釣果報告 東京湾 シーバス。2019/10

福岡県の久田様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行データ

釣行日: 2019年10月下旬頃
釣行エリア: 東京湾エリア
情報提供者: 久田泰洋様
釣果:シーバス
使用タックル
Lure:CONTACT Steelminnow<スチールミノー>18g
SHORES(ショアーズ) スピノバイブ
Rod:友人より借りた8フィートのMLクラスのシーバスロッド
Reel:18ステラC3000
Line:スーパーXワイヤー8 PE1号(20LB)
Leader:パワーリーダーFC(16LB)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コメント

「関東の釣友2名と共に「ニューポート江戸川」より
ボートをレンタルしての出船。操船は私が担当しました。
まだ台風による大雨の影響でド濁りの旧江戸川を下り
その河口でシーバスを狙ってみた。

比較的濁りが薄いエリアを選んでスチールミノーをキャスト!
魚探で好反応があるボトム付近を丁寧に探っていくと
いきなりその一投目にヒット!不意を突かれエラ洗いを食らい
ギリギリのところで72cmのシーバスをキャッチできた。

その後もヒットは続き、もう1尾70cmのシーバスがヒット
フッコ、セイゴクラスは船中で軽く二桁は上がる程の好釣果。
また、釣友にワカシが2本、指4本のタチウオもヒットして
九州に引けを取らない東京湾の魚影の濃さに驚きの連続でした。」

久田様、釣果情報ありがとうございました!

SHORES スピノバイブ製品ページはこちら

CONTACT スチールミノー、スイム動画、製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
お寄せ頂いた釣果情報で公開可能なものは、製品レビューとしてブログやSNSでご紹介させて頂きます。
大まかな釣行エリア、使用タックル等の釣行データ、ヒット時のルアーの使い方、心がけた点、釣行時の状況等をコメントとして合わせて送ってください。
製品に対してご不満な点や改善点もあればご記入ください。

事前に以下の点をご了承ください。
※インターネット上に公開することで、釣具店様が販促用店頭ポップ,製品広告等に使用する場合もございます。
※頂いたお写真にロゴを入れる等の加工を加えさせて頂きます。
※頂いたお写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。
※業務の都合上、公開までに数日~数週間お時間をを頂く場合がございます。
※釣果情報を頂いた順に公開していますが、情報提供者様より急ぎで公開するようにご要望があった際等は順番が前後する場合もございます。
※誰もが知る一級ポイント、有名ポイント、釣り公園、瀬渡しを利用した沖磯等を除いて、ポイントを容易に特定できてしまうような特徴的な背景がお写真に含まれていた場合、当方で判断して、トリミング、もしくは掲載の自粛をさせて頂く場合もございます。(ローカルアングラーの方々になるべくご迷惑をお掛けしない為の対応です。ご理解ください。)
※●立入禁止、釣り禁止エリアにおける投稿はお受け取りできません。

ご投稿方法は、下記Eメールアドレスへのメール、又は各オフィシャルSNSページのメッセージ機能をご利用ください。
業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。

Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

タックルハウス インスタグラムはこちら