釣果報告 四国 メジロ(ブリ)。2016/3

釣果情報を頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日 2016年3月
釣行エリア 四国エリア
情報提供者 本林様
タックル
ルアー: BRITT120SW (ブリット120SW)
Rod : MUTHOS DM-Accura100H K-guide model
(ミュートスアキュラ100H Kガイドモデル)
Reel : SALTIGA 4500 (ソルティガ4500)
Line : PE #3
Hook : STX58 #1/0

ロゴ入り

兵庫県の本林様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

「この日はブリットペンシルSWでしか釣りを続行出来ないような日でした。

10m/sを超える斜め向かい風で、前日の感触でもベイトは15cm位のキビナゴでダイビングペンシルが効果的な事は分かってましたが、強風の上に足場が高かったのでフローティングのダイペンではキャスティングディスタンスを稼ぐ事も、うまく泳がせる事も困難な状況でした!

また、前日よりも水温低下のせいか?
ダイペンに出てもうまくバイトさせられない!

そんな中、シルエットも小さい割に重さが有る上にフォーリングアピールが使えるブリットSWをキャストして2投目、着水後派手にジャークして目立たせ、長めのフォーリングを入れると、ゴンゴンゴンゴン!狙い通りのバイトでした。

この後、ブリットペンシルSW の独壇場でした!

僕自身、このルアーのポテンシャルを再認識した日でした。」

とのことです。
本林様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT BRITT製品ページはこちら

Count per Day
  • 90:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする