Archives

All posts by t.koga

岡山県の富岡様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年9月中旬頃
釣行エリア: 鳥取県エリア
情報提供者: 富岡敦様
釣果:シーバス
使用タックル
ルアー:CONTACT Steelminnow<スチールミノー>18g
ロッド :Go-Phish ST83
リール:14ステラ
ライン:PE1号
リーダー:30ポンド

DSC_1649

DSC_1660

「デイゲームで65センチまでを5本、全てスチールミノーでした!スチールミノー良く釣れます!最高でした♪」

富岡様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT スチールミノー、スイム動画、製品ページはこちら

スチールミノーキャンペーン開催中!詳細ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

ポップ 原画のコピー

9月の新製品「CONTACT Steelminnow(スチールミノー)57g」
初回分をご注文頂いていた小売店様への納品がほとんど完了し、全国の釣具店の店頭でお買い求めいただけるようになっているようです。

「全身メタル素材で、泳ぎはミノー。それがスチールミノー。
昨シーズンのデビュー以来、その飛距離と、アクションで、サーフや堤防ゲームで活躍中。そして今シーズンは、オフショア、本格青物ゲーム完全対応の57gが登場。
この自重は、PEライン1.5号~5号を用いるタックルに対応。
全長はベイトのサイズにシビアな時にも心強い110mm。
コンパクト&ヘヴィーウェイトで、ナブラ攻略も楽々。
自然なフォール姿勢、スロー~ファストまで安定したミノーアクション、軽い引き抵抗で、多彩なレンジで活躍します。
パイロットルアーに、ローテーションのかなめに、きっと力になります。」

例年以上に長く、過酷に感じられた夏の酷暑も落ち着きを見せはじめ、全国各地で甚大な被害を及ぼした数々の台風もひとまずは去りました。
秋の釣りシーズンがいよいよ始まります。
青物アングラーの皆様、この秋、スチールミノー57gを是非一度お試しください。
きっと欠かせない存在になります。

「スチールミノーチャレンジ」本日より開催。キャンペーン詳細ページはこちら

CONTACT スチールミノー、スイム動画、製品ページはこちら

新潟県の神津様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年8月下旬頃
釣行エリア: 新潟県 河川エリア
情報提供者: 神津様
釣果:シーバス
使用タックル
ルアー:Tuned K-TEN <TKRP “9/12″Swiming Ripple Popper>
ライン: PE2号
リーダー: ナイロン30ポンド

Image180

untitled

「開始早々にBKRP115(旧)で反応があり、フォローでTKRP90をスピードに変化をつけながらトレースしたら一撃でした!」

神津様、釣果情報ありがとうございました!

Tuned K-TEN TKRP”9/12″製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

SMキャンペーン (2)

釣果写真を投稿するだけでプレゼントゲットのチャンス
Instagram&Twitterでのフォトコンテストキャンペーン
「スチールミノーチャレンジ」本日より皆様のご投稿を募集します!

必須記入事項おさらい
↓↓

A賞希望(ご希望の賞を記入)
#スチールミノーチャレンジ
#スチールミノー

↑↑
必須記入事項は以上。
スチールミノーので釣果写真と共に投稿してください。

まだ新しいジャンルのルアーだけに、みんながどんな使い方をしているか気になっている人も多いはず!?
どんなシチュエーションで、どんな風に使って釣れたのかも記入して頂けると、ハッシュタッグで釣果を共有した皆さんに新しい発見があるかもしれません。

キャンペーン詳細ページはこちら

静岡県のまるなか大衆鮮魚様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年8月下旬頃
釣行エリア: 長野県千曲川水系エリア
情報提供者: まるなか大衆鮮魚様
釣果:トラウト(イワナ、ヤマメ、アマゴ)
使用タックル
ルアー:Buffet(バフェット)S43、Buffet DORAS.(ドラス43)など
ロッド:UFM ウエダ サーフェイストゥイッチャーボロン501MN-Si
リール:シマノ 18ステラC2000SHG
ライン:DUEL アーマードF+Pro0.3号
リーダー:クレハ シーガーグランドマックスFX1.75号

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「こんにちは、普段から御社のルアーを使わせていただいております、まるなかと申します。
先日長野県千曲川水系へ釣行した際、バフェットシリーズが良い活躍をしてくれたので釣果報告をさせていただきたく、メールを送信させていただきました。
小規模河川や支流など、小規模なポイントを釣り上がっていく際にバフェットシリーズが非常に使いやすく、ずっと愛用しています。水深の浅い瀬などはバフェットS43、若干流れの強いポイントはバフェットドラスで反応が良かったです。
良型のイワナ、アマゴをはじめ若干渋めではありましたがまずまずの釣果を上げることが出来ました。
バフェットシリーズは使い勝手が良く、ルアーコントロールがしやすいので長く使い続けているルアーです。今後とも長く使える、基本性能がキッチリ備わったルアーの開発を期待しております。
なお、当方餌釣りルアー釣り問わず、魚釣りに必要な知識や考え方、釣行記などをホームページで発信しています。今回のより詳しい釣行記もそちらで作成しております。
まるなか大衆鮮魚HPはこちら
今回の釣行記はこちら

まるなか大衆鮮魚様、釣果情報ありがとうございました!

Buffet(バフェット)シリーズ製品ページはこちら

Buffet DORAS.(ドラス)シリーズ製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

大分県の釣具のイブ春日店 園田様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年8月中旬~下旬頃
釣行エリア: 大分市エリア
情報提供者: お客様 井上様
釣果:チヌ(クロダイ)、シーバス
使用タックル
ルアー:Resistance Cronuts<クロナッツ67>

40212334_303939517077393_5156844473551945728_n

40143557_713287575679242_2017586858963238912_nのコピー

40634335_1140514392791705_7022632722824691712_n

40652245_314056825840117_8920708882666356736_nのコピー

40093928_274518753367615_1344031395906846720_nのコピー

「夏休みになり、学校の部活動もひと段落したこの時期に!と意気込んで釣行された井上君。
前回の釣行でペンシルの素晴らしさを味わい、今回はタックルハウス社のクロナッツを携えての釣行。
噂には良いと聞いていたのですが、まさかここまでチヌに有効だとは思いませんでした!
「さっきまで見えていたルアーが急に水中に引き込まれるんで焦ります!」と
現場の状況をリアルに教えて頂きました☆
結果は7バイト2キャッチと、大満足の釣りになりました。
クロナッツ凄すぎです!」

「昨晩嬉しいお知らせが届きました!
ここ何日も釣行されている井上君。
チヌはよく釣れるのですがシーバスが釣れなくて悩んでいたのですが・・・
念願のシーバスを無事手中にすることができました☆
見事な68cm!
「2回ばらして、ようやく3度目でフッキングに成功しました!」
「何度もボウズで正直諦めかけていたんですが、クロナッツ本当に凄いです!ありがとうございます」
凄く嬉しそうな井上君!おめでとうございます♪
がっぽりクロナッツを咥え込んで、クロナッツのポテンシャルの高さが伺えます!」

園田様、井上様、釣果情報ありがとうございました!

クロナッツ スイム動画、製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

SMキャンペーン (2)

タックルハウスが提案する新機軸の金属ミノー
「スチールミノー」の発売1周年を記念して、
Instagram&Twitterでのフォトコンテストキャンペーンを開催します!
スチールミノーでの釣果写真と
#ハッシュタグ「#スチールミノーチャレンジ」「#スチールミノー」
を付けてInstagramやTwitterに投稿するだけで、
オリジナルグッズやルアーが当たる、題して

「スチールミノーチャレンジ」

今月で発売から1周年を迎える
「CONTACT スチールミノー」
2017年9月、フラットフィッシュや回遊魚をターゲットにしたファーストモデル31gを、翌月には41gをリリース。
2018年6月にはシーバスにも最適な18gモデル、今月は本格的な青物タックルでのパワーゲームにも対応する57gモデルを追加し、幅広い魚種に対応する全4サイズを展開中です。
スチールミノー製品一覧はこちら

57告知02

タックルハウスがイチオシする、この「スチールミノー」の魅力を、もっと沢山のアングラーの方に知ってほしい!使ってほしい!皆んなで釣果を共有したい!
そんな想いから、今回のキャンペーンを開催します!

参加方法はいたって簡単。
面倒な応募フォームの記入やメール送信も不要。
InstagramやTwitterで、ハッシュタグをつけて写真を投稿するだけ。

既にスチールミノーを使いこなしているアングラーの方は勿論、気になっているけど使う”きっかけ”を逃していた方、単純に景品が貰いたい方、新しいもの好きの方等、皆さん大歓迎!

皆んなで釣果を共有するだけで景品ゲットのチャンス!
「スチールミノーチャレンジ」
チャレンジャー大募集!


キャンペーン期間


2018年9月20日~11月末日


参加方法

Step1.
キャンペーンへの参加は、まず、InstagramやTwitterでタックルハウス公式アカウントをフォロー。
タックルハウス公式広報Instagramアカウントはこちら
タックルハウス公式広報Twitterアカウントはこちら

Step2.
スチールミノーで釣った釣果写真を撮る。
(ルアーも見えるように)(キャンペーン開始以前に撮影した釣果写真の使用もOK。)

Step3.
ご希望するプレゼントを記入(下のプレゼント内容参照)
#スチールミノーチャレンジ
#スチールミノー
この2つのハッシュタグをつけて投稿する。
※投稿の非公開設定をONにされている方は、参加対象外になりますのでご注意下さい。

Step4.
景品が当選した場合は、こちらからダイレクトメッセージでご連絡差し上げます。
※通知設定(プッシュ通知)をオンにしてください。

スチールミノーチャレンジのコピー

◯注意事項

・Instagram、Twitterでのキャンペーンです。その他のSNSではご参加できません。

・原則として1釣果=1投稿です。(各SNSに)

・同じ投稿内容をツイッター、インスタグラム、それぞれの媒体に投稿してもOK。
抽選での当選確率は上がります。
(例 1つの釣果写真をツイッターにだけ投稿した時より、ツイッターとインスタグラム、それぞれに投稿した場合、抽選での当選確率は2倍になります。)

・キャンペーン開始以前に撮影した釣果写真の使用もOK。

・過去の投稿にキャンペーンハッシュタグを追加することはNG。

・期間内にお一人様何度でもご参加頂けますが、同じ魚の使い回しや、同じ媒体に同一の内容を複数投稿することはご遠慮ください。

・投稿して頂いたお写真を、タックルハウス公式SNSやブログでご紹介させていただく場合もございます。

・ご投稿いただく写真は投稿者本人の釣果写真に限ります。

・第三者の著作権や、人物撮影による肖像権を有する者については応募者が事前に承諾を得るものとし、ご自身の責任での投稿をお願いします。


プレゼント内容

参加して頂いた方の中から

20名様に、
オリジナルグッズやルアーをプレゼント

景品のコピー

A賞 1名様
タックルハウスオリジナル防水バッグ
防水バッグについて詳しくはこちら

B賞 2名様
サブロック×タックルハウス ダブルネームプライヤーシース
プライヤーシースについて詳しくはこちら

C賞 5名様
非売品ステッカー1枚

一部対象外アイテムを除く、タックルハウス製品からご希望のルアーを1つ
〈※対象外アイテム→スチールミノー、SALTY SHAD(ソルティシャッド)、SALTY MUCK(ソルティムック)、Shinuki(シブキ)シリーズ、Saltia(ソルティア)シリーズ、Twinkle(ツインクル)シリーズ〉
※1 ※2
タックルハウス製品一覧はこちら

D賞 12名様
非売品ステッカー1枚

スチールミノー各サイズよりご希望のものを1つ
※1 ※2
スチールミノー製品一覧はこちら

※1基本的に弊社に在庫のある製品で対応させて頂きます。ご希望のルアーやカラーが欠品してしまっている場合は、他のルアーやカラーに変更して頂く場合がございます。
予めご了承ください。

※2転売目的防止の為、通常の商品と違い、台紙を除いたプレーンなパッケージに入れてお送りします。商品説明文等はWEBページでご確認ください。


プレゼント当選者の選出方法

プレゼント当選者の選出方法は2つ。


タックルハウス スタッフが選ぶGood Photo賞で3名様
珍しい魚、大きい魚、写真の綺麗さ、※3魚体を大事に扱っている事が伝わる写真 等を基準にスタッフがチョイスします。
この賞で当選の方には、投稿に記入して頂いたご希望のプレゼントを優先して割振ります。
※3 リリース前提の魚の場合大事な要素です。以下参考記事です。
リクエスト…続リリース方法の確立を願って
感想と返答
リリースと食べること…自選エッセイ集より【19】


全ての投稿から無作為に抽選で17名様
Good Photo賞の当選投稿以外の全ての投稿から無作為に抽選で選出させて頂きます。
お一人様何度でもご参加頂けますので、投稿数の多い方の当選確率が上がります。
プレゼント内容も抽選となりますので、何が当たるか当選するまでわかりません。
抽選順で、ご記入いただいた希望のプレゼントに割り振ります。
既に希望するプレゼントが定員に達している場合、無作為に他のプレゼントに割り振らせて頂きます。

※2018年9月20日 19:27 第1当選者該当に付き詳細公開※
投稿後 即当選のチャンスの裏メニュー!シークレットチャレンジ! 最大5名様

スチールミノーチャレンジを更に盛り上げるべく、秘密の賞を別枠でご用意しています。
事前にこちらが設定した特定の条件(魚種?ルアーのカラー?発表は当選まで秘密)と一致する投稿があった場合、早い者順で即当選していくシステムです。
プレゼント内容も当選まで秘密。
条件と一致する投稿がなかった場合、キャンペーン終了までに該当者なしの場合もあります。
また、シークレットチャレンジで当選した投稿にも、Good Photo賞の当選の権利、キャンペーン終了後の抽選の権利は残ります。
残り4名様にチャンス有り(9月20日時点 現在の当選1名様)

1:当選者Instagramより Kouichi.takemasa様 9月20日19:27
当選条件:勇敢な最初のチャレンジャー様
プレゼント内容:タックルハウス ドカットステッカー1枚

2:
当選条件:?
プレゼント内容:?

3:
当選条件:?
プレゼント内容:?

4:
当選条件:?
プレゼント内容:?

5:
当選条件:?
プレゼント内容:?

出荷を順次開始したばかりの新製品「スチールミノー57g」
間も無く全国の釣具店様に並ぶ予定です。
発売前の製品モニタリング時の釣果写真をご紹介します。

釣行エリア: 和歌山県紀北エリア 地磯
情報提供者: 吉田裕彦様
釣果:ハガツオ
使用タックル
ルアー:CONTACT Steelminnow<スチールミノー>57g
フック:オーナーばり ST66#1
ライン:PE3号
リーダー:フロロ14号

8C0D3DAB-9C1C-48A3-80E1-AAF2452F5EB0

44111FDC-F896-4361-99F4-1AAE88326234

「PE3号、リーダーはフロロ14号の青物タックルです。
良い感じで使えました!
飛ぶし、巻き抵抗も丁度いいです!」

とのことです。
吉田様、ご協力ありがとうございました!

スチールミノー製品ページこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

今週末イベントでお邪魔する、愛知県のフィッシング遊名古屋南店の後藤様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年7月下旬頃
釣行エリア: 衣浦方面エリア
情報提供者: フィッシング遊名古屋南店の後藤様
釣果:シーバス
使用タックル
ルアー:Tuned K-TEN TKLM”9/11″
ロッド:セブンセンス ミッドストリーム1062TR
リール:18イグジストLT3000CH

C3491D06-DAC6-429B-81A7-8D05083D3039

4962FD3A-E0B5-496A-A437-4779AEEB2A5F

F0B12DBA-3744-4FE9-BBCE-AB10B803B872

Gクラフト

「こんにちは。フィッシング遊名古屋南店の後藤です。

7月下旬の釣果です。よかったら掲載お願いします。」

とのことです。
後藤様、釣果情報ありがとうございました!

Tuned K-TEN TKLM製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

発売間近のスチールミノー57g追加情報。

スチールミノー18gモデルに続き、57gモデルにもセカンドアイを搭載します。
57gモデルの推奨フックサイズはST66#1。
通常のフックセッティングではこれ以上大きなフックを装着すると、フロントフックを背中に背負ってしまいます。
スチールミノーを含め、細身のルアーは魚に警戒心を与えにくい反面、フロントフックサイズの許容範囲が狭いことが弱点でした。
しかし、画像のようにセカンドアイとフックをスプリットリングで接続することによりフックの振り幅を抑制し最適化。
フッキングに有利な可動域を残すことでトリプルフックの利点はそのままに、より大型のフックもボディに背負うことなくご使用いただけます。

セカンドアイ DSC_2776のコピー2

下の動画は18gモデルでのセカンドアイについての解説動画になりますが、原理は57gモデルも同じです。

セカンドアイ使用にあたっての注意点。
初めてセカンドアイを採用したスチールミノー18g。
このモデルでの使用を想定したST46#10から#5程度であれば、重量差が少ない為、アクションに与える変化も小さかったのですが、太軸フックが前提となる57gモデルの場合、ワンサイズフックを上げただけでもフックの重量差、水を受ける抵抗が大きく変わるため、アクションや使用感も大きく変わります。

セカンドアイを使い、推奨フックよりも大きなフックを付けた際の変化の傾向は以下のようになります。
・泳ぎ出しが遅くなる。
・全体的なアクションが大人しくなる。
・浮き上がりが早くなり、水面を割り易くなる。
etc
使用環境や、タックルバランスによって感じ方は人それぞれ変わるかもしれませんが、大まかには以上です。

基本的には、推奨フックセッティングでの使用を前提に、必要に応じてセカンドアイを利用したフックの変更を試して頂ければと思います。
※セカンドアイを使用したフック交換の際は怪我に十分ご注意ください。

CONTACT スチールミノー、スイム動画、製品ページはこちら

愛知県の高橋様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年6月中旬頃
釣行エリア: 長良川エリア
情報提供者: 高橋 誠様
釣果:サツキマス
使用タックル
ルアー:BITSTREAM(ビットストリーム)SS73
ロッド:SOULS TF-E 74MHS
リール :SHIMANO STELLA C3000HG
ライン: PE#0.6+10lb Nylon Leader

7F2B6E3F-2E7C-42FA-85E4-3BE58FA79930

41F92FCC-9FD9-4009-9BE5-35C70A4B9C13

84585986-C191-4FB9-B20F-0E96ABBDBE3A

63DB9666-D7E0-4B9A-8708-88F9A160752D

「2018年サツキマス

昨年に引き続き、厳しいシーズンとなりました。

例年釣果のピークを迎えるGWからフィールドに通うも、釣果はほんの一部でしか聞こえず・・・
また、梅雨に入っても雨が降らない東海地方の河川は各地渇水。

やっと、やっと恵みの雨が降った6月、現地に住む仲間の上向きな釣果のお誘いで長良川へ!

当日も、6月とは思えない雲一つない空と、30℃近い気温に苦戦しましたが、
稚鮎の溜まる瀬を中心に攻めました。
朝から何も起こらないまま時間だけが経過・・・
困った時のBITSTREAM SS73をチョイス。
瀬の中でも飛び出さず、水深をキープしたダートに激しいバイト!
空振りで終わった昨年の悔しさを払拭すべく、しっかり初夏の使者を引き出してくれました!」

とのことです。
高橋様、釣果情報ありがとうございました!

ビットストリームシリーズ製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

大分県の釣具のイブ春日店 園田様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年8月上旬頃
釣行エリア: 大分県大分市エリア
情報提供者: お客様 高見様
釣果:チヌ(クロダイ)
使用タックル
ルアー:Resistance Cronuts<クロナッツ67>
CONTACT FEED.POPPER<フィードポッパー70>
CRUISE FLOATING PENCIL<クルーズ・フローティングペンシル>

ロッド:9.0ft程
リール:2500番クラス
ライン:PE0.8号
リーダー:FC16lb

55BAED53-400E-4C79-B65F-E6A895B65457

38636528-366D-462D-91BC-7E58B4D57352

2865B1A2-7DC0-4A00-BE47-86AFFEDBC64B

699ACF55-DC7A-4DCE-817D-5B9F080FCB2D

1C36DE6A-11EB-47CA-B48F-64E2F2CF9630

「大分では川に入ってくるクロダイの数が凄いようで、パターンを掴んだ方は毎日釣れているようです。

またタックルハウスさんのルアーを使用しての釣果情報ございましたら、ご報告させて頂きます。」

とのことです。
園田様、高見様、釣果情報ありがとうございました!

クロナッツ スイム動画、製品ページはこちら

CONTACT FEED.POPPER製品ページはこちら

クルーズ・フローティングペンシル製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

新潟県の神津様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年8月上旬頃
釣行エリア: 新潟県 河川エリア
情報提供者: 神津幸宏様
釣果:シーバス
使用タックル
ルアー:Tuned K-TEN TKLM”9/11″
ライン:PE2号
リーダー:ナイロン30ポンド

untitled

「ベイトが薄く、魚もまばばらな状態でしたがしっかりとレンジを合わせたら深いバイトを出してくれました。」

神津様、釣果情報ありがとうございました!

Tuned K-TEN TKLM製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

高知県の辻本様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年8月上旬頃
釣行エリア: 高知県エリア
情報提供者: 辻本 隆様
釣果:シーバス
使用タックル
ルアー:M088
ロッド:GPナインゲームul
リール:シマノ2500
ライン:PE0.8

38391482_2212821735621471_8144289545576251392_n

38289094_2212821442288167_5716270775674077184_n

「東から西へと異例のコースを通った台風の後、いつもスズキが見える灯りの下へ!
いつもは全く反応がないが濁りと波で警戒心ゼロ。M88鮎カラーを浮かせるだけで連続ヒットでした。」

とのことです。
辻本様、釣果情報ありがとうございました!

M シリーズ製品ページはこちら

タックルハウスでは、皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

千葉県の大野様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年7月下旬頃
釣行エリア: 小笠原諸島 母島エリア
情報提供者: 大野 祐様
釣果:アライソハタ
使用タックル
ルアー:CONTACT BEZEL.VIB<コンタクト・ベゼル バイブ>
ロッド:ゼナック ミュートスソニオ100M
リール:ステラSW5000XG
ライン:よつあみWX8アップグレード2号
リーダー:シーガー プレミアムマックス ショックリーダー 34lb
フック:オーナーばり ST56#2

37976099_1830813790327502_3212717378009825280_n

「自身三度目の小笠原母島で以前から存在は知っていた希少なアライソハタをキャッチできましたのでご報告致します。」

大野様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT BEZEL.VIB製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

海外のPele Spotted Fin様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年7月下旬頃
釣行エリア: メキシコエリア
情報提供者: Pele Spotted Fin様
ターゲット:ターポン
使用タックル
ルアー:CONTACT FEED.POPPER<フィード・ポッパー120>

37987917_2072086056135620_378913486710767616_nのコピー

「Hi, Tarpon in mexico caught on a tackle house feed popper 120」

Pele Spotted Fin様、釣果情報ありがとうございました!

CONTACT FEED.POPPERシリーズ製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら

「もっと遠くに」そして「もっと良い泳ぎを」
スチールミノーは、メタルボディを採用することでインジェクションプラグを凌ぐ安定した飛距離のアドバンテージを確保。
そして、内部構造に二枚のプレートを接続した「クロスロック式貫通プレート」を用いることで、これまでのメタルボディでは再現することの難しかった、タダ巻きでの艶めかしいミノーアクションを可能に。
「もっと遠くに」「もっと良い泳ぎを」この2つの普遍的な理想をスチールミノーは高い水準で融合することが出来ました。
引き抵抗は極めて軽やかで体への負担も少なく、低速から高速域まで対応するアクション性能は、これまでのメタルルアーに対する常識を変えてくれるはずです。
2018年9月には本格青物仕様の57gモデルも追加。
使用タックル、ターゲットに合わせて全4サイズからお選びください。
キャスティングで狙うあらゆる魚種に「スチールミノー」。

57告知02

CONTACT スチールミノー、スイム動画、製品ページはこちら

2018年9月発売
本格青物仕様「スチールミノー57g」
タックルハウスの既存の青物向けアイテムとのサイズ、スペックの比較画像です。
比較ルアーの選定は、青物向けアイテムの中でも同系統に分類されるヘヴィーシンキング系ルアー。
その中でも、今回のスチールミノー57gと同等の50g前後のアイテムです。

50g 比較2のコピー2

比重の高いメタルボディを採用したスチールミノーは、10g程軽い40g代のプラグと同等のシルエットに抑えられています。
その恩恵として、ターゲットにプレッシャーを与えにくいと共に、ひとたびロッドを振り抜けば、鉛のボディは瞬く間にラインを引き出し、プラグでは届けられないその先へと、メタルジグ並みの射程で広範囲を素早くサーチすることが可能です。

着水後、すぐにリトリーブを開始すれば、表層を。反応が得られなければ、ジグ並みの沈下速度で素早くボトムをタッチ。リトリーブ開始後はベイトライクなウォブンロールアクションで極めてナチュラルに捕食を促し、テンションフォール時、フリーフォール時も常に生命感を失うことなく、ピックアップまでターゲットにアピールし続けます。
勿論ハイギアリールでの高速リトリーブにも対応。
青物狙いで定番とされているトッププラグ、ミノー、シンキングペンシル、メタルジグ、etcこれらのどれとも違う個性を備え、これまでカバーできなかった距離、泳層、シチュエーションで新たなアプローチを可能にします。

P.S
前回のスチールミノー57g発売告知時にリップ部の強度に関する質問をお受けしていました。
下の画像は31gモデル発売時に使った解説画像ですが、全サイズ同様の内部構造で、青物仕様の57gモデルは1.5mm厚の肉厚ステンレスプレートを使用しています。
リップとメインプレートは鉛の内部で接続されており、魚とのファイト時、キャスト時等にすっぽ抜けてしまうようなことはまずありません。(キャストミス等による岩などへの衝突での曲がり、変形はあり得ます)

IMG_1121

IMG_1122

スチールミノーの内部構造について更に詳しく見る

CONTACT スチールミノー、スイム動画、製品ページはこちら

大分県の釣具のイブ春日店 園田様より釣果写真とメッセージを頂いておりましたのでご紹介します。

釣行日: 2018年8月上旬頃
釣行エリア: 大分県大分市エリア
情報提供者: お客様 高見様
ターゲット:シーバス
使用タックル
ルアー:SHORES(ショアーズ) スピノバイブ70
ロッド:9.0ft程
リール:2500番クラス
ライン:PE0.8号
リーダー:FC16lb

38065460_2084682421807940_5152477995050467328_n

38448248_292177754889024_5115339210978492416_n

38481917_309630052930339_4343845179174682624_n

「今日は雨上がり、久しぶりのモーニングフィッシング。
トップでチヌを狙いますがなかなか反応がなく、ベイトが散らされている様子のあるところを見つけたのでスピノバイブを投げ込んで見ると・・・・60upのシーバス!チニングロッド、ぶち曲げていただきました!
楽しかったー!
久しぶりに夜も行きたい。」

園田様、高見様、釣果情報ありがとうございました!

SHORES スピノバイブ製品ページはこちら

タックルハウスでは皆様からの釣果写真、釣果情報を随時募集しております。
Eメールやオフィシャルフェイスブックページ、ツイッターへのメッセージ等でお送りください。
(業務の都合上、返信までにお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)
公開可能な情報は、ブログやSNSでご紹介させて頂きます。
(※頂いた写真によっては、画質の低すぎるものなど、当方で判断して公開を控えさせ頂く場合もございます。予めご了承ください。)
Eメールアドレス
t_koga@tacklehouse.co.jp

タックルハウスフェイスブックページはこちら

タックルハウスツイッターはこちら