キャスティング

All posts tagged キャスティング

render box CFP175 info

CONTACT FEED.POPPER<フィード・ポッパー>に新サイズ175mmの追加です。

オフショアは勿論、ショアアングラーも待望の大型ポッパーの登場です。
飛距離、アピール力もUP

スペック CFP175/175mm/74g(フック無※)/ring H#9/¥3000
※フック別売りです。推奨フック装着時87g
推奨フック
・オーナーST66#3/0×2
・がまかつSP-XH”#4/0×2

発売は今月5月中旬頃の予定です。

CONTACT FEED.POPPER製品ページはこちら

<コンタクト・ブリット170SW(シンキングワークス)>の出荷を順次開始しました!

CBP170SWのコピー
↑画像はイメージです。

一撃必中が求められるオフショアでのナブラ撃ちや、ショアから大型の青物を追うアングラーに支持して頂いている、
ブリットペンシルのヘヴィーシンキングモデル、<コンタクト・ブリットSW(シンキングワークス)>
既存の「CBP120SW」「CBP145SW」に続き、NEWサイズ17cm/130g(推奨フック装着時)のCBP170SWの登場です。
さらなる飛距離、そしてアピール力が必要な場面でそのポテンシャルを発揮し、特に強風や高波時のタフな状況下では、切り札として活躍します。
専用の板状ウェイトは飛距離のみならず、フォール時の姿勢やリトリーブ時の動きにも拘り設計し配置。
フォール中は、やや前傾の姿勢を保った状態でユックリとロールを伴いながら沈下し、対象魚にアピール。
リトリーブでは弱ったベイトさながらに、ヨタヨタと蛇行しながら泳ぎます。
マグロ、GT、ヒラマサetc 大型魚を追い続ける全てのアングラーに「CBP170SW」。

CBP170SW /Sinking/170mm/115g Hook/別売 Ring/H#9 ¥3,300
推奨フック:オーナーST66 #3/0または、がまかつトレブルSP-XH #4/0

CONTACT BRITT製品ページはこちら

昨日はエイプリルフールに合わせて、架空の製品(純金製ブリット)をご紹介させて頂きました。
冗談にお付き合いいただき、ありがとうございました。
驚かせてしまった方々失礼しましたm(_ _)m

さて、昨日の架空の製品ページにも書きましたが、「タックルハウス創立35周年」と「ブリット170SW発売」は事実です。

まず、これまで35年間支えてくださいました皆様、本当にありがとうございました。
これからも、更なる品質と技術の向上、皆様に喜んで頂ける製品開発に努めて参ります。
今後とも末永くよろしくお願い申し上げます。

次に「ブリット170SW発売」について、

CBP170SWのコピー
↑画像はイメージです。

一撃必中が求められるオフショアでのナブラ撃ちや、ショアから大型の青物を追うアングラーに支持して頂いている、
ブリットペンシルのヘヴィーシンキングモデル、<コンタクト・ブリットSW(シンキングワークス)>
既存の「CBP120SW」「CBP145SW」に続き、NEWサイズ17cm/130g(推奨フック装着時)のCBP170SWの登場です。
さらなる飛距離、そしてアピール力が必要な場面でそのポテンシャルを発揮し、特に強風や高波時のタフな状況下では、切り札として活躍します。
専用の板状ウェイトは飛距離のみならず、フォール時の姿勢やリトリーブ時の動きにも拘り設計し配置。
フォール中は、やや前傾の姿勢を保った状態でユックリとロールを伴いながら沈下し、対象魚にアピール。
リトリーブでは弱ったベイトさながらに、ヨタヨタと蛇行しながら泳ぎます。
マグロ、GT、ヒラマサetc 大型魚を追い続ける全てのアングラーに「CBP170SW」。

発売は今月、4月中旬を予定しています。

CONTACT BRITT製品ページはこちら

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2017年2月初旬頃
釣行エリア  長崎県対馬市上県町沖エリア
情報提供者 中村 康介様
タックル
ルアー:CONTACT BRITT<コンタクト・ブリット145>
ロッド:クロスボウ CBS-80 トルク(ゴールデンミーン)
リール:ソルティガZ5000 (ダイワ)
ライン:PE x-wire8 4号(DUEL)
リーダー:ガリス キャストマンアブソーバー 130lb(ヨツアミ)

16523562_1735851363396166_1544391191_oのコピー

16491485_1735851356729500_1095631051_oのコピー

長崎県対馬市の中村様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「オフショア(ジギング、キャスティング)で釣果がありましたので報告させていただきます(^ ^)
沈み瀬が点在するエリアで突如発生したボイル。
すかさずエースルアー。ブリットを投入。
その1投目着水後、ショートジャークで見切られないようにしステイもなるべく短めにし見せると言うより、アピールを中心にしました。
水面を割るというよりもそっとしたバイト後、合わせを入れファイト。
サイズはそこまでありませんでしたが、さすがブルーランナー。無事に捕獲完了。元気で楽しませていただきました。」

とのことです。
中村様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT BRITT製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

WEB広報、南関東エリア営業担当の古賀です。

南関東エリアの情報です。

ここ1,2ヵ月の間、タックルハウスのホームページ内で大きくアクセス数を伸ばしているページがあったのでご紹介します。

アクセス元の地域は主に、東京と神奈川。

そのページがこちら
↓↓
サワラ

「サワラ用キャスティングルアー5選!」ページはこちら

ちょうど1年前に投稿した記事ですが、今シーズンも、年末、年始頃から東京湾、相模湾をメインに外房等でもサワラを狙ったオフショアでのジギング&キャスティングゲームが盛り上がっているようで、キャスティング用のルアーを探している方々からのアクセスのようです。

南関東エリアの釣具店様からも関連ルアーの注文が続いています。

サワラ狙いは好不調の波が激しく、ギャンブル的な要素が高いのも否めないのですが、
その分手にした時の喜びと、抜群の食味は、多くのオフショアアングラーを虜にしているようです。

例年春先頃まで狙うことが出来る、南関東の寒サワラ。
釣行の際は、タックルハウスのおススメルアーと共に是非!

サワラルアーL版のコピー2

「サワラ用キャスティングルアー5選!」ページはこちら

WEB広報、南関東エリア営業担当 古賀智巳