夏の風物詩シイラゲーム

夏の風物詩シイラゲームが各地で盛り上がり始めているようです。
最近フェイスブックで投稿をシェアさせて頂いてましたが、関西方面ではショアから。
タックルハウス社屋に近い相模湾でも、オフショアゲームは既に絶好調のようです。
南紀の中瀬さん、大阪の吉田さん、神奈川の小町さん、写真ありがとうございます!
11652065_485034604991834_2029182293_n
11180320_1655667351362853_75996582466602870_n11651319_687950981336137_941779044_n
そこでシイラゲームにおススメしたい、タックルハウスのルアーを5つご紹介します。(順不同)
ポップ用L版のコピー
NO.1 K-TEN BLUEOCEAN リップレスミノーBKLM140
高速域でのトゥイッチからのスライドダートアクションでシイラを魅了。

No.2 K-TEN BLUEOCEAN リップルポッパーBKRP140R3
トップとサブサーフェイスを自由自在に。

No.3 Tuned K-TEN TKR-130H Hi-Fi Lipless
深度変化の少ないパラレルダートで、上層を意識している疑い深いビックサイズシイラに抜群の効果。

No.4 CONTACT BRITT CBP120
シイラをスレさせないR-UNITが生み出す生命感。

No.5 CONTACT BEZEL.36&48
トゥイッチでスライドもこなすハイスペックジグミノー。

フィードポッパー等も人気ですがあえて外し、最近ルアーを始めた方には馴染みの薄いであろう、シイラに効果抜群のNo.1や少しマニアックなNo.3など
5つ選んでみました。
勿論すべてレーザーカット貫通ワイヤーを備えて強度も抜群です。
特にオフショアでは、ここ数年のマグロ人気に押されて下火になっている感もあるシイラゲームですが、
仲間とワイワイ楽しめる絶好のターゲットですので、ぜひおススメしたいと思います!