BRITT.

All posts tagged BRITT.

商品出荷情報です。

TK限定

名称未設定 1のコピー2

Tuned K-TENシリーズ、TKLM90,TKLM120,TKRP90の限定カラー5色、
そしてコンタクトシリーズより、ブリットペンシル、フィードポッパー限定アピールカラーの出荷を順次開始しました!

Tuned K-TENシリーズ限定カラーにつきましては、予想を上回る数量のご注文を頂いた為、生産予定数を大幅にオーバーしてしまいました。
既にご注文を頂いていて全数お納め出来なかったものに関しては、9月中旬頃を目標に分納させて頂きますのでご了承ください。

出荷作業の都合上、地域や店舗によって到着が前後する場合がございます。
早いところでは今日から店頭に並ぶお店もあるかと思います。
お急ぎの方は、小売店様への入荷確認後、取り置き依頼などを行ったうえでお買い求め頂くのが確実かもしれません。

Tuned K-TEN TKRP”9/12″製品ページはこちら
Tuned K-TEN TKLM製品ページはこちら
CONTACT FEED.POPPER製品ページはこちら
CONTACT BRITT製品ページはこちら

鹿児島県の上宮様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2017年6月初旬頃
釣行エリア: 鹿児島県大隅半島東岸エリア
情報提供者: 上宮則幸様
使用タックル
ルアー:CONTACT BRITT CBP170
ロッド:Fishman BRIST 103 XH proto
リーフ:Abu ビッグシューターWM 60
ライン:山豊テグス FAMELL ジギングPE x8 4号
リーダー:山豊テグスフロロショックリーダー18号 25m

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「初夏を迎え海面も輝きを一層増す頃、チラホラと大型青物の釣果情報が耳に入り始めました。

情報によるとブリの泳層は40m前後とのことなので、まだ薄暗い早朝、急斜面を降りてドン深の磯にわたしもFishman社のテストロッドを手に立ちました。

期待は空しく海は凪。

アングラーも多数。

朝イチのトップも陽が登ってからのジグにも反応は無し。

昼を過ぎて、他のアングラー達がゾロゾロと磯を上がる頃、沖に飛び魚の姿が目に入り、ジグから再びトップに狙いを変え、ダイビングウォブラーCFDW 150の強烈なバブルと波動で誘うと、2度水面ルアー後方の水面がモワンと揺らぎました。

ルアーをコンタクト・ブリット CBP 170にチェンジ。

ただし、フックはメーカー推奨より1番手落とした#3/0に。

理由は、25mもの長いフロロリーダーを使用している事によるダイブ特性の変化を今日の凪の水面にアジャストするため。

激しくショートダイブさせ続けると水面が炸裂し、嬉しいヒット!

大型のブリと、久し振りに味わうカンパチの引きを堪能できました。

海面の状況と、魚の活性に柔軟に対応できるブリットの性能と、自らの粘り腰が呼び込んだ釣果に心が踊る釣行となりました。」

とのことです。
上宮様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT BRITT製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

年々過熱していく青物等をターゲットにした、ビッグフィッシュゲーム。
その中で多くのアングラーの皆様にご愛用頂いている「コンタクトシリーズ」に、新たな可能性を期待させる、ハイアピールカラーの登場です。
リアルカラーに偏りがちなカラーセレクトに一石を投じるカラーラインナップは、青物は勿論、ツナ、シイラ、トレバリーetc海外遠征等にもお供いたします。
ブリットペンシルに2サイズ
CBP145
CBP170
フィードポッパーに3サイズ
CFP135
CFP150
CFP175
計5アイテムです。

発売は2017年7月中旬頃の予定です。
限定生産につき、購入を希望されるユーザー様は、事前に釣具屋さんに客注(取り寄せ)依頼しておく事をお勧めします!

CONTACT BRITT製品ページはこちら
CONTACT FEED.POPPER製品ページはこちら

名称未設定 1のコピー2

高知県の上杉様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2017年5月下旬頃
釣行エリア 高知県 鵜来島エリア
情報提供者 上杉 一臣様
タックル
ルアー:CONTACT BRITT<コンタクト・ブリット170>NR-3 NRセグロカタクチ
ロッド:ゼナック:デフィーミュートス アキュラ100H RG
リール:シマノ:ステラSW8000HG
ライン:モーリス:アバニキャスティングPEMAXPOWER4号
リーダー:バリバスショックリーダー80ポンド(フロロ)
フック:オーナーばり:STX-58 3/0

18741835_1089316364546641_1463517220_nのコピー

18721532_1089316404546637_438178138_oのコピー

「先日、鵜来島で青物釣ってきました。

安定の釣果をもたらしてくれるコンタクトブリットペンシル。
今回も、170MMが良い仕事をしてくれました。
潮色悪く、青物の活性がイマイチな状況でメジロ、小型のカンパチをキャッチ出来ました🎵」

とのことです。
上杉様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT BRITT製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

<コンタクト・ブリット170SW(シンキングワークス)>の出荷を順次開始しました!

CBP170SWのコピー
↑画像はイメージです。

一撃必中が求められるオフショアでのナブラ撃ちや、ショアから大型の青物を追うアングラーに支持して頂いている、
ブリットペンシルのヘヴィーシンキングモデル、<コンタクト・ブリットSW(シンキングワークス)>
既存の「CBP120SW」「CBP145SW」に続き、NEWサイズ17cm/130g(推奨フック装着時)のCBP170SWの登場です。
さらなる飛距離、そしてアピール力が必要な場面でそのポテンシャルを発揮し、特に強風や高波時のタフな状況下では、切り札として活躍します。
専用の板状ウェイトは飛距離のみならず、フォール時の姿勢やリトリーブ時の動きにも拘り設計し配置。
フォール中は、やや前傾の姿勢を保った状態でユックリとロールを伴いながら沈下し、対象魚にアピール。
リトリーブでは弱ったベイトさながらに、ヨタヨタと蛇行しながら泳ぎます。
マグロ、GT、ヒラマサetc 大型魚を追い続ける全てのアングラーに「CBP170SW」。

CBP170SW /Sinking/170mm/115g Hook/別売 Ring/H#9 ¥3,300
推奨フック:オーナーST66 #3/0または、がまかつトレブルSP-XH #4/0

CONTACT BRITT製品ページはこちら