K2F

All posts tagged K2F

千葉県の大野様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年5月中旬頃
釣行エリア: 千葉県 外房エリア
情報提供者: 大野 祐様
ターゲット:ヒラマサ
使用タックル
ルアー:K-TEN SECOND GENERATION K2F162 T3
ロッド:ゼナック DEFI MUTHOS Accura 100HH
リール:シマノ ツインパワーSW8000HG (14000スプール)
ライン:カルティバ 撃投PEフラッシュ5号
セカンドリーダー:よつあみ 磯ハンター15号 
リーダー:よつあみ FCアブソーバー100lb
フック カルティバSTX-58#1/0

34019883_1735047953237420_2971307999424937984_n

34038500_1735046249904257_3213279056652926976_n

34189772_1735046269904255_8228979463065436160_n

34034804_1735046256570923_7489263469082968064_n

34051801_1735046686570880_825045006900264960_n

「5月中旬ですが、、久しぶりにいい魚が釣れました
二宮さんから念を頂いたK2Fで嬉しさ倍増でした
109cm11kg」

「5月中旬の外房
朝マズメに入った磯は波も流れもなく無反応
大きく移動した2R目のポイントは風も吹き出し程よく波気立ち、点在するシモリにサラシが広がり流れも効いていました

一発目にもっと大型がヒットしましたが、何度もシモリにスタックした末に無念のフックアウト
その数投後にこの魚がヒットしました
アドレナリン全開だったからか速攻でランディングしましたが、意外に大きくて驚きと嬉しさと、先にバラした魚のサイズを想像してしまい何とも言えない心境でした
ラフな海面と流れがあればミノーが間違いないです」

とのことです。
大野様、釣果情報ありがとうございました!

K-TEN SECOND GENERATION K2Fシリーズ製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

神奈川県の長山様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年5月中旬頃
釣行エリア: 東京湾奥エリア
情報提供者: 長山陽太様
ターゲット:シーバス
使用タックル
ルアー:Tuned K-TEN TKLM”9/11″
K-TEN SECOND GENERATION K2F142
ロッド:ヤマガブランクス バリスティック93/16
リール:ステラ4000XG
ライン :PE1.2号
リーダー :ナイロン4号

IMG_20180514_075348_742

「先日の大会(TSST 第1戦)の時に数は釣れたけどサイズが出なかったエリアに向かいました。
前日までの天候的からサイズが狙えると予想し、扇状に広がるブレイクと本流のブレイクがクロスするエッジを狙いました。

潮が動き出したタイミングでtklm90で20㎝ぐらいのセイゴクラスが5,6本ヒット。
tklm90は本当に活躍してるので助かります。
一通り探った所でk2f142に変更し、更にレンジを探りヒット。
サイズは70後半でランカー手前でしたが狙ったタイミングで魚と出会えたので大満足でした。

サイズ狙いはK2F!!
造りがしっかりしているので掛かってからも安心してファイトを楽しめます!!」

とのことです。
長山様、釣果情報ありがとうございました!

Tuned K-TEN TKLM製品ページはこちら
K-TEN SECOND GENERATION K2Fシリーズ製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

長崎県の道向様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年4月上旬頃
釣行エリア: 長崎県 南部エリア
情報提供者: 道向 佳太様
ターゲット:ヒラスズキ
使用タックル
ルアー:K-TEN SECOND GENERATION K2F122
ロッド:Go-Phish the take backer
リール:ソルティガ 3500
ライン:pe 1.5号
リーダー:ナイロン 25lb

30710644_1560548924068336_112803948775079936_n

「k2f122にてヒラスズキの釣果がありましたのでご報告させて頂きます!

前日からのシケにより朝一から磯は好条件。迷わずk2f をセットし、沖へとキャスト。沖の沈み瀬に着いた魚を引っ張って手前のサラシで喰わせるイメージ。サラシに入った瞬間に豪快にバイトしてきたのは82センチ、6キロオーバーのランカーヒラスズキでした!

向い風、高波でも安定した飛行姿勢と泳ぎをキープできるk2f はヒラスズキゲームにはなくてはならない存在です!

また釣果がありましたらご報告させて頂きます!」

とのことです。
道向様、釣果情報ありがとうございました!

K-TEN SECOND GENERATION K2Fシリーズ製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

大阪府の今日もボウズ様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年4月上旬頃
釣行エリア: 和歌山県中紀の地磯エリア
情報提供者: 今日もボウズ様
ターゲット:ヒラスズキ
使用タックル
ルアー:K-TEN SECOND GENERATION K2F122
ロッド:がまかつ LUXXEチータRR110MH
リール:ツインパワー5000HG
ライン:PE1.5号
リーダー:フロロ30ポンド
フック:がまかつSP-MH#3

IMG_6433

IMG_6397

「はじめまして。ルアー釣り暦が5年になる者です。
川シーバスでルアー釣りを始め、いつの間にかヒラスズキに憧れを持つようになりました。
そこから追い求めること釣行30回以上、ようやく釣ることができました。

1日目、早めのリトリーブをしていたところミスバイトしてしまい、リベンジとばかりに翌日同じポイントに入りました。
日の出と同時に釣りを始め、1時間が経過し「今日も不発かな?」と思っていた矢先でした。強風を使って岩の裏をドリフトさせていたK2F122に「ジュバッ!」と出てくれました。エラ洗いでのバラシは過去に5回ほど経験していたのですが、今回は無事ランディングすることができました。
45cmと大きくは無いものの、一生の思い出に残る1匹となりました。

拙い文章でお恥ずかしいですが、どうしても報告したくて投稿させていただきます。」

とのことです。
今日もボウズ様、釣果情報ありがとうございました!

K-TEN SECOND GENERATION K2Fシリーズ製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

愛媛県の久保様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年4月上旬頃
釣行エリア: 愛媛県来島海峡エリア
情報提供者: 久保様
ターゲット:マダイ、etc
使用タックル
ルアー:K-TEN SECOND GENERATION K2F122MS
ロッド:バリスティック102/20
リール:セルテート3000
ライン:サンライン(pe1.5
リーダー:バリバス25Ib

30515943_769063379959905_8388044491700830208_n

「愛媛来島海峡の激流でベイトが逃げ回り真鯛が補食していたのでK2Fms を激流の中に投入しサミングしながら20メーター流し込んだ所でヒットしガッツリフッキング65㎝の綺麗な真鯛でした!
これからも激流の中ではタックルハウスのプラグは欠かせません!」

とのことです。
久保様、釣果情報ありがとうございました!

K-TEN SECOND GENERATION K2Fシリーズ製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら