アイテム紹介

釣行日:6月18日
釣行エリア:中禅寺湖
ターゲット:ブラウントラウト
ルアー:ミニシケイダー

無題

DSC_1730のコピー

「春ゼミの鳴く中禅寺湖。

春ゼミにサイズを合わせたミニシケイダーにヒットしました。

短い期間ですがもう少しの間楽しめそうです。」

開発スタッフ 高橋正之

長年タックルハウスのツイッターを覗いている方には懐かしい企画。
「旅するタックルボックス」

旅するタックルボックスとは?
【2012年~2014年頃にタックルハウスが行ったユーザー様参加型ツイッター企画。
ルアー制作一筋35年(当時30年程)の老舗ルアーメーカー(と呼んで頂くことが多い)「タックルハウス」の個性豊かなルアーを沢山の人に使ってもらうべく始まりました。
人気の定番品から、レア品、新製品、を詰め込んだタックルボックスが、
日本全国、各地を釣り人から釣り人へと、ツイッターでのつぶやきと共に渡り歩きました。】

そして今回、某出版社様から熱いご要望を頂き、地域限定で復活か!?

ひとまず今日、タックルボックスは西へと旅立ちました。

詳細はまた後日。

taman3のコピー

!cid_78CC756E-ACA6-410D-B1E0-A03EEA8F3520

!cid_7251209E-3EBA-4DD4-90B0-551E27B1886A

BKSPL版

小売店様には既にご案内させて頂きましたが、今月は、K-TENブルーオーシャン 限定サスペンドモデル「BKSP115」「BKSP140」の年に一度の受注生産月です。

K-TENデザイナー二宮正樹より↓↓
 「もともとブルーオーシャンは、様々なフィールド状況に一本で対応できるように設計してあります。
その為、少々の重量増ではアクション&性能を大幅に損なうことはありません。
 サスペンドにすることで、ノーマルモデル以上に一定泳層をジックリ攻めることが可能になり、様々な魚種で新たな攻略法を見い出せることでしょう。
(淡水、汽水、海水、お好みでの微調整はフック交換等の方法があります。)」

ノーマルモデルとの外観の違いは、ルアーの胸に鰭を模したサスペンドマークがあることです。

小売店様への納期は7月中旬ごろの予定です。
限定生産につき、購入を希望されるユーザー様は、今月中に釣具屋さんに客注(取り寄せ)依頼しておく事をお勧めします!

BKSP115
Length Weight hook ring sale date price
115mm 24.5g ST46#2 #4 2017/Jul.(7月) ¥2400
BKSP140
Length Weight hook ring sale date price
140mm 33g ST46#1 #1 2017/Jul.(7月) ¥2500

カラー全17色 ブルーオーシャンシリーズ共通。

K-TENブルーオーシャンシリーズ

本日2017/5/15発売 、(株)エイ出版社様より刊行されている
「SALT WORLD(ソルトワールド)」6月号にて、先日お邪魔した、青森県北津軽郡 小泊港の遊漁船「Faddist6(ファディストシックス)」様でのマダイジギングの模様を掲載して頂いてます。

二日間の釣行記をベースに、様々な釣法のあるマダイ釣りの中で、漁具系のアイテム群とはまた違う、ルアーマン視点での「タイジグ」を使ったマダイゲームの楽しみ方のような事も織り交ぜた内容になっています。

「SALT WORLD(ソルトワールド)」6月号は全国の書店、釣具店で絶賛販売中です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

18359398_1321636747873602_2417462687472574297_o
↑↑画像は(株)エイ出版社様HPより

取材時にお世話になりました、「Faddist6(ファディストシックス)」様、ライター様、他ご協力頂いた皆様、ありがとうございました。

遊漁船Faddist6(ファディストシックス)ホームページはこちら

タイジグ製品ページはこちら

4月末頃にスタッフ数名で、毎年恒例となっている秋田県へのサクラマス遠征に行っていましたが、
トラウト系アイテムの開発担当 高橋は、その翌週のゴールデンウィーク真っ只中に、再び秋田を訪れていたそうです。

↓↓

DSC_1650のコピー

サクラマス 続報です。

5月3日

先週訪れた秋田の河川は増水と濁りで苦戦強いられた為ゴールデンウィークは天気もよさそうな予報なので再び訪れました。

何日かは雨は降っておらず濁っているものの釣りには問題ないレベルで、先週訪れた時よりも30cm程減水し中流域でも大分釣りやすくなっている状況でした。

FMD83 トリプルチャート(来季新色予定)

高橋正之

ビットストリームシリーズ製品ページはこちら