釣果報告 大分県 シーバス。2018/4

大分県の釣具のイヴ戸次店 スタッフ藤森様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年4月下旬頃
釣行エリア: 大分県大分市内河川エリア
情報提供者: スタッフ:藤森様
ターゲット:シーバス
使用タックル
ルアー:CONTACT FEED.SHALLOW<フィード・シャロー105>
ロッド:AIMS BlackArrow89MMU RapidSideUltimate
リール:シマノ4000番ハイギア
ライン:サンラインキャリアーハイ1.2号
リーダー:バリバスVEPナイロン22LB

32227193_2018728525069997_8431712497941086208_n

32156194_2018728531736663_5235838929399185408_n

「ホーム河川での91㎝7㎏オーバー。

当日はたまたま時間が出来、潮汐も良かったので
この時期に実績のある場所へ行ってみる事に。

人気ポイントなのですが先行者は無くゆっくりと準備し
河へ入ります。予想の通り川面を覆いつくすハクの群れ。

TKRPの引き波、K2Rのリアクションで誘うも上げ時合は1バイトに終わり。
ポイントを休ませるために現場美化と読書で時間をつぶします。

日が暮れ、下げ時合に入ったので再び河へ。

風が流れと逆方向でラインスラックのコントロールに苦しみながらも
弱まる瞬間を見計らってフィード105を流し込みます。

流れ・風・地形変化・ベイトの動向…、信じて送り込めるルアー。

全ての要素が重なった時に、豊後の国の豊かな自然がご褒美をくれました。

フィードシャローシリーズは1年を通してボックスから外せない
ホーム河川実績ルアーです。特に105はコンパクトながらフックの番手も大きく
今回も余裕を持ってゲームを展開する事が出来ました。」

とのことです。
藤森様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT FEED SHALLOW.製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら