クロダイ

All posts tagged クロダイ

全国の釣具店様へ絶賛出荷中「スチールミノー18g」
タイムリーな釣果情報を近畿出張中のスタッフ古賀よりお届けします。

↓↓

535AE255-067C-4813-9B9F-FC83B768D831

747ECA63-E3CF-4542-A138-3F605914F559

B1D8F7DB-B46B-4126-A3A8-3A8528826704

9AC2D431-953B-4F68-A180-A70E6750CC23

「マイクロベイトやバチ抜け最中の近畿エリア港湾部&都市型河川にGoPhishの武田栄さんを誘ってチヌゲームへ。
前日にシーバスを狙っていた際、かなりの数のチヌ、キビレを確認していたのでチヌ釣りにも精通した武田さんに協力してもらい攻略パターンを見つけようと思っての釣行。
はじめに武田さんには、ボトムズル引き系や様々なタイプのルアーでチヌを狙ってもらいます。
自分は昨夜のパターンの再現性を確認する為に、スチールミノー18gをキャスト。
結果、1番反応があったのは、前日もシーバス、キビレを連れてきてくれた新作「スチールミノー18g」の表層タダ巻き。
圧倒的にバイトが集中しました。

武田さんが釣った40cm台後半の良型チヌを筆頭にスチールミノー18gで結果が出ました。
どうやらマイクロベイトを積極的に捕食しているようです。
武田さん曰く
「港湾部のチヌは春のマイクロベイトやバチ抜け時には表層、そして真夏の日中や秋の荒食い時にはベイトを強く意識したミノーが炸裂するパターンがある」とのこと。
ですが、この日は不思議と他の小型プラグへの反応は少なく、スチールミノーに反応が集中。
メタル素材ならではの小さいシルエット、安定した遠投性能、ベイトライクなミノーアクション、シャローも引けるレンジコントロール、スチールミノーの特徴が今のパターンにどハマりしたのでしょうか。
新ジャンルの鉄板ミノー「スチールミノー18g」
シーバスやチヌなどの港湾ゲームにも高いポテンシャルを秘めていると思います。」

CONTACT スチールミノー、スイム動画、製品ページはこちら

まもなく発売開始「スチールミノー18g」
今回は近畿エリアへ出張中のスタッフ古賀の釣果写真をご紹介します。
スローでも泳いで、シャローも引ける「スチールミノー18g」はナイトシーバスゲームにも。

↓↓

A6790CD0-494D-4DA2-B5E0-E0944EEF6C55

AC38F684-EC91-467D-B066-6DB9A67F16E0

C7EEFC12-5B7B-47EF-A2A7-21F910BD2889

アップのコピー

昨晩、仕事終わりに兵庫県の某有名河川にフィールド調査へ。
日没と下げ潮が重なるタイミングでポイントに入る。
最近の雨の影響か程よく水は濁り、岸際にはマイクロベイトがびっしり。
ベイトサイズに合わせて小型のプラグをチョイスするも、この日は強い横風が吹いていて小型プラグの軽いウェイトでは上手くキャストが決まりません。
そこで次に選んだのは、間も無く発売のスチールミノー18g。
フラットフィッシュや青物狙いで活躍中の31g,41gモデルに続く、シーバスタックルにもベストなスペック。
スチールミノーは誰にでも扱いやすい金属ボディでありながら、様々な魚に効果的な「ミノーの泳ぎ」を融合させた新しいタイプのルアーで、一言で表すと「鉄板ミノー」と言ったところ。
金属ボディならではの自重で強風の中でも扱いやすく、小型で細身のシルエットはこの日のベイトサイズとの違和感も少ないのでは?と考えキャストを開始。
スローリトリーブと時折テンションフォールも交えながら表層付近から、ボトムまで幅広く探ります。
しばらくすると下げ潮が効き始め、流れが強まった頃から立て続けにバイトが頻発。
小型ながらシーバス、キビレの釣果に恵まれました。
スチールミノーは金属ボディながらスローリトリーブでもしっかり泳ぎ、比較的シャローを引くことも出来るのでナイトシーバスゲームやリバーシーバス狙いでも問題なく使えます。
勿論早巻きにも対応しているので、青物狙いやシーバスのデイゲームでも活躍必死です。

「スチールミノー18g」今週中にデリバリー出来る地域も多いと思います。
ご期待ください。

CONTACT スチールミノー、スイム動画、製品ページはこちら

兵庫県の川向様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年4月下旬から5月頃
釣行エリア: 兵庫県武庫川河口尻エリア
情報提供者: 川向 正弘様
ターゲット:シーバス、チヌ(クロダイ)
使用タックル
ルアー:Rising Minnow<ライジングミノー87、87ST>
ロッド:SBFC-862LT-LA-KR<アブソルティーステージ>
リール:SHIMANO ALDEBARAN
ライン:PE1.5
リーダー:ナイロン 25lb

E60C9F04-C76B-422C-AB7F-12ACFC4008F4

585A6ADE-99C2-402E-BE09-9DCF8400AE51

「はじめまして。釣果報告です。

4月からバチシーバス狙いで武庫川に通っています。
ライジングミノーがあまりにも釣れるので感謝の意味を込めて
報告です。
ターゲットはシーバスですが、4月前半はキビレチヌも多く混じ
ってまずまずの釣果でしたが、最近の2週間はシーバスが爆釣です。

カラーはコノシロ、イナッコ、パールオレンジベリー、イワシレッドベリー

イワシレッドベリーはラインブレイクでロストしてしまいました。

他のルアーも試してますが、ライジングミノーが最強ですね。
ボラもめっちゃバイトしてきます。

今後もライジングミノーに期待しています。」

(タックルハウスより質問)・今回使用したルアー、又は他のタックルハウス製品について不満な点、改善してほしい点があれば是非ご記入ください↓↓

「ルアー:Rising Minnow<ライジングミノー87、87ST>

 カラーはコノシロ、イナッコ、パールオレンジベリー、イワシレッドベリー、
 どのカラーもよく釣れます。

 ライジングミノーはあまり店頭で見かけませんがその点が残念ですね。
 バチパターンはもちろんですが、マイクロベイトパターンとしてもドハマリの秀逸なルアーだと思います。
 武庫川では、シーバス、キビレチヌ、ボラとすべての魚が好反応を示します。結果、すばらしいマッチングなのかと思います。
 武庫川のマッチザベイトはライジングミノーなんですね。」

とのことです。
川向様、釣果情報ありがとうございました!

<ライジングミノー>製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

愛知県のフィッシング遊名古屋南店の後藤様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年1月下旬頃~2月初旬頃
釣行エリア: 愛知県 名港周辺エリア
情報提供者: フィッシング遊名古屋南店 後藤様 お店のお客様
ターゲット:シーバス、チヌ
使用タックル
お客様
ルアー:ローリングベイト77 カラーNo.06.Gブラック
後藤様
ルアー:SHORES(ショアーズ) ピットスティック86 カラーNo.14.クリアグローバック No.32.マット・クリアオレンジ

1517166438144

IMG_16mx2m

1517166460882

1517166457087

1517557789411

1517557791658

1517557793331

「こんばんは。フィッシング遊名古屋南店の後藤です。
本日はお客様より釣果情報を頂いたので紹介したいと思います。
名港周辺にて95㎝のシーバスを釣り上げました!!
ヒットルアーはタックルハウスのローリングベイト77です。
リフト&フォールが効果的との事です。」

後藤様のピットスティック86での釣果も合わせて頂きました。

後藤様、お客様、釣果情報ありがとうございました!

ローリングベイトシリーズ製品ページはこちら

SHORESピットスティックスイム動画、製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

福岡県の久田様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2017年5月~9月頃
釣行エリア: 佐賀県伊万里湾エリア
情報提供者: 久田 泰洋様
ターゲット:チヌ(クロダイ)
使用タックル
ルアー:クロナッツ67
ロッド:デッキステージ・斬鱸S66M-F(がまかつ)
リール:ステラC3000(シマノ)
ライン:キャストアウェイPE 20lb(1.2号)(サンライン)
リーダ:ポケットショックリーダー フロロ 16lb(サンライン)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「【ボートを使った伊万里湾でのトップチヌ】
チヌ(クロダイ)は自らの体色をカムフラージュ化するように
黒っぽい岩礁帯を好んで生息している。
ここ伊万里湾はボトム形状が見てとれほど透明度が高いから
ステイしているチヌを目視で確認することは容易なことだ。

水深4m以下のシャローエリアで「クロナッツ」をキャスト!
スローリトリーブにトゥイッチで織り交ぜて誘うと何尾かのチヌが競うように
「クロナッツ」の後方より背波を立てながら猛然とチェイス!
「ポッシュ!」ド派手なバイトシーンはさながらGTゲームを彷彿させる。

小型フローティングペンシル「クロナッツ」は、既存の「クルーズペンシル」よりも
飛距離が出て、水絡みがよく、操作性に優れているため陸っぱりはもちろん
オフショアでもチヌやシーバスのサイトフィッシングに大活躍!

【要望】
しいていうならば、浮力ギリギリまでウエイトを重くして飛距離を出しだいところです。
ちなみにボディーの剛性は、噛む力が強いチヌでも破壊されたことはありません」

とのことです。
久田様、釣果情報ありがとうございました!

クロナッツ スイム動画、製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら