NODE.

All posts tagged NODE.

東京都の齊藤様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年2月中旬頃
釣行エリア: 神奈川県 城ヶ島エリア
情報提供者: 齊藤 俊紀様
ターゲット:ヒラスズキ
使用タックル
ルアー:CONTACT NODE.(ノード)150F
ロッド:ウエダ プラッギングスペシャルCPS102
リール:フリームスLT4000D-CXH
ライン:PE2号
リーダー:フロロ30ld

19F1CCD5-CC8B-4ACB-A4D0-D3831059E6A7

2B48D0E9-25AD-4192-9A38-A848A4072812

「風、波、共に強く、波を被りながらの釣りとなりました。
サラシが出てる所を見つけてはキャスト、反応がなければ移動するランガンスタイルで攻めました。

50メートル程沖に大きなサラシを生んでる岩があったので、飛距離のでるCONTACT NODE.150Fを選択しスローにサラシを通したら1投目で来ました!
人生初のヒラスズキです。いつも最高のルアーをありがとうございます!」

とのことです。
齊藤様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT NODE.製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

高知県の辻本様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2017年12月下旬頃
釣行エリア: 高知県 サーフエリア
情報提供者: 辻本 隆様
ターゲット:シーバス、ヒラメ、ブリ
使用タックル
ルアー:CONTACT NODE.(ノード)130F
CONTACT FEED.SHALLOW<フィードシャロー128プラス>
ロッド:YBアーリー96M
リール:ダイワセルテート3000

26637850_2076441342592845_1157234489_n

26695965_2076441082592871_1291611779_o

26637710_2076441619259484_1125857848_n

「年末のドシャロ―で夜はヒラスズキ、昼間はヒラメが釣れました。
ヒラスズキはフィードシャロープラス128。
ヒラメはノード130Fでした。
釣り納めもサーフに行きましたが、フィードシャロープラス128でないと海底を叩くくらい浅いサーフでまさかのメーター近いブリが釣れました。」

とのことです。
辻本様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT NODE.製品ページはこちら
CONTACT FEED SHALLOW.製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

静岡県の鈴木様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2017年12月上旬頃
釣行エリア: 東京湾河口エリア
情報提供者: 鈴木様
ターゲット:シーバス、青物
使用タックル
ルアー:CONTACT Steelminnow<スチールミノー31>
CONTACT NODE.(ノード)130S

Luj-o6EI

E8g8lWuz

「1年振りに東京湾でシーバスを狙ってきました。
河口のオープンエリアにて同船者がバイブレーションや鉄板バイブを投げる中、スチールミノー31で始めてみました。
スチールミノーはよく飛び、よく沈み、よく泳ぎ、引き抵抗が軽い!同船者よりもテンポ良く探れたおかげで81cmのシーバスが釣れてくれました。
その後、表層に魚の気配が出たのでノード130Sを投げたところ可愛いイナダが釣れました。
ノードも飛距離が出てボートシーバスでも使いやすいルアーです。
今後はサワラやカツオのキャスティングにスチールミノー41を使用してみたいと思います。
ありがとうございました。」

とのことです。
鈴木様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT スチールミノー、スイム動画、製品ページはこちら
CONTACT NODE.製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

大分県の釣具のイヴ春日店の園田様より、お客様からの釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2017年11月中旬頃
釣行エリア: 大分県大分市住吉泊地より出船
情報提供者: 釣具のイヴ春日店の園田様
ターゲット:シーバス、青物
使用タックル
ルアー:K-TEN SECOND GENERATION K2F各種
CONTACT NODE.(ノード)130FD

23585235_1932430983699752_318008670_o

23600120_1932431003699750_71160018_o

23600678_1932430987033085_1909853906_o

23600588_1932430990366418_577216020_o

「早朝ナブラ打ち出船!

開始間も無くはエソが頻発していたのですが、日が昇り始めてすぐに!!

シーバスが釣れたのを皮切りに、ナブラが頻発!

ナブラを追いかけて打ってを繰り返しました!

打てないナブラなんて無い!日が高くなるまでひたすら打ち続けました!

一番大型は93cm-6kg超えの大型!

立派な鰤を釣り上げたのは山科さん!

高見君は、シーバスのパターンを掴んだ!と叫び、ひたすらタックルハウスさんの各種ルアーでシーバスを釣っていました。
ナブラを追いかけて、賑やかな船内となりました。

土曜日と、祝前日以外はIBU丸は出船しております!
今だけのシーズンです!ご予約お待ちいたしております。」

とのことです。
園田様、釣果情報ありがとうございました!

K-TEN SECOND GENERATION K2Fシリーズ製品ページはこちら

CONTACT NODE.製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

宮城県の渡辺様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2017年8月下旬頃
釣行エリア: 宮城県サーフエリア
情報提供者: 渡辺卓野様
ターゲット:ヒラメ、シーバス、マゴチ
使用タックル
ルアー:K-TEN SECOND GENERATION <K2F 142 T:2>
CONTACT NODE.(ノード)
K-TEN BLUEOCEAN115

ロッド:ヤマガブランクス アーリープラス96M
リール:13セルテート2500
ライン:pe1号
リーダー:フロロ16

!cid_15de9e621cbf2046f263のコピー

!cid_15de9e79dafcf8358255のコピー

!cid_15de9e58c97594e62c2のコピー

!cid_15de9e6c19a9e4206214のコピー

!cid_15de9e534d4614ae22c1のコピー

「お盆休み中での釣果となります。
仙台ではお盆休み中は全日曇りor雨とグズついた天気でしたが、天気とは裏腹にサーフの方は激アツなサラシが連日出てて、シーバスを始め、マゴチ、ヒラメ好釣果でしたのでご報告の方させていただきます。

雨でもアングラー多数の中、大半はメタルジグ遠投でのブレイク狙いの方が多かったので、ミノーのみを使って手前40m以内を徹底的に攻めました。
NODEで沖とやや表層を
K-TEN142ではサラシの中で大きさ故のシルエットでアピールを
BLUEOCEANで水を引っ掻き回して波動でのアピールを
これらを自分の中で意識してローテーションさせて、まぁまぁの釣果を出す事ができました!
K2R112でもバイトはありましたが、ショートバイトが続きキャッチできませんでした。。。」

とのことです。
渡辺様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT NODE.製品ページはこちら
K-TEN BLUEOCEAN製品ページはこちら
K-TEN SECOND GENERATION K2Fシリーズ製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2016年12月前半頃
釣行エリア 静岡県サーフエリア
情報提供者 石川 幸弘様
タックル
ルアー:Tuned K-TEN TKW140 コノシロ
ロッド:DAIWA LATEO106M
リール:DAIWA CERTATE HD4000H
ライン:ヨツアミ G-soul X8 1.5号
リーダー:VARIVAS VEP SHOCK LEADER 30LB

dsc_5381%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

dsc06593%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

dsc06610%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

三重県の石川様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「2週間ほど前知人から静岡サーフでオオニベが釣れたとLINEが入る。
送られてきた写真にはなっなんと!118cmデカイ!宮崎に行かなくてもこのサイズが釣れるとは!
私も何とか釣りたいと早速タックルを準備、ポイントに出かける。
満潮からの下げ、NODE150Fを投げ続けるがノーバイト、気分を変えFEED.SHALLOW155Fに変更するも当たりなし・・・
下げ始めから丁度半分これ以上集中力が続かないと判断で車で仮眠をとる。
干潮のタイミングで携帯のアラーム音が鳴り再び釣行スタート。
1ラウンド目にスレで掛かったコノシロを思い出しTKW140コノシロカラーを結びキャストを繰り返す、着地と同時にスローリトリーブするとプルプルとまるで隣のアングラーのラインにクロスしたような当りが直後ドラグ音と共にラインがどんどん出されていく。
ベイトのサイズとカラーがマッチしたのだろうか?十数分の格闘の上何とか浜にずり上げる、地元のアングラーと同僚がフォローしていただき何とかキャッチに成功!
思わず夜空にガッツポーズ!!!サイズはなんと知人の118cmを超える135cm推定20kgオーバー。

ポイントを教えていただいた知人とフォローして頂いたアングラーそしていつもファーストフィッシュを釣らせていただいているタックルハウスのルアー達に感謝、ありがとう!」

とのことです。
石川様、釣果情報ありがとうございました!

Tuned K-TEN TKW140製品ページはこちら
CONTACT NODE.製品ページはこちら
CONTACT FEED SHALLOW.製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2016年6月前半5:00~15:00迄
釣行エリア 大分県佐伯市沖磯エリア
情報提供者 大分県釣具のイヴ春日店園田様
タックル
ルアー:CONTACT NODE.(ノード)130
   :K-TEN SECOND GENERATION K2F
ロッド:ブルーバッカ―107MH
リール:セルテート3012H
ライン:PE2号
リーダー:32lb

13342533_1686405551635631_236274141_nのコピー

13393223_1686405571635629_1653395751_nのコピー

13351034_1686405581635628_1587015024_oのコピー

13405536_1686405591635627_1517221688_oのコピー

大分県の釣具のイヴ春日店の園田様より、お客様利田様からの釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「開始2投目からHITしてきました。初っ端に釣れたヒラスズキは60cm程で、
パン喰い競争状態で、バレてもまた追って来て、ルアーを通すと3匹同時に追って来る状況でした

2匹目は5分も待たないうちに釣り上げ、65cmのGOODサイズ。

3・4匹目も65cmぐらい。
7:30上げ止まりのタイミングで上磯からサラシもあり、5:30~7:30まで
2時間だけだったのですがフィーバー状態でした。

6キャッチの10バイトで、潮止まりからはぱったりでした。ちょっとの時間だけでしたが、青物と思うボイルが起こり、1回のバイトで終わりました。

バラシもありましたが、活性は高くサラシが出れば確実にバイトがあり数釣りが楽しめました!
次回は目指せランカーおヒラ様!!」

とのことです。
園田様、利田様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT NODE.製品ページはこちら

K-TEN K2F製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

10478222_833803670029303_6645631060074143676_n

前回写真を送ってきて頂いたイタリアのユーザー様より、またカッコいい写真を頂きました。
ルアーはCONTACT NODE.(ノード)
NODE.の抜群の飛距離は、これから夏以降サーフのヒラメ狙いなどでも活躍してくれます。
Photo From Italy
Lure CONTACT NODE.
Grazie!

CONTACT NODE.製品ページはこちら