ペンシルポッパー

All posts tagged ペンシルポッパー

大阪府の尾後様ファミリーより釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2017年9月上旬頃
釣行エリア: 和歌山県の紀北エリア河川
情報提供者: 尾後 昭夫様ファミリー
ターゲット:チヌ、メッキ
使用タックル
ルアー:SHORES(ショアーズ) ペンシルポッパー
elfin プラティSW
ロッド:Go-Phish ul-76 power seven
PEライン:東レ・モノフィラメント「アジングPE 0.4号」
リーダー:東レ・モノフィラメント「パワーゲーム® ルアーリーダー 8lb」

21769517_1447471791995720_121585064_nのコピー

21741791_1447471795329053_1434676291_nのコピー

21744551_1447471781995721_632597698_nのコピー

21754279_1447471798662386_1339302057_nのコピー

21767490_1447471785329054_2027339078_nのコピー

「和歌山県の紀北エリアの河川をメッキ&チヌ狙いでランガンしてきました。

潮止まりまであと2時間あまり、緩やかに流れのあるエリア。

大きめの着水音だと警戒してすぐに逃げたり、
反応がなかったので、小さめのルアーで狙うと、
すこし追尾してきてから
「ボコっ!」と食ってきました。

チヌのトップゲーム
バイトの瞬間が見れるのが
すごく楽しいですね!」

とのことです。
尾後様、釣果情報ありがとうございました!

SHORES ペンシルポッパー製品ページはこちら

エルフィン プラティSW製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

和歌山県の中瀬様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2017年8月中旬頃
釣行エリア: 和歌山県南紀エリア
情報提供者: 中瀬 直行様
ターゲット:メッキ
使用タックル
ルアー:SHORES(ショアーズ) ペンシルポッパー
SHORES(ショアーズ) ストリーマー
SHORES(ショアーズ) ピットスティックGP(GoPhishカスタム)
SHORES(ショアーズ) ティロミノー

image5のコピー

image4のコピー

image3のコピー

image2の5コピー

image1のコピー3

「南紀では8月中頃を過ぎると、メッキが接岸し、楽しませてくれます。
そろそろかな?と河口域へ行くと20cm弱を頭にかわいいサイズが遊んでくれました。
SHORES シリーズが活躍!
まずはメッキを広範囲に探るためにペンシルポッパーを。小粒なサイズですが、ポップ音も程よく、アピールしてくれます。
なにより水面が割れるのは魚のサイズ関係なく嬉しいもの。
水面で反応が悪くなると、活躍するのはミノーやシンキングペンシル。

アクションさせた時にフラット面がフラッシングアピールしてくれるティロミノー。
飛距離も出るので広範囲の水面下を探るには忘れてはならない信頼のミノー。
シンキングスピードも早いので様々なレンジを手返しよく探れます。

低活性で口を使わせにくいとき、なるべく波動を抑えたいので、ピットスティックの出番。
水面直下を早すぎず、遅すぎずのリトリーブスピードで引き波を立てるように使うとバイトしてくることがよくあります。

さらに活性が低かったり、魚が小さかったり、とりあえず反応を得たい時に使うのはストリーマー。
樹脂とメタルのハイブリッドで透明感があり、泳ぐさまはまさしくシラスなどのマイクロベイト。
使い方は投げて巻くだけ。他のプラグは反応しなくても、ストリーマーだけには良く反応する!という経験は何度もあり、色々な魚種も釣れるので、必ずボックスに忍ばせています。

今年もSHORES各種をボックスに詰め込んで秋冬のライトゲームを満喫したいと思います!」

とのことです。
中瀬様、釣果情報ありがとうございました!

SHORES ペンシルポッパー製品ページはこちら
SHORESピットスティックスイム動画、製品ページはこちら
SHORESティロミノー製品ページはこちら
SHORESストリーマースイム動画、製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

llc

関西の放送局「サンテレビ」さんで今夜、神奈川県の「テレビ神奈川」さんで明日放送予定の釣り番組「ルアルアチャンネル」。
タックルハウスのSHORESシリーズが活躍してくれてるそうです。
今回の放送内容は、和歌山県南紀エリアで尺メバル狙い!
ただでさえハードルの高いターゲット「尺メバル」。しかもテレビ撮影の一発勝負。
そんな中、釣りガールのペルビー貴子さんがshoresの”あのルアー”で凄いメバルを釣り上げたそうです。
気になる方は是非ご覧になってみてください。
以下番組詳細です。
↓↓
サンテレビ  2月15日(水)22時30分~23時放送
テレビ神奈川 2月16日(木)26時30分~27時放送

第124回「武田栄さんと目指せ!南紀の尺メバル!」

夢の尺メバルを釣りたい!憧れの尺メバルが釣りたい!和歌山県は串本町で尺メバルに挑戦です!武田栄さんと吉田裕彦さんにプラグでのデカメバル釣りのHowToを教わります。夜になっての実釣ではSHORESピットスティックやプルシャッド、オルガリップレスなどを使って武田さん、吉田さんとデカメバルをGET!
そしてペルビー貴子が遂にとんでもないものを釣り上げます!そのメモリアルフィッシュとは?!

ルアルアチャンネルホームページはこちら
↑↑
「SHORESシリーズ」製品ページはこちら

10月に発売されたばかりの「elfin マイクロシケイダー」に早くもシンキングモデルを来年の1月に発売します。

キレのあるアクションとトップ的な使い方も可能なフローティングに対し、幅広いレンジが探れ、巻き上げや巻き落とし、フォールでの誘いなどを可能にします。

スペックは、24mm/1.7g

新年明けてすぐ、1月中旬頃の発売予定です。

15390931_1178870655522601_3607272027504648894_n

そして、昨日は埼玉県しらこばと水上公園にてキャスティング様主催の《プールトラウトフェスタ2016》にメーカーブースを出展してきました。

15356713_1178870665522600_773217001671240793_n

ブースに足を運んでくださった皆様には、冒頭でご紹介したマイクロシケイダーSを実際に手に取ってもらい解説させていただきました。

あとエリアトラウトファンの方々は、やはり小さいプラグ全般関心が高いようで、一緒に展示していたライトソルト用ブランド「SHORES」関連のルアーにも興味深々といった様子でした。
「SHORESストリーマー」は「エリアトラウトで是非使ってみたい」という声も多く聞かれ、「SHORESペンシルポッパー」に関してはかなり多くの方が既に流用しているらしく、そのキャスタビリティとアクション性能を絶賛していたのが印象的でした。

15390808_1178870675522599_7170461858700928322_n

15442231_1178870672189266_8245233506771549225_n

15401163_1178870668855933_8571385542377475502_n

image12%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
イベントの合間にelfinグラスホッパー(テスト中のプロトカラー)で

皆様から様々なご意見やご要望も聞け今後の参考になった一日でした。

エルフィンシリーズ製品ページはこちら
SHORES ペンシルポッパー製品ページはこちら
SHORESストリーマー製品ページはこちら

SONY DSC

SONY DSC

fb%e7%94%a8

「ショアーズオルガリップレス43」「ショアーズペンシルポッパー44」「ショアーズピットスティック47」2016年新色の出荷状況ですが、一部入荷の遅れていたカラーもほぼ出荷完了しております。

ご注文頂いている小売店様へは数日中にお届けできる見込みです。
お探しの方は、お近くの小売店様の入荷情報をチェックしてみてください!

冬のライトゲームの主役、メバルシーズンも各地で始まっているようです。
これからルアーでメバルを釣ってみたい方、まだプラグでメバルを釣ったことのない方に是非お勧めしたいのが、今回新色も出た「ショアーズオルガリップレス43」。
昨年の発売から1年、各地から高い評価を頂きました。

ユーザー様から届いた声や、私たちスタッフが実釣の中で感じた「ショアーズオルガリップレス43」の使い方のポイントを初心者の方向けに簡潔に書くと「とにかくゆっくりリール巻く」です。
ジグヘッドやシンキングプラグと違って根掛かりの心配もありません、「これでもか!」っというぐらいゆっくりとリールを巻いてみてください。(竿先は水面近くがベター)「ハードプラグでメバルを釣ることは難しい」と考えていた方は、その考えが少し変わるかもしれません。

今回新色の出た3モデル以外にも、タックルハウスには個性的なライトゲーム向けプラグが充実しています。
それぞれ使い比べて特性を理解することで、釣果も遊びの幅も増していくと思います。
防寒対策をしっかりして冬の夜もライトゲームを楽しんでください!

SHORESオルガリップレススイム動画、製品ページはこちら
SHORESピットスティックスイム動画、製品ページはこちら
SHORES ペンシルポッパー製品ページはこちら