和歌山県

All posts tagged 和歌山県

大阪府の尾後様ファミリーより釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2017年9月上旬頃
釣行エリア: 和歌山県の紀北エリア河川
情報提供者: 尾後 昭夫様ファミリー
ターゲット:チヌ、メッキ
使用タックル
ルアー:SHORES(ショアーズ) ペンシルポッパー
elfin プラティSW
ロッド:Go-Phish ul-76 power seven
PEライン:東レ・モノフィラメント「アジングPE 0.4号」
リーダー:東レ・モノフィラメント「パワーゲーム® ルアーリーダー 8lb」

21769517_1447471791995720_121585064_nのコピー

21741791_1447471795329053_1434676291_nのコピー

21744551_1447471781995721_632597698_nのコピー

21754279_1447471798662386_1339302057_nのコピー

21767490_1447471785329054_2027339078_nのコピー

「和歌山県の紀北エリアの河川をメッキ&チヌ狙いでランガンしてきました。

潮止まりまであと2時間あまり、緩やかに流れのあるエリア。

大きめの着水音だと警戒してすぐに逃げたり、
反応がなかったので、小さめのルアーで狙うと、
すこし追尾してきてから
「ボコっ!」と食ってきました。

チヌのトップゲーム
バイトの瞬間が見れるのが
すごく楽しいですね!」

とのことです。
尾後様、釣果情報ありがとうございました!

SHORES ペンシルポッパー製品ページはこちら

エルフィン プラティSW製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

和歌山県の中瀬様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2017年8月中旬頃
釣行エリア: 和歌山県南紀エリア
情報提供者: 中瀬 直行様
ターゲット:メッキ
使用タックル
ルアー:SHORES(ショアーズ) ペンシルポッパー
SHORES(ショアーズ) ストリーマー
SHORES(ショアーズ) ピットスティックGP(GoPhishカスタム)
SHORES(ショアーズ) ティロミノー

image5のコピー

image4のコピー

image3のコピー

image2の5コピー

image1のコピー3

「南紀では8月中頃を過ぎると、メッキが接岸し、楽しませてくれます。
そろそろかな?と河口域へ行くと20cm弱を頭にかわいいサイズが遊んでくれました。
SHORES シリーズが活躍!
まずはメッキを広範囲に探るためにペンシルポッパーを。小粒なサイズですが、ポップ音も程よく、アピールしてくれます。
なにより水面が割れるのは魚のサイズ関係なく嬉しいもの。
水面で反応が悪くなると、活躍するのはミノーやシンキングペンシル。

アクションさせた時にフラット面がフラッシングアピールしてくれるティロミノー。
飛距離も出るので広範囲の水面下を探るには忘れてはならない信頼のミノー。
シンキングスピードも早いので様々なレンジを手返しよく探れます。

低活性で口を使わせにくいとき、なるべく波動を抑えたいので、ピットスティックの出番。
水面直下を早すぎず、遅すぎずのリトリーブスピードで引き波を立てるように使うとバイトしてくることがよくあります。

さらに活性が低かったり、魚が小さかったり、とりあえず反応を得たい時に使うのはストリーマー。
樹脂とメタルのハイブリッドで透明感があり、泳ぐさまはまさしくシラスなどのマイクロベイト。
使い方は投げて巻くだけ。他のプラグは反応しなくても、ストリーマーだけには良く反応する!という経験は何度もあり、色々な魚種も釣れるので、必ずボックスに忍ばせています。

今年もSHORES各種をボックスに詰め込んで秋冬のライトゲームを満喫したいと思います!」

とのことです。
中瀬様、釣果情報ありがとうございました!

SHORES ペンシルポッパー製品ページはこちら
SHORESピットスティックスイム動画、製品ページはこちら
SHORESティロミノー製品ページはこちら
SHORESストリーマースイム動画、製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

和歌山県の中瀬様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2017年7月下旬頃
釣行エリア: 和歌山県南紀河川エリア
情報提供者: 中瀬 直行様
ターゲット:チヌ(クロダイ)
使用タックル
ルアー:Resistance クロナッツ67
ロッド:Go-Phish yakpac 58ml
リール:カルカッタBFS
ライン:PE0.8
リーダー:フロロ3号

image1のコピー

image2のコピー

「南紀エリア小規模河川へ。
南紀エリアはセレクティブな個体が多く、チヌ自体の数も少ないので、1日やっても反応すら得られないこともしばしば。
波動を抑えると反応することが多いので、クロナッツ67が近年は活躍してくれてます。
当日も反応は少なく、河川を上ったり下ったりを繰り返す。
対岸の岸沿いを回遊している、真っ黒い個体にファーストアプローチすると、振り向きざまにルアーめがけて突進。
直前で止まるも、移動距離を抑えたアクションで、綺麗に消しこんでくれたのは威風堂々の53cmでした。」

とのことです。
中瀬様、釣果情報ありがとうございました!

クロナッツ スイム動画、製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

和歌山県の中瀬様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2017年6月下旬頃
釣行エリア: 和歌山県エリア
情報提供者: 中瀬 直行様
ターゲット:川鱸
使用タックル
ルアー:Tuned K-TEN TKLM”8/9.5″
ロッド:Go-Phish ST83
リール:ツインパワー3000
ライン:PE1号
リーダー:ナイロン20ポンド

!cid_BED01FA0-82CA-4FE0-857E-F509426A8CC7のコピー

!cid_B4587512-551D-4452-A4BE-6C5C2A2FD0A3のコピー

!cid_1F112CF7-08C7-4E50-9754-582E59181E97のコピー

!cid_DC7E5EE3-C681-4355-A0D5-C2F8BD85DF09のコピー

「梅雨真っ盛りの6月末。
釣行日の数日前にまとまった雨が降り、水量、濁りとともに若干落ち着いたタイミングで河川中流域へ。
干潮直前で流れも緩やか。ロッドを立ててTKLM80で表層をスローに探っていると下から突き上げるようなバイト。
頭の大きさから良いサイズ。途中で、フックが外れるような感触があり、丁寧にファイト。
無事にランディング出来たのは、今シーズン最大の88cmでした。」

とのことです。
中瀬様、釣果情報ありがとうございました!

Tuned K-TEN TKLM製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

一昨日ですが、先月末にもお邪魔した、和歌山県海南市海南港の釣り船「海竜」様にて、マダイジギングのリベンジ釣行に行ってきました。

メンバーは、タックルハウススタッフ、GoPhishの武田栄氏、地元アングラー角井氏。
カサゴ、キジハタ、ホウボウ、ブリ、そして最後に79cmの大鯛で締めくくり。
タイジグで夏の近海オフショア五目釣り達成でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IMG_0957のコピー

名称未設定 1のコピー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日の模様は、後日、某雑誌でご紹介させて頂くかもしれません。

釣り船「海竜」中井船長様、ありがとうございました!

釣り船「海竜」HPはこちら

タイジグ 実釣動画、製品ページはこちら