ライトゲーム

All posts tagged ライトゲーム

新色1のコピー2

ライトソルト向けプラグ、ショアーズ オルガリップレスに新色のご案内です。
既存の14色に加えて、新たに5色新色を追加します。

注目は立体塗装を施した3Dクリア3色。
メバル狙いで圧倒的人気のクリア系カラーですが、3Dクリアは表面に凹凸を持たせており、
通常のクリアとはひと味違う光の透過と輝きを生み出します。
(既存の14色は一番下のリンクから製品ページをご覧ください)

新色の発売は、新サイズ「オルガリップレス50」と同時期、今月の中旬頃です。

SHORESオルガリップレススイム動画、製品ページはこちら

今月中旬より発売予定、オルガリップレス43に続く新サイズ「オルガリップレス50」
その発売前の製品モニターをお願いしている、和歌山県の中瀬様より尺メバルの釣果報告を頂きましたのでご紹介します。

前編はこちら

釣行日: 2017年11月下旬頃
釣行エリア: 和歌山県南紀エリア
情報提供者: 中瀬 直行様
ターゲット:メバル
使用タックル
ルアー:SHORES(ショアーズ) オルガリップレス50(発売前プロト)
ロッド:Go-Phish yakpac 60m
リール:2506H
ライン:PE0.6
リーダー:F2号

写真 2017-11-21 22 56 07

写真 2017-11-21 22 22 57

前編からの続き↓↓
「、、、続けて次の日も釣行。

プール状になったところや、シャロー、スリットを打ち続けていくと、水深のあるプール状のたまりの足元で最初のバイト。これもまた30cmであった。

次は磯の外側と、釣れたポイントを繋ぐスリットへキャスト。左からの流れも入り、複雑な流れが発生している。そしてテンションが掛かったところで、止めて、流れから抜けたところで、バイト。スピード感のある引きに耐え、抜き上げたのは33cmであった。流れを感じやすくなったのはとてもいいことだと思う。

上々のシーズンスタートに満足し、納竿とした。

オルガリップレス50を使った感想としては、操作性が良く、ラフな状況でも扱え、飛距離もでる。フルキャストした先でも水面下を漂うように使うことが出来るので、サーフやゴロタなど遠浅のポイントでもフローティングを生かしてスローに誘えるのも強みだと思う。そして何より、サイズアップによるアピール力が増したことと、ワンサイズフックを大きくすることも出来るので、(#14か、#12か)尺メバルなどの大型狙いには欠かせないプラグとなりそうです!」

中瀬様、モニタリングありがとうございます。

「オルガリップレス50」の発売は今月12月中旬です。
ご期待ください。

名称未設定 1のコピー2

SHORESオルガリップレススイム動画、製品ページはこちら

今月中旬より発売予定、オルガリップレス43に続く新サイズ「オルガリップレス50」
その発売前の製品モニターをお願いしている、和歌山県の中瀬様より尺メバルの釣果報告を頂きましたのでご紹介します。

釣行日: 2017年11月下旬頃
釣行エリア: 和歌山県南紀エリア
情報提供者: 中瀬 直行様
ターゲット:メバル
使用タックル
ルアー:SHORES(ショアーズ) オルガリップレス50(発売前プロト)
ロッド:Go-Phish yakpac 60m
リール:2506H
ライン:PE0.6
リーダー:F2号

写真 2017-11-21 15 45 17

写真 2017-11-21 15 45 26

「待望のオルガリップレス50が発売されるとのことで、プロトを持って、今シーズン初めての南紀尺メバルを狙いに地磯へ。

先行の43でも発売以降、多数の尺メバルを手に出来たので、50にも期待が高まる。
7mmアップ、1gアップの恩恵はどうか?と確かめるように数投すると、サイズアップによる引き抵抗が増し、操作性がよい。
フルキャストした先でも、ルアーの存在感を感じられた。
フロントで程良く水を噛んでくれるので、多少の波気や、横風など、ラフな状況でも水中に残ってくれるのが有り難い。
色々な状況下でも使いやすいと感じた。

シーズン始まって最初の釣行だったので不安はあったが、狙いのスリットの真ん中を通すように水面下をゆっくりリトリーブするとバイトが出た。シーズン最初の1匹は30cmであった。まだ1匹だけ釣っただけではインプレもし難いので、続けて次の日も釣行。」

~後編に続きます~

中瀬様、モニタリングありがとうございます。

「オルガリップレス50」の発売は今月12月中旬です。
ご期待ください。

名称未設定 1のコピー2

SHORESオルガリップレススイム動画、製品ページはこちら

名称未設定 1のコピー2

12月の新製品情報です。

ショアーズシリーズの人気アイテム、オルガリップレスに新サイズのSOL50が登場です。

既にメバルプラッキングファンの皆様には大好評の既存モデルSOL43に比べて飛距離、アピール力が向上。
さらに、ボディーボリュームが増した事によって引き抵抗も僅かに上がっており、遠投した先での挙動が掴みやすく、横風が強く吹き付けるような悪条件下での操作性も向上しています。

ビギナークラスのアングラーにも扱いやすいスペックであると共に、大型メバル狙いにも必須のモデルです。

発売は2017年12月中旬頃の予定です。

SHORESオルガリップレススイム動画、製品ページはこちら

神奈川県の釣具の上州屋横須賀佐島店のルアー担当M様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2017年11月初旬頃
釣行エリア: 三浦半島南部エリア
情報提供者: 上州屋横須賀佐島店のルアー担当M様
ターゲット:カマス
使用タックル
ルアー:Quay Papoose<キー・パプース>QPA50 テスト中の佐島店オリカラ候補カラー

写真 2017-11-16 9 42 03のコピー

写真 2017-11-16 9 42 08のコピー

写真 2017-11-16 9 41 58のコピー

写真 2017-11-16 9 42 00のコピー

「三浦半島北部へ夜のカマス調査に行ってきました。
日没から西風の強風が吹き付け釣りがしずらい状況。
最初の岸壁では2バラシ(汗)そこからバイトが無くなったので小移動して違う岸壁へ。
水面には気配が無かったのですが開始1投からカマスがヒット!そこから30分位の間はヒット!バラシ!バイト!が続き楽しめました!
カマスは、まだ小ぶりでしたがベイトっ気もあるので今後さらなる期待ですね!ヒットルアーは夜のカマス強し!のキーパプース♪」

とのことです。
M様、釣果情報ありがとうございました!

キー・パプース製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら