釣果報告 和歌山県 カマス。2016/11

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2016年11月下旬頃
釣行エリア 和歌山県南紀エリア
情報提供者 中瀬 直行様
タックル
ルアー:
カマサー(キーパプース GoPhishカスタム)
ローリングベイト
shoresスピノバイブ55
ロッド:
Go-Phish ul-76 power seven
Go-Phish YakPac 58B ml

15280973_706947102800582_288710979_n%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

15292808_706946599467299_249996742_o%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

15322572_706946629467296_211787321_o%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

15302315_706946606133965_1643943652_o%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

15310370_706947386133887_1763972952_n%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

15310813_706946749467284_1747859733_o%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

和歌山県の中瀬様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「南紀エリアは秋冬名物のカマス(アカカマス)が接岸してきました。
アベレージが40クラスで大型のは50に迫るサイズも。
日中、夜間ともにルアーに反応があるので楽しめます。

時合や潮のタイミングに左右されやすく、反応がコロコロ変わることも。ガツンとアタリ、入れ食うこともあれば、ショートバイトばかりの低活性の時も。極め付けはルアーを通しても見向きしない時もあるくらいです。
メインはカマサー(キーパプース)で、ストレートリトリーブの間に時々一瞬の千鳥ることでバイトチャンスを誘発してくれる素晴らしいルアーです。
しかし、そんなカマサーにショートバイトばかりでなかなかフックアップしなかったある日のこと。カマサーはウォブリングでアピール力(波動)が強いので、ローリングベイト55に変えローリングアクションで波動を抑えてあげると、そこから連発。低活性のカマスも追いつきやすい真っ直ぐな軌道と控えめなアクションが効いた感じがしました。
カマスと侮るながれ、アカカマスはちょっとしたことで反応が変わることがあるので、様々なルアーを試さないといけないなと感じた釣行でした。ローリングベイト55のおかげでカマス釣りの引き出しが増えたのは言うまでもありませんでした。
スピノバイブ55もタダ巻きで時折みせるアクションの変化でバイトしてきます。」

とのことです。
中瀬様、釣果情報ありがとうございました!

キー・パプース製品ページはこちら
ローリングベイト55製品ページはこちら
SHORES スピノバイブ製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら