オフショア

All posts tagged オフショア

render box CFP175 info

CONTACT FEED.POPPER<フィード・ポッパー>に新サイズ175mmの追加です。

オフショアは勿論、ショアアングラーも待望の大型ポッパーの登場です。
飛距離、アピール力もUP

スペック CFP175/175mm/74g(フック無※)/ring H#9/¥3000
※フック別売りです。推奨フック装着時87g
推奨フック
・オーナーST66#3/0×2
・がまかつSP-XH”#4/0×2

発売は今月5月中旬頃の予定です。

CONTACT FEED.POPPER製品ページはこちら

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2017年4月初旬
釣行エリア 山形県酒田沖エリア
情報提供者 阿部様
タックル
ルアー:タイジグ

17792712_1705865893039329_178220887_nのコピー

山形県の阿部様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「タイジグでヒラマサ釣れました。
山形県酒田沖です。
写真は使ってもらえれば幸いです。
写真はとっておりませんが真鯛、根魚も釣れておりますよ。」

とのことです。
阿部様、釣果情報ありがとうございました!

タイジグ 実釣動画、製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

<コンタクト・ブリット170SW(シンキングワークス)>の出荷を順次開始しました!

CBP170SWのコピー
↑画像はイメージです。

一撃必中が求められるオフショアでのナブラ撃ちや、ショアから大型の青物を追うアングラーに支持して頂いている、
ブリットペンシルのヘヴィーシンキングモデル、<コンタクト・ブリットSW(シンキングワークス)>
既存の「CBP120SW」「CBP145SW」に続き、NEWサイズ17cm/130g(推奨フック装着時)のCBP170SWの登場です。
さらなる飛距離、そしてアピール力が必要な場面でそのポテンシャルを発揮し、特に強風や高波時のタフな状況下では、切り札として活躍します。
専用の板状ウェイトは飛距離のみならず、フォール時の姿勢やリトリーブ時の動きにも拘り設計し配置。
フォール中は、やや前傾の姿勢を保った状態でユックリとロールを伴いながら沈下し、対象魚にアピール。
リトリーブでは弱ったベイトさながらに、ヨタヨタと蛇行しながら泳ぎます。
マグロ、GT、ヒラマサetc 大型魚を追い続ける全てのアングラーに「CBP170SW」。

CBP170SW /Sinking/170mm/115g Hook/別売 Ring/H#9 ¥3,300
推奨フック:オーナーST66 #3/0または、がまかつトレブルSP-XH #4/0

CONTACT BRITT製品ページはこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IMG_0541

昨日、今日と青森県北津軽郡 小泊港の遊漁船「Faddist6(ファディストシックス)」様にて、エイ出版社様より刊行されている雑誌「SALT WORLD(ソルトワールド)」のマダイジギング取材でした。
今回も、好評発売中の「タイジグ」を使っての釣行です。
詳しい内容は5月発売の「SALT WORLD(ソルトワールド)マダイ特集号」に掲載していただく予定です。
Faddist6(ファディストシックス)様、ライター様、ありがとうございました!
遊漁船Faddist6(ファディストシックス)ホームページはこちら

タイジグ製品ページはこちら

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は沖釣り専門誌「つり丸」の取材で、千葉県 外房勝浦 川津港の遊漁船「とみ丸」様にお邪魔してきました。
取材内容は、好評発売中の「タイジグ」を使ったマダイジギングです。
詳しい内容は「つり丸」4/15発売号に掲載して頂く予定です。
同船させて頂いた皆様、とみ丸様、ライター様、ありがとうございました!

遊漁船「とみ丸」ホームページはこちら

タイジグ製品ページはこちら