釣果報告 秋田県 マダイ、他。2017/6

岩手県の畠山様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日:2017年6月上旬頃
釣行エリア:秋田県男鹿半島エリア
情報提供者:畠山 忍様
ターゲット:磯鱸、真鯛
ルアー:K-TEN SECOND GENERATION k2f142 T1
ロッド:FCLLABO UC11ft 2S
リール:ツインパワー4000XG
ライン:ヨツアミ G-soul x8 アップグレード1.2号
リーダー:ヨツアミガリスDSVショアリーダーナイロン30lb

19496515_2125110554382629_774452204_oのコピー

19496256_2125110851049266_1557926768_oのコピー

19495818_2125110404382644_2134403799_oのコピー

19532806_2125110457715972_598043080_oのコピー

19532727_2125110564382628_2110119268_oのコピー

19449661_2125110481049303_635720932_oのコピー

「春の磯鱸を狙って磯を駆け回りました。

ベイトの影響からか、例年よりも良い釣果に恵まれました。
オマケの70センチの真鯛にも驚きました。
信頼のおけるルアーで、しっかり釣ることが出来たことで、私は幸せな時間を過ごすことが出来ました。

スリットや、藻等のストラクチャーの上に濃いサラシが伸びるポイントに、馴染ませるようにスローに引くことで、魚にしっかりルアーを見せつつ、受ける波によって発生するRユニット特有のユラギで食わせました。」

(タックルハウスより質問)・今回使用したルアー、又は他のタックルハウス製品について不満な点、改善してほしい点があれば是非ご記入ください↓↓
「k2fシリーズが少し弱い気がします。磯で使うと特にランディング時に背中にヒビが入ってしまうので、もう少し強くても良いかと思います。

畠山 忍」

とのことです。
畠山様、釣果情報及び、ご指摘、ご要望ありがとうございました!

K-TEN SECOND GENERATION K2Fシリーズ製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら