K2R

All posts tagged K2R

現在オフィシャルWEBショップに掲載中の「K-TEN30th記念ポスター」ですが、
来週の2/20 17時にWEBでの受注を締め切りたいと思います。

WEB販売、再生産の予定は未定となっておりますので、よろしくお願い致します。

既にご購入のユーザー様から、「入金案内メールが届かない」「商品の発送はいつですか?」とのお問合せを何件か頂いておりますが、
入金案内メールは、受注締め切りの2/20以降2~3日中にお送りいたします。
入金を確認できた方へのポスターの発送は3/1以降数日中に開始できる予定です。
※ご注文時、備考欄に「サイン希望」と書かれた方は、3月下旬頃の発送予定とさせて頂きます。

ポスター580_841 (1)

ポスター580_841 (1)

「K-TEN30周年記念ポスター」WEBショップでの取り扱いを開始しました。
小売店様経由では既に無料でお配りしていますが、WEBショップでは発送に伴う送料、梱包資材費、最低限の手数料を頂戴します。
よろしくお願いします。

WEBページはこちら

ポスター580_841 (1)

「K-TEN30周年記念ポスター」の入手方法を追加します。(2月1日10時より)

既に釣具店様経由でポスターの配布を始めていますが、近くに釣具店が無い等の理由で入手が困難な方向けに、
WEBショップでの販売を開始します。

販売価格は一枚¥324(税込み)(梱包資材費¥200+手数料¥100含む)
別途、送料全国一律¥305の 計629円頂戴します。

サイズ、縦約81cm×横約58cm
日本郵便 ゆうメールでのお届けになります。

お支払方法は、銀行振込のみになっています。

※専用の梱包資材に入れるため、この商品は他の商品と同時購入出来ません。
よろしくお願いします。

WEBショップはこちらからご覧いただけます。(2月1日10時より)
↓↓
https://www.tacklehouse-fanshop.jp/

ポスター580_841 (1)

2017年も残り僅かとなりましたが、今年、2017年はKーTENシリーズ発売30周年の年でした。

そこで、1987年発売のファーストモデルから今年の最新作「TKP135 TT」までを発売年ごとに並べた「K-TEN30周年記念ポスター」を作成しました。
(A1サイズ 594mm×841mm程)

販売目的というわけではなく、これまで支えてくださったファンの方々や、小売店様への感謝の気持ちを込めてお配りしたいと思っています。

K-TENを取り扱っている小売店様へは、タックルハウススタッフが営業でお邪魔した際に数枚ずつですが、直接配布を始めています。
数に限りがあるのと、送付方法の問題等から、基本的には手配りでお渡しすることになると思いますので、残念ですが、全てのお店への配布は困難かと思われます。
是非欲しいという小売店様は、担当の営業スタッフにご連絡ください。
すぐに届けることは出来ないかもしれませんが、何かしらの方法を考え、出来る限り対応いたします。

ユーザーの方々への配布も、基本的には小売店様を経由してお渡しできればと考えています。
最寄りのK-TEN、もしくはタックルハウス製品を取り扱っている小売店様へ、取り寄せてほしい旨お伝えください。
こちらも時間が掛かるもしれませんが、出来る限り対応させて頂きます。

数に限りがありますので、お一人様一枚程度でお願い致します。

お近くにタックルハウス製品を取り扱うお店が無い等、どうしても上記の方法で入手が困難な方への対応は追ってお知らせします。

鹿児島県の上宮様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2017年11月上旬頃
釣行エリア: 鹿児島県大隅半島東岸エリア
情報提供者: 上宮則幸様
ターゲット:
使用タックル
ルアー:K-TEN SECOND GENERATION K2R112  No.111S.コノシロ
ロッド:Fishman BRIST VENDAVAL 89M
リール:DAIWA ジリオンTW
ライン:山豊テグス FAMELL レジンシェラーPE 2.5号
リーダー:山豊テグスナイロンショックリーダー8号

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「わたしが住む鹿児島でも漸く朝晩寒さを感じるようになり、産卵を意識したシーバスがホーム河川河口部に接岸し始め、夜な夜な竿を振る毎日ですが、非常に珍しい魚がヒットしたのでご報告します。

その魚は『ゴマフエダイ』、マングローブジャックの名でも知られる魚ですが、主な棲息域は熱帯~亜熱帯とのこと。

外洋の磯では希にヒットしますが、内湾部でキャッチしたのはまだ2度目で、ファーストヒットは実は去年のこと。

わたしもまだ見馴れない魚です。

ヒットルアーはK2R112。

その飛距離と、流れへの馴染みの良さから河川のマストアイテムと言っても過言ではありません。

このマングローブジャックがヒットした際もいつもの如く若干アップにキャストして行う、所謂『U時メソッド』でブレイクを舐めるように攻めていた時でした。

バイトはシーバスよりも更に硬質で、カツン!とした衝撃。

ファイトは同サイズのシーバスの倍はパワフルで、シーバスではない事が明確にわかる程でした。

何だろう?何だろう?とワクワクしながら取り込むと、見馴れない赤い魚。

それにしても、この面構えの厳ついこと…

珍しい魚に会わせてくれたK2Rに感謝! 」

(タックルハウスより質問)・今回使用したルアー、又は他のタックルハウス製品について不満な点、改善してほしい点があれば是非ご記入ください↓↓
「K2R112はフィールドもベイトも選ばず、九州ではどこでも活躍してくれましが、強いて言えば、140mmぐらいのサイズがあれば熊本や大分で更にチャンスが拡がると思います。 」

とのことです。
上宮様、釣果情報ありがとうございました!

K-TEN SECOND GENERATION K2R112製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら