釣果報告 高知県 ヒラスズキ。2016/9

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2016年9月
釣行エリア 高知県西部の河口エリア
情報提供者 上杉一臣様
タックル
ルアー:TKLM80パールレッドヘッド
K-TEN SECOND GENERATION K2F122MSセグロカタクチ
ロッド:ufmウエダ SPS-962ss-ti
リール:シマノ ステラC3000HG
ライン:モーリス アバニ・ショアキャスターマックスパワー8ブレイド1.5号
リーダー バリバスVEPショックリーダー30ポンド

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1%e3%81%ae8%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

14249361_899625956849017_1158921647_n%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

高知県の上杉様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「先日の釣果写真を送ります。
増水後のヒラスズキ連発劇でした♪
表層付近をトレースすることを意識して、流れに乗せてスローリトリーブ。
流れのヨレヘルアーを誘導して、押し流されてきたベイトをイメージする。
流されてきたベイトを待ち構えているヒラスズキがヒット。
定番のパターンです(笑)。
特に、TKLM80はよりスローに。流れによる抵抗を受け過ぎて、暴れ過ぎないことを意識。
K2F122MSは、ヨレに侵入した際にリトリーブを極端に緩め、少ない抵抗でもしっかりウォブリングするアピール力の高さを活かした。
4匹のヒラスズキをキャッチすることができた中で、内3匹は75㎝前後と良型♪もう1匹は60㎝オーバー。
ヒラスズキの口元にあるK-TENは、最高にカッコいいですね♪」

とのことです。
上杉様、釣果情報ありがとうございました!

Tuned K-TEN TKLM製品ページはこちら

K-TEN K2F製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら