Archives

All posts for the day June 13th, 2018

まもなく発売開始「スチールミノー18g」
今回は近畿エリアへ出張中のスタッフ古賀の釣果写真をご紹介します。
スローでも泳いで、シャローも引ける「スチールミノー18g」はナイトシーバスゲームにも。

↓↓

A6790CD0-494D-4DA2-B5E0-E0944EEF6C55

AC38F684-EC91-467D-B066-6DB9A67F16E0

C7EEFC12-5B7B-47EF-A2A7-21F910BD2889

アップのコピー

昨晩、仕事終わりに兵庫県の某有名河川にフィールド調査へ。
日没と下げ潮が重なるタイミングでポイントに入る。
最近の雨の影響か程よく水は濁り、岸際にはマイクロベイトがびっしり。
ベイトサイズに合わせて小型のプラグをチョイスするも、この日は強い横風が吹いていて小型プラグの軽いウェイトでは上手くキャストが決まりません。
そこで次に選んだのは、間も無く発売のスチールミノー18g。
フラットフィッシュや青物狙いで活躍中の31g,41gモデルに続く、シーバスタックルにもベストなスペック。
スチールミノーは誰にでも扱いやすい金属ボディでありながら、様々な魚に効果的な「ミノーの泳ぎ」を融合させた新しいタイプのルアーで、一言で表すと「鉄板ミノー」と言ったところ。
金属ボディならではの自重で強風の中でも扱いやすく、小型で細身のシルエットはこの日のベイトサイズとの違和感も少ないのでは?と考えキャストを開始。
スローリトリーブと時折テンションフォールも交えながら表層付近から、ボトムまで幅広く探ります。
しばらくすると下げ潮が効き始め、流れが強まった頃から立て続けにバイトが頻発。
小型ながらシーバス、キビレの釣果に恵まれました。
スチールミノーは金属ボディながらスローリトリーブでもしっかり泳ぎ、比較的シャローを引くことも出来るのでナイトシーバスゲームやリバーシーバス狙いでも問題なく使えます。
勿論早巻きにも対応しているので、青物狙いやシーバスのデイゲームでも活躍必死です。

「スチールミノー18g」今週中にデリバリー出来る地域も多いと思います。
ご期待ください。

CONTACT スチールミノー、スイム動画、製品ページはこちら