FEED.SHALLOW

All posts tagged FEED.SHALLOW

神奈川県の野村様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年4月頃
釣行エリア: 神奈川県三浦半島エリア
情報提供者: 野村 一貴様
ターゲット:ヒラスズキ
使用タックル
ルアー:CONTACT FEED.SHALLOW<フィードシャロー155プラス>
ヒラフィードGP155
(フィードシャローGoPhishカスタム)
ロッド:ヤマガブランクス Ballistick103MH

リール:CALCUTTA CONQUEST・EXSENCE DC

ライン:ODDPORT#2〜3号
リーダー:ナイロン35〜40lb

1B0A4CDB-FBFA-4C53-ABCD-B9AF366A219C

C04FCB92-2477-48C7-BC58-82FFF3C412ED

2209BE15-1D7B-4DAC-AE82-0033391D838A

A606C262-A63F-402A-B332-D7A84A4591C3

BA253D5D-0A3E-42C4-842D-F3D2D4AEF97B

「ホームの三浦半島はシャローエリアが多く、根掛かりを気にせず、また飛距離も出るフィードシャロー155PLUS(ヒラフィードGP)の出番がついつい多くなります。
普通のルアーでは攻められないところを、このフィードシャローなら難なくカバーしてくれるので大変重宝しております。

使用方法:サラシ・流れの中をスローに漂わせるように意識しております。」

(タックルハウスより質問)・今回使用したルアー、又は他のタックルハウス製品について不満な点、改善してほしい点があれば是非ご記入ください↓↓
「改善点:他社製品と比べ各アイ部分にサビが出てしまうような気がします。」

とのことです。
野村様、釣果情報及び、ご指摘、ご要望ありがとうございました!
今後改善に努めてまいります

CONTACT FEED SHALLOW.製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

大分県の釣具のイヴ戸次店 スタッフ藤森様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年4月下旬頃
釣行エリア: 大分県大分市内河川エリア
情報提供者: スタッフ:藤森様
ターゲット:シーバス
使用タックル
ルアー:CONTACT FEED.SHALLOW<フィード・シャロー105>
ロッド:AIMS BlackArrow89MMU RapidSideUltimate
リール:シマノ4000番ハイギア
ライン:サンラインキャリアーハイ1.2号
リーダー:バリバスVEPナイロン22LB

32227193_2018728525069997_8431712497941086208_n

32156194_2018728531736663_5235838929399185408_n

「ホーム河川での91㎝7㎏オーバー。

当日はたまたま時間が出来、潮汐も良かったので
この時期に実績のある場所へ行ってみる事に。

人気ポイントなのですが先行者は無くゆっくりと準備し
河へ入ります。予想の通り川面を覆いつくすハクの群れ。

TKRPの引き波、K2Rのリアクションで誘うも上げ時合は1バイトに終わり。
ポイントを休ませるために現場美化と読書で時間をつぶします。

日が暮れ、下げ時合に入ったので再び河へ。

風が流れと逆方向でラインスラックのコントロールに苦しみながらも
弱まる瞬間を見計らってフィード105を流し込みます。

流れ・風・地形変化・ベイトの動向…、信じて送り込めるルアー。

全ての要素が重なった時に、豊後の国の豊かな自然がご褒美をくれました。

フィードシャローシリーズは1年を通してボックスから外せない
ホーム河川実績ルアーです。特に105はコンパクトながらフックの番手も大きく
今回も余裕を持ってゲームを展開する事が出来ました。」

とのことです。
藤森様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT FEED SHALLOW.製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

三重県の平本様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年3月下旬頃
釣行エリア: 長崎県 五島列島,平戸地磯エリア
情報提供者: 平本祐一様
ターゲット:ヒラスズキ
使用タックル
ルアー:
K-TEN SECOND GENERATION K2F122
K-TEN SECOND GENERATION K2R112
Tuned K-TEN TKLM9/11
ヒラフードGP(フィードシャローGoPhishカスタム)etc
ロッド:MC works Black & Chrome 110STX
リール:13ステラSW 4000XG
ライン:ミッションコンプリートEX8 2号
リーダー:ナイロン35lb

30652302_568229950212915_2016790026565713920_n

30571155_568229960212914_6897246680240881664_n

30652795_568229983546245_1104796782602223616_n

30653173_568229970212913_4383502033852825600_n

30572324_568229940212916_968756541064740864_n

「春シーズンの遠征にて
やっとよい条件で五島列島へ釣行できましたのでレポートします。
九州とはいえよいタイミングでカレントに流さないとバイトが出ない条件でしたが
ランガンでバイトを拾っていき数釣りが楽しめました。
風強さ風向き、流れによってフィードシャロー(ヒラフィードGP)TKLM 12/18, TKLM9/11、K2R112, K2F122でゲームを組み立てる
私の磯ヒラスズキ釣りにはタックルハウスのフローティングミノーは
私の釣りではなくてはならないルアーです。」

とのことです。
平本様、釣果情報ありがとうございました!

K-TEN SECOND GENERATION K2Fシリーズ製品ページはこちら
K-TEN SECOND GENERATION K2R112製品ページはこちら
Tuned K-TEN TKLM製品ページはこちら
CONTACT FEED SHALLOW.製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

ECDE3ACF-4ACC-42A4-905D-578F170D16AC

春の新製品の告知です。
CONTACT FEED.シリーズに待望のNEWモデルの追加です。
名称は仮ですが「CONTACT FEED.シンキングスライダー」
スペックは85mm/18g前後で調整中。
画像はプロトモデル。

浮き上がりやすく、優れたキャスタビリティを備えた小型のボディはサーチルアーとして、また、同シリーズFEED.SHALLOWのフォロー役としても最適です。

発売は4月中旬頃を予定。

詳細は今後ご紹介していきます。

高知県の辻本様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2017年12月下旬頃
釣行エリア: 高知県 サーフエリア
情報提供者: 辻本 隆様
ターゲット:シーバス、ヒラメ、ブリ
使用タックル
ルアー:CONTACT NODE.(ノード)130F
CONTACT FEED.SHALLOW<フィードシャロー128プラス>
ロッド:YBアーリー96M
リール:ダイワセルテート3000

26637850_2076441342592845_1157234489_n

26695965_2076441082592871_1291611779_o

26637710_2076441619259484_1125857848_n

「年末のドシャロ―で夜はヒラスズキ、昼間はヒラメが釣れました。
ヒラスズキはフィードシャロープラス128。
ヒラメはノード130Fでした。
釣り納めもサーフに行きましたが、フィードシャロープラス128でないと海底を叩くくらい浅いサーフでまさかのメーター近いブリが釣れました。」

とのことです。
辻本様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT NODE.製品ページはこちら
CONTACT FEED SHALLOW.製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら