ブリ

All posts tagged ブリ

先日少しご紹介していた、千葉県 外房勝浦 川津港の遊漁船「とみ丸」様でのマダイジギングの模様を簡単にご紹介します。

ひとつテンヤとタイラバでマダイを狙う方々に混じって、タックルハウススタッフは発売したばかりの新製品「タイジグ」オンリーでマダイを狙ってみました。

勝浦沖でタイジグを使うのは今回が初めて。
新しいジャンルのルアーを初めての海域で使う際は、期待(と少しの不安)で胸が躍ります。

この日は午後船に乗船。
潮は中潮、正午の干潮から夕方の満潮にかけて終始上げ潮がほどよく効いていました。

水深は60~80m前後。
私たちはタイジグ80g、100g、120gをメインに使用しました。

スピニングタックルでキャストしボトム付近を横方向、斜め方向へと広範囲に探ったり、ベイトタックルで縦方向を巻き上げとフォールで丹念に探ったり、アクションもただ巻きをベースに、軽くロッドを上下に煽りながら巻いたり、時折大きめの煽りを入れたりと、この日のベストな釣り方を
探がしていきます。

前情報でワラサの活性が高いと聞いていて若干心配していたのですが、当日もその通り。
ワラサ(ブリサイズも)が連発してしまう時間帯もあり、タックルの都合上やり取りに時間がかかってしまい、他の方に少しご迷惑をかけてしまったかもしれません、スミマセン、、
三面ホログロム貼りのタイジグはマダイへのアピール力も高いのですが、キラキラと光るものが好きな青物にも同様で、青物が回ってきた際はタイラバ等より先に青物がアタックしてきたように感じます。
上手く青物だけ避ける方法が見つかれば良かったのですが、、

DSC_0235

DSC_0243のコピー

DSC_0251のコピー

DSC_0258のコピー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ワラサ以外では、定番外道のアヤメカサゴや、美しい模様のアカイサキ?写真は撮っていませんがサバも少し釣れました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本命のマダイに関しては、序盤にスタッフがそれらしいのをバラシて以来沈黙。
ひとつテンヤ、タイラバの方々も船中数枚上がったかどうかという渋い状況。
ただ、夕方に短い時合いが到来し、バタバタと数枚本命が上がり、タイジグ120g(グリーンゴールド)でも叉長68cm、4.8kgの良型マダイを手にすることが出来ました。

DSC_0287のコピー

DSC_0280のコピー

本命ヒット時の誘い方は、ベイトタックル(下記参照タックル3)でバーチカル(下方向、潮が流れている分斜め)に落とし、着底後「ふわふわ」とロッドを軽く煽りながらの巻き上げでした。
下の動画を参考にしてみてください。

全国的にまだまだ未開拓な部分の大きいマダイジギングですが、今回タイジグを持って初めて訪れた勝浦沖で実績を出すことが出来、今後の可能性を感じる釣行になりました。
マダイの本格シーズンはまだまだこれからです。
今年はジグでマダイを狙ってみたいという方や、タイラバやテンヤでイマイチ反応が悪い時の 切り札として、タイジグでマダイジギングにチャレンジしてみてはいかがですか?

今回お邪魔した「とみ丸」様はホームページの記載では「ひとつテンヤ専門」ということでしたが、他の釣り方にも寛容で、タイラバでマダイを狙う乗船客の方も多いようで、私たちの「ジグをメインで使いたい」という要望も快く受け入れていただきました。
「とみ丸」様、同船させて頂いた皆様、ありがとうございました。

遊漁船「とみ丸」ホームページはこちら

使用タックル

タックル1
ロッド:ソウルズ タイジギングスピニングプロトロッド7ft
リール:ダイワ セルテート3012
ライン:バリバス アバニジギング10×10マックスパワー 1.2号
リーダー:バリバスショックリーダー フロロカーボン 16LB
フック:フロント がまかつショートスナイパーダブル♯1~♯2/0
    リア   がまかつ岸壁ジギング♯4~♯6

タックル2
ロッド:ソウルズ SF-TB60LC
リール:シマノ オシアコンクエスト201HG
ライン:バリバス アバニジギング10×10マックスパワー 1号
リーダー:バリバスショックリーダー フロロカーボン 12LB
フック:フロント がまかつショートスナイパーダブル♯1~♯2/0
    リア   がまかつ岸壁ジギング♯4~♯6

タックル3
ロッド:ヤマガブランクス SeaWalk Tairubber SWT-61L
リール:ダイワ ベイトリール103L
ライン:バリバス アバニジギング10×10マックスパワー 0.8号
リーダー:バリバスショックリーダー フロロカーボン 16LB
フック:フロント がまかつショートスナイパーダブル♯1~♯2/0
    リア   がまかつ岸壁ジギング♯4~♯6

タックル4
ロッド:TENRYU Red Flip MADAI JIGGER RF652S-L
リール:ダイワ スピニング3000番
ライン:バリバス アバニジギング10×10マックスパワー 0.8号
リーダー:バリバスショックリーダー フロロカーボン 16LB
フック:フロント がまかつショートスナイパーダブル♯1~♯2/0
    リア   がまかつ岸壁ジギング♯4~♯6

タイジグ製品ページはこちら

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2017年1月26日
釣行エリア 千葉県外房沖エリア 松鶴丸
情報提供者 千葉県のプロショップBIG GAME(ビッグゲーム)様、お客様の宮崎様
タックル
ルアー:CONTACT FLOWSLIDE<コンタクト・フロースライド230g>
ロッド:ギャラハド595s
リール:02ツインパワー8000PG
(パワーギアを選んだのは、ボトムのレンジを細かく刻みたかったからです。)
ライン:スーパージグマンx8の3号+リーダーナイロン12号

!cid_5C6EDD34-A22E-4153-8B94-FC92AFFCF912のコピー

千葉県のプロショップBIG GAME様より、お客様の宮崎様から寄せられた釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「外房、水深60m
ボトムから2シャクリ。
魚が着いた感じが
手に取る様にわかる。
追い食いを感じたので
トリックを入れてのヒット。
このパターンで
7kgクラスが連発!

プチディープに
フロースライドは必須です。」

とのことです。
BIG GAME様、宮崎様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT FLOWSLIDE製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2016年12月上旬頃
釣行エリア 神奈川県横浜エリア
情報提供者 水口 茂様
タックル
ルアー:Tuned K-TEN TKW140
ロッド:ヤマガブランクス バリスティック96MMH
リール:セルテート3012H
ライン:バリバスPE1.5号
リーダー:バリバス フロロナイロン30lb

15724252_1132679330184503_2099932657_n%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

15722782_1132679333517836_626555896_n%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

15730935_1132679336851169_635117112_n%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

神奈川県の水口様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「初めまして!
横浜在住の水口と申します。

横浜の水深1メートルの場所で良いサイズの魚と出逢えました!
いつもはリップルポッパー、K2R、K2Fしかほぼ投げないのですがTKW140のトゥイッチ後の抜け感に惚れてしまい朝方試してみることに。
一発で喰ってきました!
これからもタックルハウスのルアーとたくさん思い出を作っていきたいです!
ありがとうございました(^^)」

とのことです。
水口様、釣果情報ありがとうございました!

Tuned K-TEN TKW140製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2016年11月中旬頃
釣行エリア 和歌山県中紀エリア
情報提供者 吉田裕彦様
タックル
ルアー:K-TEN BLUEOCEAN リップルポッパー BKRP140R3

15184112_1837624029833850_1921208651_o%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

15207783_1837624026500517_1445281706_n%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

大阪府の吉田様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「青物にもリップルポッパーR3!

この日は風もないベタ凪の海、こんな日は青物の回遊があってもルアーに反応しなかったりチェイスだけで喰わせきれないことも(^_^;)!
こんなときの僕の切り札(o^^o)!
リップルポッパーR3!
水面を滑らせるようにスプラッシュしながらファーストリトリーブ、時折アクションが破綻して水面をスキップ、このアピールが逃げ惑う小魚を演出して青物を誘います!

そして、お気に入りの少々使い古したリップルポッパーR3マリンブルーをフルキャスト!気持ちよく飛んでいきます(^^)!
かなり沖目でスキップした後、着水した瞬間に「ジョバッ!」とヒット♪

二宮さんに怒られそうですが(笑)自分なりにルアーの使い方を見つけるのもルアーフィッシングの楽しみですよね(o^^o)!

リップルポッパーR3(BKRP140R3)は、飛行姿勢が安定していて抜群の飛距離、リップル(引き波)の名がついたルアーですのでスローでのアクションが信条ですが、それだけではなくスプラッシュやスキッピングなどetc、使い方はアングラー次第!僕にとっては無くてはならないルアーのひとつです(o^^o)!」

とのことです。
吉田様、釣果情報ありがとうございました!

K-TEN BLUEOCEAN リップルポッパー製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2016年10月
釣行エリア 和歌山県エリア
情報提供者 吉田 裕彦様
タックル
ルアー:Tuned K-TEN TKW140

14627918_1817031831893070_874688472_n%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

14642606_1817031828559737_1368555282_n%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

14678136_1817031825226404_117985125_o%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

14614243_1817031821893071_107562899_o%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

大阪府の吉田様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「回遊魚にもTKW140!
最近、僕のショア回遊魚ゲームで出番が多いTKW140!

ただただ(笑)速めに巻くだけで流れの変化や波の狭間に入るとTKWの動きが一瞬破綻したように横や斜め、上方向にヨタつくというか軌道が変化するというか、とにかく予測不能な動きで回遊魚のバイトを誘う感じです(^^)!これがRユニットを2つ搭載の作用なのかな?

そして「ここ!」という場面で僕が多用するのはリトリーブしながらソフトにトゥイッチを入れてルアーをダートさせ一瞬だけストップ、そこからの動き出しがヒットチャンス!チェイスがあるのに喰わせきれない場面で効果があります(^^)!
リップ付きのミノーでありながらトゥイッチで横を向いたり、上方向へのスライドなど誘い方はアングラー次第、魚が釣れるのは勿論、使っていて楽しいルアーです!」

とのことです。
吉田様、釣果情報ありがとうございました!

Tuned K-TEN TKW140製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら