マダイ

All posts tagged マダイ

まもなく発売開始「スチールミノー18g」
発売前の製品モニタリングにご協力頂いているユーザー様より頂いた釣果情報です。
↓↓

長崎県の道向様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年6月上旬頃
釣行エリア: 長崎県 北部エリア
情報提供者: 道向 佳太様
ターゲット:マダイ
使用タックル
ルアー:CONTACT Steelminnow<スチールミノー18g>
ロッド:gクラフト ミッドストリーム
リール:イグジスト 4000
ライン:よつあみ PE1.5号
リーダー:ナイロン20lb

1E683115-9293-40AF-AF1A-C1C29EE23EEA

003FFD4E-1F11-43C7-8238-C8008C237BBB

「上げ潮での実績が高いシャローエリアのポイントへ深夜からの釣行。
当初はシンキングスライダーで釣りを組み立てる予定でしたが、予想よりも潮位が高く、流れも速かった為、足場の高い場所からエントリー。急遽先発ルアーをスチールミノーに変更。
アップクロスにキャストし、中層付近のレンジをキープしながら引いてくると、足元まで追いかけてきて強烈にバイト!
3キロほどでしたが、シャローでしたので大暴れして楽しませてくれました!
スチールミノーは金属製のルアーでありながら安定してレンジをキープすることができ、また流れに対してアップクロスでトレースしても、しっかりと水を噛んで強烈にアピールしてくれます!
足場の高い場所や、シャローでありながら飛距離が必要なポイントなどではこのスチールミノー18gが大活躍してくれると思います!」

とのことです。
道向様、釣果情報ありがとうございました!

スチールミノー18gの発売は間も無くです。
ご期待ください。

アップのコピー

CONTACT スチールミノー、スイム動画、製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

愛媛県の久保様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年4月上旬頃
釣行エリア: 愛媛県来島海峡エリア
情報提供者: 久保様
ターゲット:マダイ、etc
使用タックル
ルアー:K-TEN SECOND GENERATION K2F122MS
ロッド:バリスティック102/20
リール:セルテート3000
ライン:サンライン(pe1.5
リーダー:バリバス25Ib

30515943_769063379959905_8388044491700830208_n

「愛媛来島海峡の激流でベイトが逃げ回り真鯛が補食していたのでK2Fms を激流の中に投入しサミングしながら20メーター流し込んだ所でヒットしガッツリフッキング65㎝の綺麗な真鯛でした!
これからも激流の中ではタックルハウスのプラグは欠かせません!」

とのことです。
久保様、釣果情報ありがとうございました!

K-TEN SECOND GENERATION K2Fシリーズ製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

出荷完了のコピー

マダイジギング専用開発「タイジグ」
一足早く先月から発売している100g,120g,150gの新色に続き、40g,60g,80gの新色も出荷が完了しました。
ご注文頂いている小売店様では、近日中に全サイズの新色が店頭でご覧いただけると思います。

出荷業務の都合上、地域によって納品時期が前後する場合がございます。
予めご了承ください。

タイジグ 実釣動画、製品ページはこちら

2タイジグ220_280

マダイジギング専用開発「タイジグ」新サイズ150gの出荷を順次開始しました。
合わせて120g、100gの2018年新色も出荷を開始しています。
昨年2月の登場から丸一年。
サイズ&カラーバリエーション、共に厚みを増し、これまで以上に攻めのバリエーションが増えます。
2018年もマダイ狙いには「タイジグ」をお忘れなく!

出荷業務の都合上、地域によって納品時期が前後する場合がございます。
予めご了承ください。

タイジグ 実釣動画、製品ページはこちら

関東にお住いの鈴木様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2017年11月下旬頃
釣行エリア: 茨城県日立沖エリア
情報提供者: 鈴木 智史様
ターゲット:真鯛
使用タックル
ルアー:タイジグ 40g
ロッド:天龍 オフ ショア ライト デル ソル OL632S-DFML
リール : ツインパワー4000PG

ライン:G-soul SUPER JIGMAN X8 20lb
リーダ:シーガー Grandmax FX 3号

写真 2017-11-29 16 17 23

「知り合いのプレジャーボートにて4名で出船。
朝から一日風が強く、ドテラ流しでは80g100gのタイジグではラインの出が激しく釣りづらく、パラシュートアンカーを投入。
流石にブレーキが掛かり、今度はラインがたってしまうので、ジグを40gに替えて、ちょい遠投。
着底からフワフワと巻き上げ5m辺りでショートバイト、合わせ入れるも乗らず、再度落し込み。
着底後、直ぐのリーリングでしっかりとした強いアタリ。アワセを入れると、まあまあの重量感!上がって来たのは、2キロ後半の良い鯛でした!同船のタイラバ組には、数こそ負けましたが、型では勝てたのでよしと致します。
タイジグは、まだまだ、メソッドが確立してない釣りで、色々と試しながら、楽しんでおります。
自分だけのオリジナルメソッドを見つけて、タイラバに勝ちたいと思います!」

とのことです。
鈴木様、釣果情報ありがとうございました!

タイジグ 実釣動画、製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら