FLOWSLIDE

All posts tagged FLOWSLIDE

千葉県のプロショップBIGGAME オーナーの清水様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2017年12月中旬頃
釣行エリア: 千葉県 大原沖エリア
情報提供者: お客様 宮崎様
ターゲット:ブリ
使用タックル
ルアー:CONTACT FLOWSLIDE<コンタクト・フロースライド>230g

o4032302414091531598

o3024403214091531734

o3024403214091531657

「大原沖にて
さいたま市の宮崎様より

釣果画像を頂きました。

当日は風が強い中の70〜90mラインを狙う。
230gのフロースライドが抜群の使い心地だったそうですよ!

秋刀魚食ってる鰤だけにロングジグへの反応もすこぶる良さそうです。

千葉の外房エリアは黒潮の影響で潮が速いです。

水深が深くなればなるほどその流れは速くなります。

ブリのポイントでは使用するメタルジグも180〜300gと重めが必要になります。

ボトム付近には10kgオーバーもゴロゴロ居ますから、丁寧に誘う事が重要になります。

ボトムから10mも上がったら残念ですが、イナダ、ワラサに…

ボトムのジグをしっかりと丁寧に動かす技術が求められます。」

とのことです。
清水様、宮崎様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT FLOWSLIDE製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2017年1月26日
釣行エリア 千葉県外房沖エリア 松鶴丸
情報提供者 千葉県のプロショップBIG GAME(ビッグゲーム)様、お客様の宮崎様
タックル
ルアー:CONTACT FLOWSLIDE<コンタクト・フロースライド230g>
ロッド:ギャラハド595s
リール:02ツインパワー8000PG
(パワーギアを選んだのは、ボトムのレンジを細かく刻みたかったからです。)
ライン:スーパージグマンx8の3号+リーダーナイロン12号

!cid_5C6EDD34-A22E-4153-8B94-FC92AFFCF912のコピー

千葉県のプロショップBIG GAME様より、お客様の宮崎様から寄せられた釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「外房、水深60m
ボトムから2シャクリ。
魚が着いた感じが
手に取る様にわかる。
追い食いを感じたので
トリックを入れてのヒット。
このパターンで
7kgクラスが連発!

プチディープに
フロースライドは必須です。」

とのことです。
BIG GAME様、宮崎様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT FLOWSLIDE製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2016年7月
釣行エリア 鹿児島県薩摩硫黄島周辺(遊漁船かいもん丸)エリア
情報提供者 fortyfive様
タックル
ルアー:CONTACT FLOWSLIDE 300g
フック:がまかつ チューンド管ムロ 35号

ロッド:DAIKO TIDEMARK OCEANICS TMOJS-54/11-7
リール:STELLA SW 8000HG +PE:4号

ロッド:DAIKO TIDEMARK OCEANICS TMOJS-56/06-3
リール: STELLA SW 6000HG +PE:3号

!cid_BD3474E3-6B48-4ED6-A7D0-4642E40D1EA6のコピー

!cid_6F875E4C-F4E7-48DE-97E1-66334846BE74のコピー

鹿児島県のfortyfive様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「fortyfiveと申します.
あまり多くを語らないタックルハウス社なので私もあまり多くは語りません。
フロースライド発売後、私が手にしてから1年半ほど,使えば使うほどに奥の深いジグだなと思っております。
ディープのカンパチに対して非常に有用です、100m~200m程度の水深で活用させていただいております。
フォールが速く、2枚潮、3枚潮にも強いので、これからの夏潮の時期にも重宝します。
アクションも幾通りもパターンがあるので列挙しきれませんし、まだまだ私も使いこなせていないです。

なかなかタックルハウス社のホームページにカンパチが上がることがないのと、釣果情報を募集されているということで、大したサイズが釣れているわけではありませんが、応募させていただきました。

これからも何卒よろしくお願いします。

詳しい釣行の様子はブログに書いております。
↓↓
気ままに釣行記

とのことです。
fortyfive様、釣果情報ありがとうございました!

コンタクト・フロースライド製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

昨日は、千葉県のプロショップBIG GAME(ビッグゲーム)の清水店長様のお誘いで、毎月開催されている釣行イベントにスタッフ数名でサポートスタッフとして参加させて頂きました。

DSC_9970のコピー

メインターゲットはジギング、キャスティングでの外房のヒラマサ、青物。
参加された皆さまは、厳しい状況の中でもしっかり釣果を出されていました。

IMG_9186のコピー

スタッフにも小型ながらヒラマサ。P-Boy Jig バーチカル115、スパークリングスケールカラー。

DSC_9985のコピー

ヒラマサを三本上げられた参加者の高橋様”コンタクトフロースライド”でも釣って頂きました。

DSC_9973のコピー

一般アングラーの方々と身近に接することができた今回の釣行イベント。
このようなイベントに参加させて頂く機会は普段あまり多くないので、とてもいい経験になりました。
機会があればまた参加せて頂きたいと思います。
主催のプロショップBIG GAME(ビッグゲーム)様、参加者の皆様、大原漁港の春日丸様、ありがとうございました。
今回のイベントの詳細はBIG GAME(ビッグゲーム)様のブログ等でご覧ください。
なおBIG GAME(ビッグゲーム)様では、今後も初心者から上級者まで楽しめる釣行イベントを計画中とのことです、詳しくはショップのホームページをご覧ください。

プロショップBIG GAMEホームページはこちら

春日丸ホームページはこちら

P-Boy Jig バーチカル製品ページはこちら

コンタクト・フロースライド製品ページはこちら

少し前になりますが、1月に千葉県南房総にある白浜渡船さんにお世話になった際、写真を少し撮っていましたのでご紹介します。

開発中の新製品のフィールドテストが目的で、特に春先に発売を予定しているコンタクト ブリットペンシル170mmnモデル、コンタクトベゼルバイブの最終調整がメインとなりました。

名称未設定 1のコピー

しかし、チャンスがあれば勿論釣果も追いかけます。
白浜沖では数日前から、ブリ、ヒラマサがジギング、キャスティングともにコンスタントに釣れ始めており、この日も何度か鳥山やナブラに遭遇。
トッププラグからシンキングミノー、ジギングと試しましたが、なかなか釣果に結びつきません。

DSC_0461.jpgのコピー

帰港が近づいてきた後半に、やっとジギングをしていた開発スタッフに4kgクラスのワラサが釣れました。
ヒットジグはコンタクト・フロースライド150g。
様々なしゃくり方をさんざん試した後、オーソドックスなワンピッチジャークでのヒットでした。

SONY DSC

独特のボディシェイプによって体への負担の少ないジギングを可能にする「コンタクト・フロースライド」
一日中しゃくり続けたジギングの終盤戦、くたくたに疲れた時でも「コンタクト・フロースライド」があれば、きっと最後までチャンスを逃しません。

SONY DSC

白浜渡船さん、お世話になりました!
白浜渡船ホームページはこちら

コンタクト・フロースライド製品ページはこちら