新潟県の神津様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年7月下旬頃
釣行エリア: 新潟県 河川エリア
情報提供者: 神津幸宏様
ターゲット:シーバス
使用タックル
ルアー:Tuned K-TEN TKLM”9/11″
ライン:PE2号
リーダー:ナイロン30ポンド

untitled

「渇水気味の河川をランガンし、 地形変化を撃つ釣行でした。TKLM90は巻き、ピン撃ちともに最高です。」

神津様、釣果情報ありがとうございました!

Tuned K-TEN TKLM製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

大分県の釣具のイブ春日店 園田様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年7月下旬頃
釣行エリア: 宮崎県日向市細島港より出船 遊漁船:インパクト
情報提供者: お客様 高見様
ターゲット:マグロ、シイラ
使用タックル
ルアー:Shibuki(シブキ)
ロッド:オフショアキャスティングロッド
リール:ダイワ:ソルティガ 6000番クラス
ライン:PE6号
リーダー:130lb

37943229_2081463542129828_465447757646135296_n

「マグロ釣りに出かけて来ました。
(本文より一部抜粋)
「ナブラの向きが本船の方向を向いていたので、キャストのタイミングを待っていました。」と見事
タックルハウスさんのマグロ専用ルアー シブキで 6kgのマグロをGET!」

園田様、高見様、釣果情報ありがとうございました!

Shibuki製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

兵庫県の竹内様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年7月上旬頃
釣行エリア: 兵庫県エリア
情報提供者: 竹内有樹様
ターゲット:シーバス
使用タックル
ルアー:K-TEN BLUEOCEAN リップルポッパー<BKRP 115>
ロッド: ZENAQ PLAISIR Answer PA-B80 SOPMOD
リール: DAIWA ZILLION TW 1516XXHL
ライン: DAIWA UVF SALTIGA 8BRAID PE4号 53lb
リーダー: ナイロン40lb

2KIMG0263_03

「笹濁りの中、10~15cmのイナッコを補食しているポイントへ。

本流の中にある落ち込みのエッジをリップルポッパー115でドリフトを使い出た1尾です。

流速が速く、PEも4号と太いラインでしたのでラインメンディングに神経を使いました。

暗闇の中に響く、水面爆発の音は最高で、リップルポッパーは心強い武器になっています。」

竹内様、釣果情報ありがとうございました!

K-TEN SECOND GENERATION K2RP122製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

福岡県のH.K様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年7月下旬頃
釣行エリア: 佐賀県 仮屋湾、玄界灘エリア 遊漁船さくら丸
情報提供者: H.K様
ターゲット:マダイ
使用タックル
ルアー:タイジグ 60g

C43EF3CB-A64F-4D46-BE58-346B7912D1CE

A680FB6C-0142-4F11-B84F-DE0CE811BEB3

E0CB7318-F394-42F5-9247-3CACDD6CDFB8

「仮屋漁港さくら丸より、イサキ狙いのスーパーライトジギングで出船。
この日、イサキは全くダメで途中から根魚、青物狙いに変更。
アコウなどを釣りつつ、最後のポイントでマダイと青物も意識したワンピッチ気味の誘いで良型のマダイが釣れました。」

とのことです。
H.K様、釣果情報ありがとうございました!

タイジグ 実釣動画、製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

代表のコピー3

秋の新製品予告です。

タックルハウスが提案する新ジャンルの金属ミノー
「スチールミノー」に本格青物仕様の57gモデルを発売します。

ボディの骨格には1.5mm厚のステンレスプレートを採用。
推奨フックは太軸のST66#1。(別売り予定)
青物との強引な引っ張り合いを想定し、ボディ、フック共に十分な強度を確保しています。

PEライン1.5~5号程度のタックルでの使用を想定し開発、テストを行いました。

昨年のファーストモデルから4サイズ目となりますが、
このルアーについて詳しく知らない青物アングラーの方に特徴を説明しますと、
簡単に言えば「メタルジグとミノーの良いとこどり。」

具体的にいくつかスチールミノーの特徴を並べます。
【メタル素材の特徴】
・強風、向かい風にも強い、安定したキャスタビリティ。
・素早い沈下で表層からボトムまでスピーディーにサーチ可能。
・比重が高い為、シルエットを小さく抑えられる。

【アクションの特徴】
・ただ巻きでもメタルボディとは思えない艶めかしいミノーライクな泳ぎ。
・スロー~ファストリトリーブまで対応。
・軽やかな巻き心地で疲労が少ない。
・フォール中も魅力的なアクション。
etc

これらの特徴は青物のキャスティングゲームにおいて、ショア、オフショア共に、アングラーにとってとても大きな武器となるはずです。

下の動画は41gモデルのアクションですが、基本的に57gモデルを含めた全サイズ共通のアクションです。ご参考までに。

発売は2018年9月予定。
追加情報は順次更新していきます。

CONTACT スチールミノー、スイム動画、製品ページはこちら

ブログ用2名称未設定-1のコピー

先日、ご注文を受け付けた2018年「TACKLEHOUSE」ロゴTシャツの出荷予定をお知らせします。

当初、お盆休み明け頃の出荷を予定しておりましたが、予定よりも早く商品が入荷してきた為、
WEBショップでご注文を頂いた方々への発送は、明日8/7頃から順次開始したいと思います。

また、ご注文頂いていた小売店様への発送も準備ができ次第、順次開始してきます。

今回のロゴTシャツは受注生産品の為、今回の納品限りで2018年の出荷は終了となります。

ご注文頂いた皆様、ありがとうございました。

高知県の上杉様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年7月下旬頃
釣行エリア: 高知県 土佐沖エリア
情報提供者: 上杉一巨様
ターゲット:キハダマグロ
使用タックル
ルアー:CONTACT FEED.DIVING-WOBBLER<コンタクト・フィード・ダイビングウォブラー175>
ロッド:ゼナック:Tobizo TC86-110G
リール:シマノ:ステラSW8000HG 夢屋14000スプール
ライン:モーリス:アバニキャスティングPEマックスパワープラスGT 6号
リーダー:マグロショックリーダー140ポンド
フック:オーナーばり:STX-68#3/0

37930250_1404634933014781_9014763366459113472_n

37861304_1404634953014779_400855757366493184_n

37889011_1404634903014784_4598166247358595072_n

37928926_1404634909681450_8051665629490446336_n

「昨日、キハダをキャッチしました。
土佐沖でのキハダマグロのキャスティングゲームを模索し始めて5年が過ぎ、徐々にパターンが見えて来はじめました。
鳥山を発見し、その下で飛沫を上げるキハダマグロを確認、コンタクトフィード ダイビングウォブラー175をキャスト。
間もなくキハダがバイトし、マグロ特有のトルク、スピードのある走りを堪能しました。
飛距離、スプラッシュを交えたダイビングアクション。キハダゲームでは欠かすことが出来ないルアーですね。

アプローチ方法は、派手なポッピングで水飛沫を上げ、ベイトが襲われている感じを出します。
誘いの強いポッピングの後に、ダイビング、軽めのショートポッピングで食わせのアクションを交えてキハダにアピールします。
ポッピング時に勢いが過ぎると、フロントフックがリーダーを絡めてしまいます。
波の上昇、下降を見極め、軽めの入力で大きな飛沫を上げるのがコツです。
視覚にアピールする水飛沫、側線器官にアピールするダイビングによる波動、ステイ時に標的の位置を知らせるRユニット。
驚くほど、キハダマグロを誘い出せる高い性能を備えたルアーだと実感出来た釣行となりました。」

上杉様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT FEED.DIVING-WOBBLERアクション動画、製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

福岡県の都々木様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年7月下旬頃
釣行エリア: 福岡県 玄界灘エリア
情報提供者: 都々木 隆也様
ターゲット:マダイ、イサキ、アコウ、マハタetc
使用タックル
ルアー:タイジグ40g,60g
近海仕事人センターバランス60g,80g
ロッド:鏡牙63B-2
リール:鏡牙100SH
ライン:PE0.8号

36929682_1505496029555072_2243858608133505024_n

IMG_2167

IMG_2166

IMG_2175

IMG_2164

「先日、太刀魚予定が釣果が芳しくないとの事で急遽
予定を変更し、玄界灘にてスーパーライトジギング行ってまいりました。
最初は40g~60gジグにてイサキ狙い、ポイントにてかなりのバラつきは
有りましたが、結構な数出ました。
その後は狙いを変更し根魚と鯛狙いに。
近海仕事人センターバランス使用では根魚の反応が良く、良型を連発しました。

イサキはボトムからの小刻みなジャークで中層でのヒットが多かったですね。
マダイはタイジグ60g(レッドゴールド)でボトムで数回アクションを付けてからのヒットでした」

都々木様、釣果情報ありがとうございました!

タイジグ 実釣動画、製品ページはこちら

近海仕事人製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

大分県の釣具のイブ春日店 園田様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年7月下旬頃
釣行エリア: 大分県大分市エリア
情報提供者: お客様 高見様
ターゲット:クロダイ(チヌ)
使用タックル
ルアー:Resistance Cronuts<クロナッツ67>
ロッド:7ft程
リール:2500番クラス
ライン:PE
リーダー:FC

37997846_2081460955463420_7284945243382743040_n

37997820_2081460535463462_5746530748714713088_n

37939410_2081460962130086_5099958168587337728_n

37991244_2081460992130083_6092233147406090240_n

37922657_2081460982130084_677965745929322496_n

「最近日中の日差しが強く、出勤前早朝フィッシングに出かけていて

行くと必ず何か釣れており、ここ最近はチヌが釣れています!

サイズもデカく、最大で48cm!

出勤前なので、短時間しか竿を出せませんがそれでも
2匹キャッチしたりと、楽しめています☆

ディゲームなので、実際に魚を確認しながらルアーを投げる事ができるので楽しいです☆

背ビレを立てて、クロナッツを追いかけて丸呑みにする姿にしびれますよ!」

園田様、高見様、釣果情報ありがとうございました!

クロナッツ スイム動画、製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

再販のコピー

昨年の夏に発売したTuned K-TEN 3モデルの限定生産カラー、大好評につき今年も再販が決定しました。

8月の中旬頃にかけて順次出荷を開始していく予定です。
少量生産アイテムの為、購入を希望されるユーザー様は、事前に釣具屋さんに客注(取り寄せ)依頼しておく事をお勧めします!

発売後にユーザー様から釣果報告も頂いておりましたので、一部を再掲載します。
image3のコピー

21586414_1294924800635312_970641857_nのコピー

21553213_1294924780635314_818819917_nのコピー

1513256575053-768x1024

2776503_1

お買い逃がしの無いよう、よろしくお願いします。

Tuned K-TEN TKRP”9/12″製品ページはこちら

Tuned K-TEN TKLM製品ページはこちら

徳島県の森本様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年7月中旬頃
釣行エリア: 高知県 浦戸湾エリア
情報提供者: 森本 健太郎様
ターゲット:ヒラスズキ
使用タックル
ルアー:CONTACT FEED.SHALLOW<フィード・シャロー>

37258208_2144692229111546_3734121876553728_nのコピー

37204426_2144691535778282_6367876374572564480_n

「釣果報告です。
高知県 浦戸湾にて連日ヒラスズキの活性が高く、フィードシャローで川ヒラをキャッチしました。
師匠に貰ったルアーで思い入れも深く、師匠の横でキャッチ出来た事が何より嬉しかったです。」

森本様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT FEED SHALLOW.製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

和歌山県の中瀬様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年7月中旬頃
釣行エリア: 和歌山県 熊野エリア
情報提供者: 中瀬 直行様
ターゲット:オオモンハタ
使用タックル
ルアー:CONTACT Steelminnow<スチールミノー>31g、41g
ロッド:Go-Phish yakpac 69B
リール:ダイワ タトゥーラHD custom
ライン:サンライン キャリアハイ2号
リーダー:サンライン カットイン20lb

写真 2018-07-23 13 52 32

写真 2018-07-23 13 52 27

写真 2018-07-23 13 52 29

写真 2018-07-23 13 52 35

写真 2018-07-23 13 52 38

「熊野ボートゲームでのオオモンハタ狙いへ。ベイト絡み、ブレイクをメインにした地形変化狙い。
今回はスチールミノーをメインに使用しました。発売してからというもの、オオモンハタには効くだろうなと思ってまして。

理由としては…

①メタルジグ並みの抜群の飛距離
②沈下スピードが早く手返し抜群
③ウォブリングにより強い波動とフラッシングによる集魚力
④巻き抵抗の軽さが集中力を持続させ、長時間の釣りにも耐えられる。

スチールミノーは個体数が多くはないオオモンハタを素早くサーチでき、波動やフラッシングなどのアピールにより浮かすことが出来るのではないかと思いました。

当日は31gで5m〜15m前後のブレイクを。41gで20m以上のディープを攻めました。基本的には31gをメインとしました。

使い方としては、キャスト後、ボトムまで沈めてからのスイミングパターン。リーリングは1秒に2回転ほど。反応がなければボトムを取り直し、同じように巻き上げてきます。オオモンハタは遊泳力が強く、中層、または表層付近、足元でのバイトもあるほどなので、最後まで気を抜けません。

実釣では45クラスを頭に20クラスほどの小型まで、ワームとは遜色のないほどの釣果でした。メタルジグ、ジグヘッドにはないスチールミノーによるフッキングの高さも確認出来ました。

シーバス、回遊魚、フラットフィッシュはもちろん、オオモンハタ狙いでもメインとして使える実釣性能を確認できた釣行でした。」

中瀬様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT スチールミノー、スイム動画、製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

大分県の釣具のイブ春日店 園田様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年7月上旬頃
釣行エリア: 大分県大分市エリア
情報提供者: お客様 高見様
ターゲット:シーバス
使用タックル
ルアー:CRUISE VIBRATION<クルーズ・バイブレーション>
ロッド:9.0ft
リール:2500番
ライン:PE
リーダー:FC

36863510_2061712784104904_4859399812002349056_n

36954697_2061712814104901_1511316906047438848_n

「仕事行く前に1本!
私用で1ヶ月程釣りに行けなかったのでこれからバンバン行きます!
74㎝、ナイスコンディションのシーバスに遊んでもらえました!ありがとう!
久しぶり過ぎてランディングがグダグダだったのは内緒です。」

園田様、高見様、釣果情報ありがとうございました!

クルーズ・バイブレーション製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

神奈川県の釣具店キャスティング横浜磯子店の小笠原様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年7月中旬頃
釣行エリア: 静岡県 西伊豆エリア
情報提供者: キャスティング横浜磯子店 スタッフ 小笠原様
ターゲット:シイラ
使用タックル
ルアー:CONTACT Steelminnow<スチールミノー>31g
ロッド:Gクラフト MMB992TR
リール:ダイワ Z2020SHL
ライン:pe2号
リーダー:ナイロン40ポンド

写真 2018-07-23 17 15 43

写真 2018-07-23 17 15 36

写真 2018-07-23 17 15 40

「無風べた凪
西伊豆にショアシイラ狙い!
表層にベイトがたくさんいてそれを追うシイラの姿も確認!
遠投ができ表層をキープしやすいスチールミノーをチョイス!
シェイクとストップを混ぜながらのスローな誘いで連発!
最大75cm合計25本でした!」

小笠原様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT スチールミノー、スイム動画、製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

徳島県の森本様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年7月上旬頃
釣行エリア: 徳島県エリア
情報提供者: 森本 健太郎様
ターゲット:シーバス
使用タックル
ルアー:K-TEN BLUEOCEAN BKF140, BKF90

37060440_2139756149605154_2414873326708064256_n

36930944_2139756136271822_8592469490288033792_n

36973633_2139756116271824_5585551573414576128_n

36961568_2139756126271823_4002816920377098240_n

「釣果報告です。
徳島県は、豪雨、台風の影響も酷くなく日常が送れています。

激流の中での、BKF90‼️
濁りの中での、BKF140‼️

前回、BKF90でラインブレイクして大きいのをバラし悔しい思いをしたので、キャッチできた時には凄く嬉しかったです‼️
t’s custom
浦戸チャート共にcustomカラー、限定だけあり凄く気に入っています。」

森本様、釣果情報ありがとうございました!

K-TEN BLUEOCEAN製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

連日酷暑が続く日本列島ですが、夏の風物詩のシイラやカツオにマグロ、青物諸々、各地のショア、オフショアで盛り上がりを見せているようです。

そんなターゲットを狙うのに長年高いご支持を頂いているトップウォータープラグが
CONTACT FEED.POPPER<フィード・ポッパー>
そして兄弟モデルのCONTACT FEED.DIVING-WOBBLER<フィード・ダイビングウォブラー>

ダイビングウォブラーのコピー

どちらも人気、実績共に十分のプラグですが、ボディ形状が同じということもあり「イマイチ違いが判らない」という方もいらっしゃるようですので、今更ながら特徴の違いがわかるよう、それぞれ簡単なアクション動画を作りました。
使い分けの参考にしてみてください。

ポッピング、スプラッシュ、ドッグウォークetcポッパーに求められる基本性能を「誰でも」「どんな場所でも」「簡単に」それが<フィード・ポッパー>

水面での”音”と”泡”、ポッパー特有の要素を残しながら、水面直下でのスイム(ウォブリング)能力に特化した<フィード・ダイビングウォブラー>

使い分けで攻略の幅、操作する楽しみの幅が広がるハズです。

CONTACT FEED.POPPERシリーズ製品ページはこちら

CONTACT FEED.DIVING-WOBBLER製品ページはこちら

大阪府の玉井様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年7月初旬頃
釣行エリア: 沖縄県 鳩間島リーフエッジエリア
情報提供者: 玉井敬浩様
ターゲット:アカナーバ(バラフエダイ)
使用タックル
ルアー:CONTACT FEED.SINKING SLIDER<シンキングスライダー>
ロッド:ONE OCEAN 7ft
リール:13ステラSW 6000HG
ライン:ウルトラキャストマンBS 2号
リーダー:サンラインフロロ40lb

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「八重山諸島へ短期遠征行ってきました。

いつもはTKR130Hで表層をストロングに攻めるのですが、

今回は喰いが浅くフッキングまで持ち込めない状況でした。

SINKING SLIDERへルアーチェンジ、10秒カウントダウンを入れ軽くトゥイッチで誘うと

強烈なバイト。根に突っ込むスピードが半端ない8lbのバラフエダイをキャッチ。

様々な泳層で誘うことができるSINKING SLIDER。

遠征には欠かせないルアーになりました。」

玉井様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT FEED.SINKING SLIDER、スイム動画、製品ページはこちら

Tuned K-TEN TKR-130H製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

フランスの代理店Ultimate Fishingの社長様より釣果写真を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行エリア: アメリカ ボストン沖エリア
情報提供者: Ultimate Fishingの社長様
ターゲット:ストライプドバス
使用タックル
ルアー:K-TEN BLUEOCEAN

IMG_5643

釣果写真ありがとうございました!

K-TEN BLUEOCEAN製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

長崎県の道向様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年6月下旬頃
釣行エリア: 長崎県エリア
情報提供者: 道向 佳太様
ターゲット:ヒラスズキ
使用タックル
ルアー:CONTACT FEED.SINKING SLIDER<シンキングスライダー>
ロッド:gクラフト ミットストリーム
リール:イグジスト4000
ライン:よつあみ pe1.5号
リーダー:ナイロン20lb

36503303_1644297899026771_1899233073707352064_n

36547155_1644297715693456_5312679399017938944_n

「この時期になると、よく行くポイントにヒラスズキの回遊があるので、友人と釣行。

友人は下げ潮待ちの間と、下げ始めに良型のヒラスズキをキャッチし余韻に浸る中、自分は魚の反応があるレンジとルアーのスピードを上手く掴めず苦戦。

友人からアドバイスをもらい、それならシンキングスライダーが狙いやすいのでは?と思い、セット。

通い詰めた経験から魚の居場所は把握済み。
アップクロスに投げ込み、ゆっくりとドリフト。ラインテンションでレンジを調整しならがら流し込むと、カツンと明確なバイト!

良型とまではいきませんでしたが、60クラスの綺麗なヒラスズキでした!

超スローでのリトリーブでもしっかりアクションするなど、ルアーの扱い易さはもちろんですが、小型ルアーながら#4のフックなので、安心してやり取りができるのも嬉しいです!」

道向様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT FEED.SINKING SLIDERスイム動画、商品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

福岡県の久田様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年4月下旬頃
釣行エリア: 長崎県的山大島沖エリア
情報提供者: 久田泰洋様
ターゲット:マダイ
使用タックル
ルアー:タイジグ80g,100g
ロッド:ラグゼ オーシャン ジグドライブS62ML-RF(がまかつ)
リール:ステラ4000XG(シマノ)
ライン:ソルティメイトPEジガー 25lb(1.5号)(サンライン)
リーダー:ポケットショックリーダーFC 35lb(サンライン)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「しばらくドテラで流していると真横にいた釣友に40cmほどのマダイがヒット!
お祭りを避けるためにタイジグを早巻きで回収していたらいきなりヒット!
強力にドラグを出すので「これは期待できるかも?」ドラグを緩めに調整しながら慎重にリフトアップ!
キャッチしたマダイは71cm。浅黒く厳つい顔立ちをしたオスでサイズ以上のパワーだった。」

久田様、釣果情報ありがとうございました!

タイジグ 実釣動画、製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら