釣果報告 秋田県 シーバス。2019/12

秋田県のヌードルス様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行データ

釣行日: 2019年10月~12月頃
釣行エリア: 秋田県男鹿半島エリア 地磯
情報提供者: ヌードルス様
釣果:鱸(シーバス)
使用タックル
Lure:Tuned K-TEN <TKLM “12/18″>
Tuned K-TEN TKRP “9/12”
Tuned K-TEN TKW140
K-TEN SECOND GENERATION K2F122T1
K-TEN SECOND GENERATION K2F122MS
K-TEN SECOND GENERATION K2F142T1 etc
Rod:9.7F Mクラス
Reel:シマノ4000番ハイギアタイプ
Line:PE:1.2号8本編み
Leader:フロロ20.22.25ポンド

IMG_20191220_210551_noexif_20200101044713のコピー

IMG_20191206_213044_noexif_20200101044729のコピー

IMG_20191127_224716_noexif_20200101044734のコピー

IMG_20191222_195820_noexif_20200101044705のコピー

IMG_20191127_231046_noexif~2_noexif_20200101044641のコピー

IMG_20191013_183344_noexif_20200101044602のコピー

IMG_20191103_201249_noexif_20200101044608のコピー

IMG_20191103_201300_noexif_20200101044614のコピー

コメント

「10月中頃から12月までの釣果報告になります。
10月中頃は秋のアオリイカが落ち着いてから。小魚よりプランクトン系を捕食しているような心象をうけました。
潮が澄み、海面状況も穏やかな日が多く、潜るルアーより水面を漂わせたほうが見切られ難い気がしました。
TKRP9を同調させていると海面を割って出てきてくれて楽しめるという日が多かったです。
11月中頃、他所ではイワシの接岸があり良いコンディションの魚が釣れていると聞きましたがよく足を運ぶポイントでは今一な印象でした。
月夜の澄潮時、一瞬月が隠れたタイミングでTKLM12(クリアHGピンクヘッド)で。
11月下旬から12月下旬は所謂、鰰パターンの魚です。
今年は鰰の接岸も早く天候にも恵まれ、過去4年間の中で冬の釣りはやり易い日が多かったです。
使用ルアーはTKLM12、K2F122MS(リップ数ミリ削り)K2F122T1、K2F142T1、TKW140(リップ数ミリ削り&フックチューン)この時期のルアーは4年前からほぼほぼ変わってない信用できる物です。
例年だとK2Fシリーズに分がある状況が多かったのですが穏やかな日が多かった昨年末はTKLM12に分がある場所も多々ありました。
リップ付きミノーの特性、急な流れを受けた際の急深行でシャローエリアに点在する根にタッチするような場所での使い安さは上手く水を流すTKLM12が使い易かったです。(うまく魚からの距離を取れていたというのもあると思いますが…)

□製品に対してご不満な点や改善点
TKRP9に関してですが他製品に比べ浸水が多いです。」

ヌードルス様、釣果情報及び、ご指摘、ご要望ありがとうございました!
浸水に関して今後出来る限り改善に努めてまいりたいと思います。

Tuned K-TEN TKLM製品ページはこちら

Tuned K-TEN TKRP”9/12″製品ページはこちら

K-TEN SECOND GENERATION K2Fシリーズ製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
釣果情報募集と公開の意図としては、リアルな釣り人の”そのまま声”を製品レビューとして皆様にお伝えしたいと考えております。
また、弊社製品を愛用するユーザー様同士の結びつきを深めるきっかけになればと思います。
お寄せ頂いた釣果情報で公開可能なものはブログやSNSでご紹介させて頂きます。

※●立入禁止、釣り禁止エリアにおける投稿、明らかに整合性が取れない投稿は受け付けません。判断しかねる場合は必ず投稿前にお問い合わせ下さい。

タイムリーな釣果情報提供ではなく、製品レビューとしての情報公開が主な目的です。
釣り場での不要なトラブルを防ぐため以下の点は特に注意して取り扱います。
・ご要望が無い場合、釣果情報を頂いて数日から数週間時間を空けてご紹介致します。
・釣り場の詳細は伏せてご紹介します。
・釣り場を容易に特定できる特徴的な背景(人工物など)が写ったお写真は修正、または掲載を自粛させて頂く場合があります。

大まかな釣行エリア、使用タックル等の釣行データ、ヒット時のルアーの使い方、心がけた点、釣行時の状況等をコメントとして合わせて送ってください。
製品に対してご不満な点や改善点もあればご記入ください。

事前に以下の点をご了承ください。
※インターネット上に公開することで、釣具店様が販促用店頭ポップ,製品広告等に使用する場合もございます。
※頂いたお写真にロゴを入れる等の加工を加えさせて頂きます。
※頂いたお写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。
※業務の都合上、公開までに数日~数週間お時間を頂く場合がございます。
※釣果情報を頂いた順に公開していますが、情報提供者様より急ぎで公開するようにご要望があった際等は順番が前後する場合もございます。
※誰もが知る一級ポイント、有名ポイント、釣り公園、瀬渡しを利用した沖磯等を除いて、ポイントを容易に特定できてしまうような特徴的な背景がお写真に含まれていた場合、当方で判断して、トリミング、もしくは掲載の自粛をさせて頂く場合もございます。(ローカルアングラーの方々になるべくご迷惑をお掛けしない為の対応です。ご理解ください。)

ご投稿方法は、下記Eメールアドレスへのメール、又は各オフィシャルSNSページのメッセージ機能をご利用ください。
業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。

Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

タックルハウス インスタグラムはこちら