)!
安定のブリットペンシル!
リップルポッパーR3に!
そして新たな発見、TKW140を水面直下で連続スライド後のストップ!!しれ〜っとしてヤル気無さげなシイラも思わずパクリ!バイトに持ち込む引き出しが増えました(^^)!
好きなルアーを好きなように操り楽しめるシイラゲーム!とっても楽シーラ(o^^o)!

和歌山県中紀、大引の上野渡船さん!古くからルアーフィッシングを理解してくれていて、いつも安心して利用させていただいています(o^^o)!」

とのことです。
吉田様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT BRITT製品ページはこちら
K-TEN BLUEOCEAN リップルポッパー製品ページはこちら
Tuned K-TEN TKW140製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2015年12月
釣行エリア 愛媛県
情報提供者 高橋様

タックル
ルアー:TKW140

ロゴ2

ロゴ

愛媛県の高橋様より、TKW140での釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。
「10ノットの潮流にも溺れないで、170m先のポイントまで、見事に泳ぐTKW140。僕は、こういうルアーを待っていた。ありがとうございます。
TKW140は、ランカーを求める釣り人に愛されるルアーだと思います。僕は、ST-56#1に換装してあります。それは、僕の故郷、来島海峡は潮流が駆け足なので、激流の中でルアーを落ち着かせてやりたいからです。溺れるルアーは釣れないのです。
これから、益々寒くなります。
お身体に気をつけて、いいモノ作りに御精進して下さい。」
とのことです。
高橋様、とても丁寧なメッセージをありがとうございます。
2016年もユーザー様のご期待に添える製品作りを心掛けて参りますのでよろしくお願いします。

TKW140製品ページはこちら

2015年も残りわずかとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
今回は、2015年にタックルハウスから発売された新製品を振り返ってみたいと思います。(新色、限定モデルは除く)

1.2.3月
冬~春
2015年1月発売、BITSTREAM(ビットストリーム ヴァンテージ)DMD93F
ディープミノーの性能を、ミディアムディープの感覚で。ターゲットはモンスタートラウト、サーモン、サクラマス、流水域に潜む誇り高きフィッシュイーターのすべて。

2015年2月発売、SHORES(ショアーズ)<ピットスティック>SPI65&SPI86
スレ気味のシーバスや、バチパターンに効果を発揮するSPI86。
SPI65は、小型の青バチが抜けているようなとき、バチパターンのサイズバリエーションとしてもおススメ。
中型~大型メバル狙いのプラッキングには必須です!

2015年2月、3月発売、Buffet DORAS.<ドラス>BUDR43 drive deep&BUDR46
ドラス43のポテンシャルはそのままに、さらなるディープを攻略可能にした<BUDR43 drive deep>。
より厳しい環境にも対応するサイズアップモデル<BUDR46>。
4.5.7月
春~夏
2015年4月発売、FEED.DIVING-WOBBLER<コンタクト・フィード・ダイビングウォブラー>CFDW135
ポッパーともダイビングペンシルとも違う個性を持ったプラグ”コンタクト・フィード・ダイビングウォブラー”に、オフショアでのキャスティングゲームには勿論ですが、ショアからの使用にも最適なスペックの135mmサイズが追加。

2015年5月発売、 Tsuno<ツノ>
弓角の素材自体がもつ色、輝きをジグと組み合わせることで、今までにない光を放ち、さらに例え傷が入ってもその光を失わないジグ、Tsuno<ツノ>。

2015年7月発売、CONTACT BRITT<コンタクト・ブリットSW>CBP120SW
一撃必中が求められるナブラ撃ちのために、ふんだんにウェイトを配置。120mmでもボディ重量65g、推奨フック装着時でノーマルモデル比2倍以上の約70g。投げる、沈める、巻く。一連の動きをストレスなく続けられるシンキングペンシルです。

8.9.10月
夏~秋
2015年8月発売、SHORES(ショアーズ)<ティロミノー>STM44
高キャスタビリティや安定性は、当たり前。連続の小刻みなトゥイッチでは、短距離ヒラ打ちアクション。メッキやカマス、セイゴ等、小さなファイター達を確実に魅了するヘビーシンキングミノーです。

2015年9月発売、CONTACT FLOWSLIDE<コンタクト・フロースライド>CFJ150&CFJ230
複雑な面構成により、 ストレスのないジギングを可能にした<コンタクト・フロースライド>に使用エリアが広がる150g&230gを追加。

2015年9月発売、Tuned K-TEN<TKW140>
コンセプトに「オンリーワン」掲げたをTuned K-TENシリーズに10年ぶりの新作。「R-Unit」を2つ搭載し、生命感を徹底的に追求したシャローミノー。

10.11.12月
秋~冬
2015年10月発売、CONTACT FEED.SHALLOW<フィードシャロー155プラス>
ノーマルモデルにウェイトを3gプラス。飛距離アップはもちろん、強風や高波、強い流れにも負けない安定性を手に入れました。

2015年11月発売、SHORES(ショアーズ)<オルガリップレス>SOL43
メバル狙いのプラッキングに最適な小型リップレスミノー。水面~20cm前後のレンジをローリング主体のアクションで泳ぎ、基本的には、投げてゆっくり巻くだけでご期待に応えます。

2015年12月発売、ROLLING BAIT<ローリングベイト>RB55
シーバスタックルでも扱えて、メバルタックルなら広範囲を探れる55mm/8g。マイクロベイトパターン、アミパターン等のセレクティブなシーバスへの切り札に。
※12月発売を予定していたRB55ですが、生産の都合上2016年1月の出荷開始予定です。小売店様、ユーザー様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、今しばらくお待ち下さい。

タックルハウスは、本日12/28で2015年の仕事納めとさせて頂きます。
一年間お世話になった方々にスタッフ一同心から感謝いたします。

尚、年明けの1/5以降までこのブログの更新は無い予定ですが、お正月休み中も公式フェイスブックページのほうで、ユーザー様の釣果情報などを更新していく予定です。
良ければ年末年始の暇つぶしに覗いてみてください。
公式フェイスブックページ

タックルハウスデザイナー二宮正樹のブログK-TEN Labでは、2016年の年明け早々に新製品の告知も予定しております。
K-TENユーザー、ヒラスズキ、シーバスアングラーの皆様ご期待ください。
二宮正樹のブログK-TEN Lab

来年2016年もタックルハウスは地に足の着いた物づくりを続け、ユーザー様のご期待に応えられるよう努力してまいります。
2016年もタックルハウスをよろしくお願いします。

釣果情報を頂いてましたのでご紹介します。

前回に引き続き、メッキなどのライトゲームでの釣果写真は勿論、9月末に発売したTuned K-TENの新作TKW140での釣果写真も目立ちました。

秋田県のA様より、ショアーズ ストリーマーでメバル。
「秋田でメバルが釣れ始めました。」
ロゴ入りDSC_1156のコピー

神奈川県の小町様より、TKW140でリバーシーバス。
「湘南河川のデイゲーム、TKW140で67cmをゲットです。
ミディアムリトリーブのソフトトゥイッチにもんどりうって出ました。
はじめて地元でシーバス釣ったのがTKLM90だった自分にとって、チューンドK-TENは特別な存在。
この先もずっと、フィールドを共にしたい存在です。」
ロゴ入り

高知県の辻本様より、TKW140でヒラスズキ。
「初下ろしでまずまずのヒラスズキ二匹釣りました。これからのシーズン磯ヒラでも活躍してくれそうです!
夜のサーフやったので泳ぎは分かりませんでしたが、飛距離は文句なし、引き抵抗も良い感じでした。
アカメ狙いでフックをSTX58の1#に変えてますのでノーマルとはフィーリングが違うかも知れませんが。」
ロゴ入り

千葉県のU様よりショアーズ ペンシルポッパーでメッキ。
「千葉県〇〇での釣果です。
いつもペンシルポッパーを愛用させて頂いてます。非常に使い易くデザインも大好きてす!!
今回はロウニンメッキとギンガメメッキが釣れたので嬉しく思い、写真を送らさせてもらいました。
これからもメッキアングラーがワクワクするようなルアーを作って下さい!!」
ロゴ入りロゴ入り2ロゴ入り3

大阪府の吉田様より、TKW140でリバーシーバス。
「待ちに待ったTKW140、とにかくキャストしたくて釣り場へ!
雨後で川の濁りを期待しての釣行でしたが思った程の流れもなくあまり良い条件ではない感じ、軽くキャストしても充分な飛距離でストレスを全く感じないフィーリング、リトリーブでは14㎝のルアーとは思えない軽いフィーリングながらしっかりと水の抵抗を感じる使用感、これは釣れるわ!と自信を持ってキャストを続け、下げ潮の流れが効きだしたころ「カン!」とアタリが!次のキャストで同じコースをゆっくりと丁寧にリトリーブしているとドスン!ガバガバ!とヒット、ナイスなスズキをキャッチできました(*^^*)」
ロゴ入りIMG_8509

熊本県の山田様より、ショアーズ ティロミノー、ペンシルポッパーでメッキと根魚。
詳しい内容は、10/25に発売された九州の釣り雑誌『釣ファン』に掲載していただいたそうです。
ロゴ入りロゴ入り2ロゴ入り3ロゴ入り4ロゴ入り5

大阪府の尾後様親子よりショアーズルアー各種、ナブラ刑事でメッキ。
和歌山県某河口でのメッキの釣果とのこと。
表層→中層→少し歩いて移動の繰り返しでコンスタントに釣果を伸ばせたそうです。
スレ易いメッキにルアーローテーションは重要ですね!
ロゴ入り2ロゴ入り

島根県の山根様よりTKW140でシーバス。
この写真の前日にTKW140で完敗を喫したそうですが、翌日にはフィールドに合わせたリップチューン(約5mmリップカット)でリベンジを果たしたそうです。
TKW140について、「個性的なルアーの仕上がりにチューンドシリーズでのラインナップに納得しました。」とのことです。
rogoiriコピー2

大阪府の松井様より、ショアーズジグ、K2Fでメッキ。
和歌山のサーフでヒラメ、シーバスを狙ってショアーズジグ
18g、K2Fを投げていたところ、ルアーと同サイズに近いメッキが連続ヒットしたとのことです。
「今回嬉しかったのが#3のフックにガッツリ喰ってくれた事です。
本命には嫌われましたが楽しい釣行でした(^^)」
とのことです。
ロゴ入り12084031_506841232808918_2105161517_n

愛知県の早川様より、K2F122MSでリバーシーバス。
「この時期の河川でのシーバス釣行は、流れに強い「K2F122MS」を使う機会が多くなります。
この日は初めての川への釣行でしたが迷わず選択。アップからのドリフトやダウンクロスまで、様々な流し方に対応出来る性能に助けられて嬉しい1尾を手にすることが出来ました。」
とのことです。
実はこの日、タックルハウスの開発スタッフも同行していましたがこちらは空振りでした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

紹介しきれていない写真もありますが、今回はこれぐらいで。

釣果写真を送って頂いた皆様、ありがとうございました!

今後も随時釣果写真お待ちしております!お気軽に下記E-Mailか、フェイスブックをご利用の方は、メッセージ機能などでお送りください!
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウス公式フェイスブックページ