メバル

All posts tagged メバル

千葉県のTJA_11様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年5月中旬頃
釣行エリア: 京浜エリア
情報提供者: TJA_11様
ターゲット:メバル
使用タックル
ルアー: SHORES(ショアーズ) オルガリップレス43
ロッド: ヤマガ(YAMAGA) ブルーカレント65Ti
リール: シマノ(SHIMANO) 16 ストラディック CI4+ C2000HGS
ライン: クレハ シーガー R18 フロロリミテッド 2lb

!cid_ii_jhkrx8bb0_163930f627c8a3d6

!cid_ii_jhkrx8bv1_163930f627c8a3d6

!cid_ii_jhkrx8ce3_163930f627c8a3d6

!cid_ii_jhkrx8c42_163930f627c8a3d6

!cid_ii_jhkrx8cv4_163930f627c8a3d6

「京浜エリア、ボートでのプラッギングメバル。
当日は南西風強かったため風裏探しての釣りとなりました。

表層を意識しているメバルをオルガリップレスオルガリップレス43㎜で狙ってみるとメバルが入れ食い。

結果、20~26cmのメバルが30匹ほどと大爆釣でした。

フローティングのため狙いのストラクチャー周りをジットリと時間を掛けて探れるので多くのバイトを引き出せたように思います。

風のある状況下でもキャストの飛距離、精度とも申し分なく意図通りの釣りが出来ました。

今後もエースルアーとして使い込んで行きたいと思います。

私のブログで詳細記載しております。

釣行 メバル174 [ 湾奥 ] プラッギングボートメバリングで爆釣

・今回使用したルアー、又は他のタックルハウス製品について不満な点、改善してほしい点があれば是非ご記入ください
↓↓
「以下、お言葉に甘えて書かせていただきます。
大きな不満というわけでないのですがオルガリップレス43は浮力があまりないためかフックセッティングなどがシビアな印象です。
同じ番手の他メーカーフックに交換すると塩分濃度の状況ではスローシンキングになったりします。
そのような特性を理解して使用しているユーザーがほとんどかと思いますが中にはわからない人もいるかと思います。
そういったユーザー向けに少し細かい情報もアナウンスしてあげると親切かなと思いました。」

とのことです。
TJA_11様、様、釣果情報及び、ご指摘、ご要望ありがとうございました!
今後改善に努めてまいります。

SHORESオルガリップレススイム動画、製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

三重県の川北様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年5月初旬頃
釣行エリア: 三重県南部の港湾エリア
情報提供者: 川北雅之様
ターゲット:メバル、アジ、シーバスetc
使用タックル
ルアー:SHORES(ショアーズ) オルガリップレス50
ロッド:ベイライナーCF66
リール:レアニウム2500

IMG_20180503_224908

名称未設定 1

名称未設定 2

「このたび、オルガリップレス50で31センチのメバル、その他、アジ33センチ、ガシラ、スズキの釣果が出ましたので、是非見て頂けると幸いです。

釣行時、バチヌケとハクの群れというマイクロベイトに狂うアジがボイルをしておりました。

ストラクチャーをタイトに攻めると良型メバル。
ボイルが出てすかさずキャストすると十中八九アジがヒットしてきました。

超高速リトリーブ、トゥイッチ、ジャーク、ステイを織り交ぜながら多彩なアクションで攻められるオルガリップレス50手放せません。
そして、全くストレスの無いキャストフィール。マイクロミノーの認識が変わりました。攻撃的ミノーイングが展開できるようになりました。」

とのことです。
川北様、釣果情報ありがとうございました!

SHORESオルガリップレススイム動画、製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

愛媛県の阿部様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年5月上旬頃
釣行エリア: 愛媛県今治市エリア
情報提供者: 阿部忠志様
使用タックル
ルアー:SHORES(ショアーズ) ピットスティック65
ロッド:ティクト インバイト71TB
リール:ダイワ カルディア2004
ライン :PE 0.4号
リーダー :フロロ1.5号

934AEC82-17E4-436F-B859-D4C964BA0022

958113A1-E449-4753-B0BB-B716CA05000D

AAC51A20-CA77-4E89-9BB3-B0988EAC8329

6F4A66FE-3BB7-4A03-9DF9-79BF07EB4AC9

9E25FD28-6536-42AB-9504-484F7D927FE3

「こんにちは! 愛媛県今治市の阿部です。

釣果報告をさせていただきます!

今年はメバリングにハマってまして…^ ^ ちょくちょく通っているのですが メインベイトと思われるイカナゴの成長と共に 最近 威力を発揮してくれているのが ピットスティック65!
潮に乗せて フィーディングスポットであろう所へ流し込むイメージで探っていると… ガツンと喰って来てくれます!

正に マッチザベイトなのでしょうね〜♬ この時期 ピット65! 強しッ!!
ですね(`_´)ゞ」

とのことです。
阿部様、釣果情報ありがとうございました!

SHORESピットスティックスイム動画、製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

神奈川県の釣具店 キャスティング横浜磯子店の小笠原様、奈良様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年2月中旬~3月中旬頃
釣行エリア: 神奈川県 三浦半島エリア
情報提供者: キャスティング横浜磯子店 スタッフ 小笠原様 ルアー担当奈良様
ターゲット:メバル
使用タックル
ルアー:ショアーズ オルガリップレス43&50
ショアーズ ピットスティック47

2824822_3

2824822_5

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2820013_5

2828973_4

2822515_1

2834004_3のコピー2

「オルガ本当に良く釣れるので今年は1番お世話になってます。
狙ったところに真っ直ぐブレずに飛ぶこと。
シャローレンジを勝手にキープしてくれること。
波風に強いこと。
あとコレは僕の好みですけど、浮力があるのでオモリ貼って色々チューニングができるのも良いところです。」

とのことです。
小笠原様、奈良様、釣果情報ありがとうございました!

SHORESオルガリップレススイム動画、製品ページはこちら

SHORESピットスティックスイム動画、製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

GoPhishの武田栄氏より、大阪湾の「マイクロベイトパターン」シーバスゲームが好調との報告を頂きましたのでご紹介します。

68C7C92B-42AA-40A0-93C3-9C38BC782D35

3FBF2B5C-2919-4F46-8FC8-6DECD7EF74AF

5DEC6C95-CAD2-4DF0-9A17-85A4264A4564

1EFBF566-F5C1-45BC-8999-B74D66165EA3

2A6433F9-DE31-489B-86A3-C8701BFEFA35

DB4E4EA9-8318-468D-BBC1-8B35EA804A41

620E3CB4-2E50-4B7B-BFBE-A0AE71813CA0

3FF6697B-9CFC-436E-9CBD-A06C594428C2

358F33FE-96D6-4A0C-978F-6AFAB8B96EA9

C596524C-14A4-4112-8722-70F56E4316D8

「自身MLG(ミディアムライトゲーム)と名付けたGo-Phishで言えばパワーセブンクラス(ロッド)
とPE0.5号クラス(0.4-0.6)+5-7cmクラスのプラグを使った、メバルにはちょっとオーバーサイズやけどシーバスも割とイケるという道具立て。
早春のマイクロベイトパターン、今年の僕はこんな感じです。」

武田氏によると、今のところ大阪湾奥〜泉南〜和歌山エリア辺りまでの広範囲で釣果が出ているそうで、今後、本格的にバチパターンが始まるまでの間マイクロベイトパターン(バチも混ざる)が続くのでは?ということです。

常夜灯周りをはじめとした、ハク(ボラの稚魚)等のベイトが溜まりやすいポイントが狙い目で、ルアーのカラーはクリア系をメインに、濁りの強い状況ではホログラム貼りやパール系も効果的とのことです。

オススメの実績プラグは、
ショアーズ ピットスティック65&86
ショアーズ スピノバイブ55
ローリングベイト55

C8D688EF-60C8-4553-B59C-12153DF98929

大阪湾以外でも、これからの季節「マイクロベイトパターン」の釣りが楽しめるエリアは少なくないと思います。
今年の冬は厳しい寒さが続き、長らく魚釣りをお休みしていた方も多いかと思いますが、徐々に春の気配が感じられるようになってきた今日この頃。
手軽に楽しめるライトゲームや、今日ご紹介したミディアムライトクラスのタックルを持って、久々の魚釣りに繰り出してみてはいかがでしょうか?

ローリングベイトシリーズ製品ページはこちら

SHORESピットスティックスイム動画、製品ページはこちら

SHORES スピノバイブ製品ページはこちら