シーバス

All posts tagged シーバス

岩手県の畠山様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2017年11月上旬頃
釣行エリア: 秋田県男鹿半島エリア
情報提供者: 畠山 忍様
ターゲット:磯鱸
使用タックル
ルアー:K-TEN SECOND GENERATION K2F142 T1&T2
ロッド: FCLLABO UC11ft 2S
リール:ツインパワーSW5000XG
ライン:ヨツアミ G-soul x8 アップグレード2号
リーダー:サンヨーナノダックスショックリーダー8号

23998192_2206453852914965_222253359_o

23998495_2206453879581629_1517115769_o

23998192_2206453929581624_62139165_o

23998245_2206453966248287_832459012_o

「アプローチ方法:サラシの中に馴染ませるパターンまた、スリットや磯際での軽めのトゥイッチをするパターン。
サラシの少し沖から引き、サラシの中で止めRユニットの揺らぎで食わせるパターンに反応が良好でした。」

とのことです。
畠山様、釣果情報ありがとうございました!

K-TEN SECOND GENERATION K2Fシリーズ製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

東京都の齊藤様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2017年11月下旬頃
釣行エリア: 千葉県館山市エリア 野島崎灯台付近
情報提供者: 齊藤 俊紀様
ターゲット:シーバス
使用タックル
ルアー:Tuned K-TEN TKLM”8/9.5″
ロッド:ダイワ ラテオ90L・Q
リール:ダイワ EMMS3012H
ライン:PE1号
リーダー:フロロ20lb

23781984_1125422504260910_175905028_n

23768904_1125422520927575_729754789_o

23758310_1125422584260902_1551351807_n

「今日の午前2時頃、千葉県館山市の野島崎灯台付近でシーバスを釣ったので報告させていただきます!
小さな漁港内、イワシが入り込んでいました。ボイルも時々確認出来たのですが中々ルアーに食いつかず…
ルアーをローテーションし、レンジを変えを繰り返しました。
TKLM”8/9.5″にチェンジしスローリトリーブしたところようやくヒットしました。66㎝でした。」

とのことです。
齊藤様、釣果情報ありがとうございました!

Tuned K-TEN TKLM製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

大分県の釣具のイヴ春日店の園田様より、お客様からの釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2017年11月中旬頃
釣行エリア: 大分県大分市住吉泊地より出船
情報提供者: 釣具のイヴ春日店の園田様
ターゲット:シーバス、青物
使用タックル
ルアー:K-TEN SECOND GENERATION K2F各種
CONTACT NODE.(ノード)130FD

23585235_1932430983699752_318008670_o

23600120_1932431003699750_71160018_o

23600678_1932430987033085_1909853906_o

23600588_1932430990366418_577216020_o

「早朝ナブラ打ち出船!

開始間も無くはエソが頻発していたのですが、日が昇り始めてすぐに!!

シーバスが釣れたのを皮切りに、ナブラが頻発!

ナブラを追いかけて打ってを繰り返しました!

打てないナブラなんて無い!日が高くなるまでひたすら打ち続けました!

一番大型は93cm-6kg超えの大型!

立派な鰤を釣り上げたのは山科さん!

高見君は、シーバスのパターンを掴んだ!と叫び、ひたすらタックルハウスさんの各種ルアーでシーバスを釣っていました。
ナブラを追いかけて、賑やかな船内となりました。

土曜日と、祝前日以外はIBU丸は出船しております!
今だけのシーズンです!ご予約お待ちいたしております。」

とのことです。
園田様、釣果情報ありがとうございました!

K-TEN SECOND GENERATION K2Fシリーズ製品ページはこちら

CONTACT NODE.製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

福岡県の久田様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2017年10月下旬頃
釣行エリア: 福岡県 博多湾エリア
情報提供者: 久田 泰洋様
ターゲット:シーバス
使用タックル
ルアー:CONTACT Steelminnow<スチールミノー31>
ロッド:デッキステージ・斬鱸S66M-F(がまかつ)
リール:14ステラ4000XG(シマノ)
ライン:キャストアウェイPE 20lb(1.2号)(サンライン)
リーダ:ポケットショックリーダー フロロ 16lb(サンライン)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【ボートシーバスでスチールミノーを使ってみた】
「九州においてボートシーバスが盛んな博多湾
人工的に浚渫された航路帯が水深約15m。それ以外はボトム形状にほとんど変化がなく
平均水深が5~6メートルと比較的浅い博多湾は、なだらかなボトム形状を成している。

東京湾や大阪湾と比べてストラクチャーが少ない博多湾ではオープンエリアで釣るのが主流。
よく使われるルアーはバイブレーション。使い方はキャストして一旦底を取り斜めに引くだけ
ベイトに付いているシーバスを狙うわけだが、簡単にヒットに持ち込める。

そんな博多湾で新発売の「スチールミノー」を使ってみる。
使い方はバイブレーションと同じように、キャストしてボトムまでフォールさせてリトリーブするだけ
比重が重い「スチールミノー」は飛距離が出るのでバイブレーションより圧倒的なアドバンテージがある。
また、着水と同時に一気にボトムに着底するから手返しがよく、ヒット率がアップ!
特に大型のシーバスはボトム付近に居ることが多いので、高比重の「スチールミノー」は効果テキメン!
この「スチールミノー」の出現は、博多湾のボートシーバスにとって革命的なルアーとなることだろう。」

とのことです。
久田様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT スチールミノー、スイム動画、製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

徳島県の森本様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2017年10月下旬頃
釣行エリア: 四国エリア 磯
情報提供者: 森本 健太郎様
ターゲット:ヒラスズキ、他
使用タックル
ルアー:K-TEN BLUEOCEAN EX BKF115 (リップチューン)
K-TEN SECOND GENERATION K2R112
CONTACT FEED.SHALLOW<フィード・シャロー>
ロッド:TULALA glissand90
リール:バイオマスターSW4000XG
ライン:SUNLINE PE JIGGER ULT4 35lb
リーダー:SUNLINE SYSTEM SHOCK FC 40lb
フック:ガマカツSPMH#1#3
ベスト:RBBウェーデングベスト
ギャフ:OTTER CLAFT カラビナギャフ

23030686_2000683520179085_176705706_oのコピー

23113204_2000683526845751_1771403878_oのコピー

「何度も何度もコソコソ行った磯ヒラ。

僕には、縁の無い魚だと思ってましたが…やっぱり釣りたいっ!!!

そんな気持ちだけが、空回りして波がない日も釣行を重ねて…..

遂に、初ヒラ手にしました!!!

暴れ狂うヒラに思っ切りギャフをかけた瞬間に、思わず叫んだのは言うまでもないです!笑

体高あるゴン太頂きました!!!

大好きなブルーオーシャンEXで初磯ヒラを釣れたのは、本当に嬉しいです。」

23232122_2002929576621146_244420191_nのコピー

23201607_2002929579954479_234389089_nのコピー

23232004_2002929586621145_291047185_nのコピー

23314308_2002929589954478_270055258_oのコピー

23202038_2002929583287812_738409118_nのコピー

23201759_2002929596621144_316998289_nのコピー

「最近は、フィードシャローは落ち鮎パターンに最強です。これからも、よろしくお願い申し上げます!」

とのことです。
森本様、釣果情報ありがとうございました!

K-TEN BLUEOCEAN製品ページはこちら
K-TEN SECOND GENERATION K2R112製品ページはこちら
CONTACT FEED SHALLOW.製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら