シーバス

All posts tagged シーバス

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2017年3月上旬頃
釣行エリア 長崎県 南部エリア
情報提供者 道向 佳太様
タックル
ルアー:Tuned K-TEN TKF-130 Force-GP(GoPhish custom)
ロッド:code エルロンボロン 96
リール:セルテート ハイパーカスタム 3000
ライン:デュエル X8 1.5号
リーダー:ナイロン 20lb

17122120_1184357068354192_15824068_oのコピー

17160353_1184357041687528_1466620769_nのコピー

長崎県の道向様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「先日発売されたGo-phish TKF130 Force-GPで釣果がありましたのでご報告させて頂きます。

フォースがGo-phishさんより発売とFacebookで知り、すぐに釣り具屋へ注文。入荷の連絡があり、受け取りに行きましたが、居ても立っても居られずそのままフィールドへ。

小さいながらも幸先よく魚を連れてきてくれました!

幅広いリトリーブスピードに対応してくれるForce。

今後もシャローエリアのパイロットルアーとして活躍してくれること間違いなしです!」

とのことです。
道向様、釣果情報ありがとうございました!

TKF-130 Force製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2017年3月初旬
釣行エリア 福岡エリア
情報提供者 遠藤 詢介様
タックル
ルアー:CRUISE VIBRATION<クルーズ・バイブレーション85>
ロッド:Gクラフト モンスターストリーム MSS-892-PE
リール:シマノ 14ステラ4000
ライン:PE 30lb

IMG_7626のコピー

IMG_7622 (編集済み)のコピー

福岡県の遠藤様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「以前も釣果情報を送らせていただきました、遠藤です。

久しぶりに投稿させていただきます。

この日はアフターシーバスが釣れているという河川へ釣行しました。

事前情報ではビッグミノーの実績が高いという話だったので、フィードシャロー155やTKW140をヨレや明暗にドリフトさせましたが反応なし。

まだベイトのイナッコが沖のヨレや明暗に溜まるほど潮位が下がっていなかったため、シーバスのレンジは下と判断してたまたまボックスに入れていたクルーズバイブレーションをチョイスしました。

本流筋までフルキャストして着底させ、移動距離を抑えながら小さめにリフト&フォールさせるとセイゴが連発し、その後その日一番の良い流れになったところで80ジャストのランカーシーバスが出てくれました。

クルーズバイブレーションは自分の釣りではあまり出番がありませんでしたが、新たな使い方を発見でき、これから活躍してくれそうです。
ありがとうございました。」

とのことです。
遠藤様、釣果情報ありがとうございました!

クルーズ・バイブレーション製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2017年2月中旬頃
釣行エリア 紀伊半島、中紀エリア 磯
情報提供者 平本祐一様
タックル
ルアー:
ヒラフィードGP オレンジマウスシルバー (フィードシャロー128GoPhishカスタム)
TKLM-120GP(GoPhishカスタム)
ロッド:Gクラフト Moss MS1102-TR
リール:13ステラSW 4000XG
ライン:ストロング8 PE2号
リーダー:ナイロン35lb

17121495_388520358183876_153441073_oのコピー

17078189_387249058311006_1124327573_nのコピー

17036885_387249181644327_2017460281_oのコピー

17015258_387249264977652_203670104_oのコピー

三重県の平本様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「9時 紀伊半島ヒラスズキ釣行
朝マズメからのエントリー
北西風7-8mサラシは薄め9時までノーバイトであきらめかけたところ
ヒラフィードGPに元気な68cm 3kgのヒラスズキが水面を割って出てきました。
記念すべき紀伊半島初のヒラスズキですので投稿させて頂きました。」

とのことです。
平本様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT FEED SHALLOW.製品ページはこちら
Tuned K-TEN TKLM製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2017年2月中旬頃
釣行エリア 愛媛県 武者泊エリア
情報提供者 上杉 一臣様
タックル
ルアー:K-TEN SECOND GENERATION K2R112
ロッド:ゼナック:デフィーバーンブラックフィン126
リール:ダイワ:セルテート4000SH
ライン:モーリス:アバニキャスティングPEMAXpower2号
リーダー:バリバスショックリーダー30ポンド(フロロ)

16731597_1013198135491798_104453047_o

16736453_1013198008825144_591593220_nのコピー

16731773_1013197985491813_1611333922_oのコピー

高知県の上杉様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「昨日、愛媛県の武者泊へ行ってきました。
朝イチ、サラシが弱くベストな状況ではありませんでしたが、武者泊のポテンシャルは高く見事なヒラスズキをキャッチすることが出来ました!
ヒラスズキを誘惑する絶妙なレンジをトレースできるK2R122は、私の一軍ルアーです(^-^)」

とのことです。
上杉様、釣果情報ありがとうございました!

K-TEN K2R112製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2017年2月中旬頃
釣行エリア 静岡県西部汽水域エリア
情報提供者 八木様
タックル
ルアー:M108
ロッド:LUXXE SALTAGE REFLEX LEOZA 90ML
リール:14STELLA 3000HGM
ライン:WX8 #0.8
リーダー:morethanSHOCKLEADER16lb#4.0 TYPE-N

16602956_1236688016426384_7446476733552489566_nのコピー

16711517_1236687993093053_7251095904099855395_nのコピー

静岡県の八木様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「前回の潮回りは爆風で思い通りの展開とならず苦戦しましたが今回は4m予報。ポイント手前の風速計では2mとなっています。
これは頂きかと思いましたがいざ支度をしてポイントまで歩いているうちに爆風に。
着く頃には体感10m程の強風。後ろから波受けてまともに立ってられない様な状況。

波はばっちゃばちゃだしラインは風に食われてどっか行っちゃうしシンペンなんかまともに引けないのでTKLMに替えてみました。
が、TKLMのちょうど食われやすい様な速度域だと波と風でしっかり泳げない・・。

となると、リップ付きミノーで探りたいのですがメインベイトはバチである事に変わりなさそうなので、程よく水を咬んで、かつ暴れすぎないMをチョイス。
風にラインが食われるのでハーフキャストくらいで探っていると

なんとかポツポツ拾えました。

反応もいまいちだし立ってるのもしんどいくらいの風と波になってきたので今回も早上がり。

なかなか良いタイミングに当たりませんね。
まぁいろんな時があるから面白いです。
釣り自体はちょっと過酷な感じだったけどなかなかのタフコンディション下でなんとか叩き出した感は嬉しいですね。」

とのことです。
八木様、釣果情報ありがとうございました!

M 製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら